【2017/11/3里親さん決定】縁起の良いオッドアイ!犬も猫も人も大好きにゃ!”白猫小雪ちゃん”(女の子)2017/10/30
2017 / 10 / 31 ( Tue )
_20171031_201837.jpg
● No.【c-171030】小雪ちゃん
● 猫 種 :日本猫miix
● 性別:メス(♀)
● 体重:
● 年齢:2017/6/25頃の生れ
● 毛色:白猫
※「キトンキャップ」という薄グレーの帽子をかぶっています。
これは、先天性異常(アルビノ)の白猫ではありませんよ!という証拠です。
仔猫時代だけ見られるもので、成長と共に色が薄くなって消えてしまう子もいます。
● 瞳の色:左目・金色と右目・ブルー(オッドアイといわれるラッキーな瞳です)
● 尻尾:長い
● ワクチン等:2017/9/16済
※ 猫エイズ・白血病検査2017/9/16済(-)(-)ですが、生後6か月未満の仔猫の検査結果は正確な結果が出ません。
検査時点では(-)(-)、この猫の母猫は感染なし!という事になります。
先住猫等がおりますなら、生後6か月過ぎに再検査をお勧めします。
● トイレしつけ済
● 飼育難易度2(人になれた甘えんぼ)
 ※ 難易度1(ベッタベタの甘えん坊)~難易度5(飼育には工夫と努力が必要)
● 現在の保護先:岩手県内の保護主さんのおうち。
●当会は「環境省」の指導に沿い、「動物愛護法」を順守して、譲渡しています。
●未成年の方・同棲中の方・繁殖目的の方には譲渡は行いません。
● 岩手県内に在住の満60歳未満の方に!
※ 同居のご家族に満60歳未満の方がいる場合はOK!
●仔猫のトライアルは、先住猫がいる場合だけOK!
● 今どきの猫は「室内で飼う」のが猫飼育のお約束!です。 脱走対策をして飼って下さる方に譲渡します!
※ うっかり、猫を逃がしてしまう飼い主さんが急増しています!人のすきをついて、あっという間にお外へ逃げてしまいますよ。気を付けて飼えば・・・等。甘く考えてはいけません。
猫を飼いなれた方ほど、猫を逃がす傾向が高いです。
逃がさないための脱走対策は、今どきは必須!逃がすのは、飼い主さんの責任です。

→ 猫脱走防止の工夫例
● 特 徴:あたしは白猫”小雪”
お外に捨てられて・・
お腹を空かせて・・・泣いていたの;;
もう動けにゃい・・・

通勤途中の優しい人があたしを助けてくれたのよ

温かいお家には、お兄ちゃん犬やお姉ちゃん猫達がいたの
あたし・・お腹いっぱいご飯を食べて、元気になったわ(^^)

お兄ちゃん犬や、お姉ちゃん猫に猫教育をうけたの
あたし、犬も猫も平気よ!
仲良しできるわ
_20171031_201918.jpg
あたしは、とっても甘えんぼ(^^)
お目目がブルーとゴールドのオッドアイ!
キレイなお目目がちょっぴり自慢なの

トイレもじょうずにできるわ

あたしを家族に迎えてね

”小雪ちゃん”は人間の年齢ですと、小学1年生位
とっても甘えん坊のお嬢さん猫です
今が一番元気なお年頃!
かけっこもじゃれっこも大好きです

可愛い”白猫小雪ちゃん”の里親さんになってあげて下さいね

猫の性格は、持って生まれた「天性の性質」と、
生後2~12週の「社会化期」と呼ばれる時期にどのように過ごしたかで決まります。 
まま猫や兄弟姉妹猫と一緒に過ごし、多くの遊びや経験から、
ジャンプの仕方、排せつや、餌の取り方など、猫としての経験を積みますよ。
猫同士だけでなく、犬などの他の動物や人間、周囲の環境など、
さまざまなものに対する適応能力を身につけ、生後3か月頃になると、
身体は小さくても、猫として独り立ちできるようになる大切な時期です。

仔猫は、まま猫や兄弟姉妹猫と、生後3か月前後まで一緒に育てることがとても大切なんです。
社会化期にいろいろな経験をしないまま、人間とばかり過ごしていると、
極端に臆病になったり、人見知りが激しく、力加減ができずに、攻撃的になったりしますよ。
この時期にいったんそうなってしまった性格を、大人になってから変えるのは難しいのです。
社会化期に経験が乏しく、ずっとひとりぼっちで育ってきた猫は、
もう1頭猫を迎えたいなあ・・と考えても、仲良くさせるのは難しい可能性もあるのです。
しっかりと社会化された「社交的な猫」に育てるには、子猫の頃にたっぷりいろいろな経験がとても重要なんです。
”小雪ちゃん”は、保護主さんの飼い犬飼い猫達と過ごしてきました💛
とてもいい子に育ちましたよ

猫はストレス(新しいお家・他の猫との生活等の環境の変化)にとても弱いんです。
小さくても「こころ」を持った生き物です。
新しい環境になれるのに1か月!位かかりますよ。

完全室内飼いの猫は総じて長寿です。
mix猫は遺伝的にも丈夫ですよ。
平均16年前後、長寿の猫は24歳にも・・。

今全国的にも問題になっているのが
「高齢者の飼育放棄!」です。
入院・入所・死亡により、ペットを手放す方が急増しています。
年金暮らしで、高額な避妊手術を受けさせられないままエサだけを与えて飼育し、
10匹・・・20匹・・・と数を増やしてしまう方も・・・

60歳を超えてから迎えるペットは、「飼い主さんが2度変わる!」と考えて下さいね。
次に託す方がいない場合は、ご自身が責任をもって看取ることができる年齢の子を迎える!
子犬や子猫を迎えない‼ ことも選択肢の一つ!ですよ。

岩手県民の「平均寿命」は残念なことですが・・全国比較でも最下位ランク・・・;;
男性の「平均寿命」は78.5歳 「健康寿命」は70歳!
女性の「平均寿命」は85.9歳 「健康寿命」は73歳!
です。
※ 「平均寿命」というのは、その年齢時点で、同級生の半分以上が生きている・・という事ですよ。
65歳を超えましたら7人に1人が認知症・・。
85歳過ぎますと2人に1人が介護が必要!
になっている現実です。
天寿を迎えるまでの最後の10年前後は、「元気ではない…状態」で過ごすことになりますよ。
ペットを迎える場合は、元気でお世話ができる年齢!
「健康寿命!」を考慮して迎えましょう。

”小雪ちゃん”を家族に迎えますなら、猫より絶対に長生きするぞ!と決意をされた60歳位までがお勧めです。

ご自分の健康寿命から引き算をして
”小雪ちゃん”の天寿を看取ってあげられると思いましたら、
どうぞ”小雪ちゃん”を家族に迎えてあげてくださいね。

トイレも上手にできるお利口さんですよ。

里親に関する問い合わせは、
↓「お見合い 譲渡の前に」を先にご覧くださいね。

http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-entry-1402.html

里親募集専用受付電話:08057413602(18:00~20:00)
メール;inochinokai@gmail.com
  inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp
 
 
 
  
※ 気に入った子がいたら、「里親さんアンケート」の申し込みをお願いします。
「里親さんアンケート」は☎fax・メール・郵送でお届けします。電話かメールでお知らせくださいね。
  ・アンケート希望! ご希望の犬猫のお名前と、飼いたい方の「お名前」と「住所」、「連絡先の電話番号(希望する時間帯)」をおお知らせくださいね。

※ 返信メールは、1両日中に差し上げております。
届かずに「エラー」で戻ってきますケースが増えています。
「エラー」で戻りました場合は、こちらからはご連絡差し上げることができません。
何日たっても、返事がこないなあ・・・と思われましたら
「お返事ができない」「メールが戻ってきている」状態なのです。
ご自分のメールのアドレスの再確認・受信設定をした上で
改めてメールで、お名前、連絡先電話番号を記載お願いいたします。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」か下段の「リンク」をクリックしてご覧くださいね。

 ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
 ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
 ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
 ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  
 
 保護場所を確認くださいね
  ◎施設(岩手県雫石町の当会施設におります) 
  ◎一時預かり家庭(岩手県内在住の当会の預りボランティアさんのおうち)
  ◎依頼主(岩手県内在住の現在の飼い主さんのおうち) 
  ◎保護主(迷子等で保護した岩手県内在住の個人のおうち)


会では常時280匹の猫と30頭の犬を緊急保護しています。

今必要な物資を送りたい!
1口でも食べさせてあげたい!
何が欲しいの?   どんなお品ならすぐに役立つの?

ご支援の申し出を頂いております。

いつでもなんでも足らなくて・・・;;
欲しいものばかりでごめんなさい。

猫の保護ラッシュです。
仔猫だけでも70匹の保護をしています。
犬の保護も続いています。
猫・犬用メインフード・猫砂が全くありません
食料棚は空っぽ!・・・
明日のフードにも事欠くような状態です。

緊急にフードのご支援をお願いいたします

ペット用ミルク・猫砂・離乳食用ウェットフード・猫用フードを! 
犬は、家庭事情で飼い主さんと別れたシニア犬が多いです。
極度の栄養失調で「療法食」の子がほとんどです。
どうぞご支援をお願いいたします。

「アマゾン」には、緊急に必要なお品を順に 掲載してお願いしております。

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
  アマゾン「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索してくださいね​:
http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list
 ※ 楽天ショップのお品も掲載してお願いしています。

「猫砂」、「猫缶」「仔猫用フード」が今一番嬉しいです。
~~~~~~~~~~~~~~~
【物資等の送り先】  動物いのちの会いわて・事務所
〒020-0507  岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
019-691-1770  メール:inochinokai@gmail.com

~~~~~~~~~~~~~~~
譲渡会のご案内       
→ http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/

里親さんからの譲渡後の様子は
http://shiawasenako.blog130.fc2.com/
21 : 40 : 11 | 里親さん決定 | ≪ トップへ ≫
| ホーム | 次ページ