【柴犬mix4姉妹 里親さん決定❤2014/3/9】お転婆お嬢さん”チョコちゃん”(女の子)2014/1/10
2014 / 01 / 10 ( Fri )
1_20140109163250fea.jpg
●No【d-140107】チョコちゃん
● 犬 種 :mix
● 性 別 :メス(♀)
● 年 齢 :2013/10/15頃
● 毛 色 :茶黒(お鼻が黒)
● ワクチン等:2014/1/8済 (2種ワクチン)
● 保護先:施設。(面会は、アンケート審査後になります)       
● 特 徴 :柴犬mix4姉妹ジャムちゃん・チョコちゃん・クッキーちゃん・キャンディちゃんは、
お正月だというのに・・・
民家の庭先に捨てられてしまいました。

お腹がすいた4匹は、
寒さに震えながら、近くのおうちへ助けを求めて行きましたよ。

わんわん!!
寒いわ;;寒いわ;;
あたしたち寒くて寒くて死にそうなの;;
お腹もすいてペコペコ・・・:;;

わんわん;;
わんわん;;
助けて助けて;;

一生懸命に助けを求めて泣いていましたら
お正月だっていうのにかわいそうに・・・って
暖かいおうちに入れてもらいました。
ご飯も食べさせてくれたのよ。

一緒に置いていかれた姉妹犬も
ご近所に、助けてもらいました。

犬を飼いますには、
自分だけ良ければ大丈夫・・ではありません。
地域の方に迷惑をかけない飼い方。

社会的な責任が伴います。

可愛い犬を、天寿を看取るまで
飼育する責任が、法的にもはっきり決まりました。

2013/9/1から動物の愛護と管理に関する法律が改正されました。
(改正動物愛護管理法)
飼い主さんは、動物の命ある限り、
適切に「終生飼養」する責任があることが
法律上明確になりましたよ。

保健所では、「終生飼養」に反する
老齢・病等の理由での引き取りを拒否できます。

動物の遺棄・虐待の罰則も強化され
罰金もとても高額になりましたよ。

繁殖を望まない場合の犬の不妊手術は、飼い主さんの義務ですよ。
山や川に犬猫を遺棄することは、
100万円以下の犯罪になります。

見つけ次第、警察・保健所へ通報します。

近くのおうちへ
助けて~!!って逃げ込んでいきますよ。
小さな犬を育てるのは
保護された方にも大変なご苦労です。

けっして犬を捨てたり虐待してはいけません。

犬は平均14年前後生きますよ。
長生きの子は、18歳前後、年々長寿になっています。
ご自分の年に足し算をして
この子の天寿を看取ってあげられるように
最後まで愛情と責任をもって飼いましょう。

”チョコちゃん”は、天真爛漫(^^)
甘えんぼのお転婆お嬢さん犬です。
スリスリ・・ごろろん・・
お膝の上でもじっとしてなんていませんよ。
3-2_20140109163556291.jpg
甘えんぼしますよ。
お顔や体のなでなでも大喜びですよ。
動きが早すぎて;;
お写真が皆ピンボケになっちゃいました。

トップ写真でお許しくださいね。

本物は、お写真よりもっともっと愛らしいワンちゃんですよ。
抱っこ大好き♥
もっともっと・・ってあまえます。

あそびましょ♪
あそびましょ♪

おしっぽを精一杯ふって
愛情を示してくれますよ。

”チョコちゃん”をかわいがり
大切にして下さるご家庭を募集します。
犬は平均14年前後生きますよ。
ご自分の年齢に足し算をして
この子の天寿までご自分が看取ってあげられますなら
をどうぞ家族に迎えてあげて下さいね。

ご予約受け付け開始しますよ。

              ↓

2014/3/9
可愛いチョコちゃんは
とてもお利口さん

愛犬を亡くされ・・・
そっくりなチョコちゃんをと
ご希望をいただきましたよ。

室内飼いをお約束下さいましたよ。

良かったね。
幸せにね

”チョコちゃん”は幸せをつかみましたよ。

”チョコちゃん”と、里親さんご一家の幸せを
喜んであげて下さいね。

今は、犬の飼育は「室内飼い」が基本です。

以前は、「外飼い」が多かった日本ですが、
最近では 「犬は群れの中で生きる」という習性を理解し、
室内で飼う人が増え、行政でも推奨しています。

家庭では、犬は家族を「一つの群れ」とみなし、
メンバーとのきずなを大切にします。
反面、外来者に対しては防衛的な態度をとりますよ。

お外ばかりで飼うことは、
犬を「家族の群れ」から引き離すことになり、
犬にとっては大変なストレスになります。
それによって、病気になりやすくなり、
寿命も短くなります。

目も届きにくくなるため、しつけも難しくなります。

「群れ」で生きる犬たちだからこそ、
家族とお家の中で生活することにより
常に安心して暮らすことができるようになりますよ。
自然と話しかけられる回数も増え、
人の言葉を理解するようになります。

家族の行動から気持ちを察し
人が喜んでいると自身もはしゃぎ、
悲しんでいると慰めてくれますよ。

様々な表情やしぐさを見せてくれる犬とすごすことにより、
絆がより深まるのです。
犬も言葉を理解し、信頼を深めることにより、
しつけが入りやすくなります。
一緒に旅行へ行ったり、カフェに行ったりと、
ますます犬との生活に幅が広がり
楽しむことができます。

お外で生活する犬は、
人に話しかけられる回数が少ないため、
自然と、理解できる言葉が少なくなり
家族を見ると喜びのあまり興奮する犬が多く、
落ち着かせてからのしつけとなり
しつけもより根気が必要となります。

家族が恋しく、人を求めて鳴く声が近所迷惑となり、
飼い続けることができなくなった;;ということも多々あります。

人恋しさに近隣の人たちに懐き可愛がられて
人の食べ物をもらい、病気になってしまうこともあります。

また毒入り食べ物を投げ込まれ 亡くなった。
リードを外され行方不明になった。
エアガンの的になった。

雷や花火などに驚きパニック状態で脱走し
行方不明になった等
悪意のある人や、突然の出来事から
大切な犬を守るためにも室内飼育は大切なことです。

でもね・・保護した犬の、前の飼育環境が
明らかに「屋外飼育」の犬は、
そのほうが犬にとっても、里親さんにとっても
ベストと判断した場合はこの限りではありません。

お外で飼う場合は、次のことを心掛けて下さいね。

① 犬の居場所は、南向きで風通しのよい場所を選ぶ。
② 犬小屋はできるだけ「家族のいる居間」の近くに置く。
③ 強い日差しや風雨雪、ノミ・ダニ・蚊から守る。
④ 鎖につないでいる時は、できるだけ動きに制限をしないようにする。
⑤ 犬小屋の周囲は清潔にする。
⑥ 犬とのコミュニケーションを十分とるようにする。
 



里親に関する問い合わせは、
↓「お見合い 譲渡の前に」を先にご覧くださいね。

「お見合い 譲渡の前に」

里親募集専用受付電話:080-5741-3602(18:00~20:00)

メール;inochinokai@gmail.com
  inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp
 
 
 
  
※・ご希望の犬猫のお名前
  ・ご希望される方の「お名前」と「住所」、「連絡先の電話番号(希望する時間帯)」を明記くださいね。

返信メールは、1両日中に差し上げておりますが
届かずに「エラー」で戻ってきますケースが増えています。
返事がこないなあと思われましたら
ご自分のメールのアドレスの再確認・受信設定をお願いいたします。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」か下段の「リンク」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  
 
      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)


譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/
里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/
迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/
迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/
ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
    アマゾン「ほしい物リスト」:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list
    楽天「ほしい物リスト」:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/
12 : 11 : 11 | 里親さん決定 | ≪ トップへ ≫
| ホーム |