【シーズー*シュナウザーmixの里親さん決定2016/4/10】甘えん坊の美人犬”ナナちゃん”(女の子)2015/2/22
2016 / 02 / 22 ( Mon )
si-zu-.jpg
●No【d-160218】ナナちゃん
● 犬 種 :シー・ズー・シュナウザーmix (お鼻が少しすらっと高い犬です)
● 性 別 :メス(♀)
● 年 齢 :2012//頃の生まれ
● 毛 色 :グレー・ホワイト
  年齢とともに毛色が変化して行くのもこの犬の特徴です。
 ※ 本当はゴージャスな毛の長い犬です。背中に毛玉ができています。お写真は毛をカットしていますよ。
● ワクチン等:2016/2/23混合ワクチン6種済・フィラリア(-)
● 保護先:岩手県雫石町・当会の施設。
● 室内飼い(面会は、アンケート審査後になります)   
 ※ 動物いのちの会いわてでは、毎月第2土日、第4土日が定例譲渡会です。 「譲渡会」は、予約は不要。 どなたでも見学、訪問大歓迎です。  個人で保護した犬猫や、当会の一時預かりさんのお家で預かっていただいている子が大集合です。  アンケートは当日ご記入下さいね。 ご家族皆さまで、わんにゃんずに どうぞ会いにいらして下さいね。   
● 特 徴 :可愛いナナちゃんは、迷子のワンちゃんです。
とても甘えん坊さんですよ。
シー・ズーの姿をしていますが、お鼻の形が少し違うのでmixちゃんです。
メス犬ですから、実際にお腹を開いて見ないと、避妊手術の有無はわかりません。
ナナちゃんに負担がかからないように、現状のままでの譲渡になりますよ。
発情期がきますなら、避妊手術を獣医さんと相談しながら行ってくださいね。
こなければ避妊手術済なのかもしれません。
そのまま様子を見ながら飼育してあげて下さいね。

ナナちゃんは、ちょっぴりシャイ;;ですが
明朗活発なお嬢さん犬。
とても賢い知恵のあるワンちゃんですよ。

最初はちょっぴり人見知りさん。
でもすぐに周囲にも慣れてくれますよ。
とても甘えん坊で人懐っこくて可愛い子です。

人間ですと歳くらいのワンちゃんです。
シー・ズーの平均寿命は10歳~16歳位です。
とはいっても、平均寿命と言いますのは、同じ年の子が半数以上元気で生きているということですよ。
大事にケアされたワンちゃんは総じて長生きですよ。
ワクチンやフィラリアの予防をして飼いますと
ご長寿わんちゃんになってくれることでしょう。

”ナナちゃん”をかわいがり
大切にして下さるご家庭を募集します。
犬は、とても賢い生き物です。
犬との生活は、多くの喜びや癒しを与えてくれますが、
毎日の世話は想像以上に大変です。
食事、運動、散歩、お手入れも・・・
雨の日も風の日も、晴れの日も雪の日も、
飼い主さんに熱があっても・・・毎日朝夕欠かすことはできません。

時には病気や怪我をすることもありますし、
老犬は人間と同じ介護が必要になる場合もあります。
言葉が通じない分、人間より手間のかかる家族が一人増えると思ってくださいね。
ですから、犬を飼う際は家族全員の同意が必要ですよ。

犬にかかるお金も それなりのきちんとした収入が必要です。
某飼い主さんの費用です。参考にして下さいね。

6月から11月までのフィラリアの予防薬が月800円~。
フィラリアの血液型検査と健康診断料、3000円~。
ワクチン代 7000円~
狂犬病の予防摂取 3500円。
フードとペットシーツとおやつ代 月2500円程。
室内飼いの場合は、忘れてならないのが、電気代!
犬は暑さに弱いので、夏の間はクーラーフル稼働。
熱中症を避ける為には必須です。
病気などでの費用も高額です。

病院へ通院すると10000円~10万円、
突然の手術、入院は20万円~。避妊手術3万円~6万円、
旅行などでペットホテルに預けるには一泊3000円前後から必要になります。

今どきの犬は、昔と違い寿命も倍に伸びています。
岩手県民の「健康寿命」は男性70歳 女性73歳です。
それから平均寿命まで、元気ではない状態で生きることになりますよ。

この犬を責任を持って家族に迎えますには、65歳前後位までがお勧めです。

ご自分の年齢と健康に足し算をして
この子の天寿までご自分が看取ってあげられる。
費用も払ってあげられますなら
”ナナちゃん”をどうぞ家族に迎えてあげて下さいね。

里親に関する問い合わせは、
↓「お見合い 譲渡の前に」を先にご覧くださいね。

http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-entry-1401.html


里親募集専用受付電話:080-5741-3602(18:00~20:00)

メール;inochinokai@gmail.com
  inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp
 
 
 
  
※ 動物いのちの会いわてでは、毎月第2土日、第4土日が定例譲渡会です。 
  譲渡会は、事前予約は必要ありませんよ。 どなたでも見学、訪問大歓迎です。
  個人で保護した犬猫や、当会の一時預かりさんのお家で預かっていただいている子が大集合です。
  HPで募集中の犬たちにどうぞ会いにいらして下さいね。

※ ご希望の犬猫のお名前
  ・ご希望される方の「お名前」と「住所」、「連絡先の電話番号(希望する時間帯)」を明記くださいね。

返信メールは、1両日中に差し上げておりますが
届かずに「エラー」で戻ってきますケースが増えています。
返事がこないなあと思われましたら
ご自分のメールのアドレスの再確認・受信設定をお願いいたします。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」か下段の「リンク」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  
 
      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(岩手県雫石町の当会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(岩手県内の当会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(岩手県内の現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した岩手県内の個人のおうち)


譲渡会のご案内(毎月第2土日・第4土日は定例譲渡会)→ http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/

里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/

迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/

迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
  アマゾン「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索してくださいね​:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list
  楽天「ほしい物リスト」:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/
岩手県内の「保健所(動物愛護センター)」へ出される猫で助かる猫はほとんどいません;;
「保健所」でも「動物愛護センター」でも、収容期限がすぎたら「殺処分」されてしまいます。
むしろ第3セクターのような「動物愛護センター」の方が運用は厳格・・・直ぐに殺処分されています。
県外在住者への譲渡は行っていませんし、名称や施設によって、殺処分数には大きな差はありません。
殺処分数が少ない「保健所」「動物愛護支援センター」は、
皆、独自のノウハウを駆使し知恵と力を出し合って、官民一体となって殺処分数を減らす努力をしているのが実情です。

全国の殺処分の状況はこちらから→「https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

では、今時の殺処分数ゼロへの取り組みとは。
① 殺処分ゼロ5年連続ゼロを迎える千代田区のニュースから
保護活動は「TNR」から「TNTA」へ→「http://www.yomiuri.co.jp/life/animal/anews/20160222-OYT8T50039.html

② 前人未到の「犬猫殺処分0」を目指す動物愛護センターの画期的な取り組みから
年間20万匹の犬や猫が殺処分されていることをご存知でしょうか?非常識な飼い主のせいで、殺される罪の無い動物達、そして殺処分しなければならない職員さん達、、。そんな過酷な現実を変えていこうと熊本市動物愛護センターは立ち上がりました。目指せ「嫌われ者」 更新日: 2015年11月25日 →「http://matome.naver.jp/odai/2137448040786520801

2014年度のデーター(岩手県盛岡市保健所合計)
    盛岡市保健所で収容し、元の飼い主さんが不明・持ち込みの猫とは・・・86匹
    殺処分された猫は・・・・・・・・・・  46匹(成猫1匹・仔猫41匹)
    里親さんが見つかった猫は・・・・ 40匹(成猫28匹・仔猫12匹)
      (この数には、いのちの会で引き取った猫達も数に含まれています)
    救命率は、・・・46.5%・・・です。

    岩手県で収容した元の飼い主不明・持ち込み猫は・・・・・・・・1124匹
    殺処分された猫は・・・・・・・・・・  995匹(成猫539匹・仔猫456匹)
    里親さんが見つかった猫は・・・・ 129匹(成猫18匹・仔猫111匹)
      (この数には、いのちの会で引き取った猫達も数に含まれています)
    救命率は、・・・11%・・・です。

全国の殺処分数の実態→「https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html
   
13 : 37 : 04 | 里親さん決定 | ≪ トップへ ≫
| ホーム |