【お詫び】電話対応が難しいですm(_ _)m;;できるだけメールでお願いいたします2014/9/1
2016 / 09 / 05 ( Mon )
無題
急病猫が出ました;;
看病のため電話になかなか出られない状況です。
大変申し訳ありませんが
譲渡ご希望、犬猫の里親さん募集等のご相談・お問い合わせは
メールでお願いいたします。
お急ぎの場合は、夜間電話へお願いいたします。

夜間電話:080-5741-3602 (18:00~20:00)
電話FAX(24h受)019-691-5941   019-691-1771
メール: inochinokai@gmail.com
~~~~~~~~~~~~~~~~
お写真は、風邪ひきさん猫”茶トラハイジちゃん”(元気な時です。)
今体重2000g・・・とても危険な状態です
猫パンチする元気もありません;; 早く回復しますように ご支援お願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~
会の保護猫達が風邪で次々と倒れました。

皆、人を威嚇して猫パンチを繰り出す
超❤凶暴な姉妹猫達ですよ。

人に慣らす練習中でしたが・・・
ハイジちゃんが風邪で体調を崩しましたら、
次々とくしゃみ・・鼻つまり・・・食欲不振・・・となりまして
隣のケージにいる兄弟姉妹猫達に次々に感染しました。

平日は3名~4名交代制ですが
1名は、病院への通院でかかりっきりに。
残りますスタッフで通常の200匹のお世話を大急ぎで行い、
毎日、2人一組で
病院から戻った猫に1匹ずつ・・
「a/d缶」をミルクで溶かして
シリンジで強制給餌しています。

洗濯ネットとバスタオルで一人が猫を抑え
ひとりが、口からシリンジで流し込みます。

3cc・・・飲ませては
もう少し・・・3cc
もう少し頑張れ・・・3cc
頑張れがんばれ・・3cc
もうちょっとだけがんばれ・・・3cc

猫も嫌がって必死に暴れます;;
スタッフも咬みつかれませんように必死です。

ここ数週間、毎日「捕液」と「強制給餌」を続けています。
人になれていない威嚇する猫が風邪をひき食欲がありません。
2人がかりで、抑えて強制給餌していますが
3800gの猫が、体重 2000g・・・まで痩せました;;
このまま2000gを切りますと、生死を危ぶまれる・・危険な状態です。

毎日 夜7時・・・8時・・過ぎまで
お世話にかかっりきりの状態が続いています。

お電話にも、看病を中止して出るに出られない状態です。
本当に申し訳ありません。

9/1、ようやく自分から食べ始める猫が出始めました。
一山超えたのでは・・と少し安堵しております所ですが
まだまだ予断を許しません。

このような事情で、
何回も電話しているのに電話に出ない・・・;;
全く通じない・・・と
日中のお電話対応が出来かね
ご心配をおかけしております。

皆が回復しますまでもう少し
お時間がかかるかと思います。
ご不便をおかけしますが、
どうぞご理解をお願いいたします。

お電話は、毎日受け取るスタッフが違います。
頂きますお電話も 毎日とても多いです。
「先日の件・・」と申されましてもすぐには、御返事できかねます。
大変申し訳ありませんが
「今までの経過」や「お名前」なども先にお知らせくださいね。

今少しの間、
ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

動物いのちの会いわて スタッフ一同
22 : 03 : 48 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
| ホーム |