《後両足にハンディあり》 やさしい”ゼフ君”(男の子)2012/1/31→里親さん決定❢❢
2012 / 01 / 31 ( Tue )
ゼフ君
●No.【c-120103】 ゼフ君 ↑写真手前がゼフ君 奥はコアラ君ですよ。
● 猫 種 :日本猫mix
● 性 別 :オス(♂)
● 年 齢 :推定2~3歳位
● 毛 色 :キジトラ白猫。
● 現在の保護先:会施設      
● 特 徴 :キジ白猫のゼフ君は、県北で生まれました。
   お外でご飯を探しているときに
   畑に仕掛けてあった罠(わな)にかかってしまいましたよ。

   両足を罠に挟まれて、深い傷を受けました。
   瀕死の状態を保護され、
   両足切断の手術を受けましたよ。

   ”ゼフ君”は
   長い間、つらい治療とリハビリに耐えてきました。
ゼフ君
   後ろ足はふとももから先がありません。
   無事だった前足を上手に使って
   よじ登ったり、    
   お部屋中を走り回ります^^。

   手術から1年たち、
   ようやく後ろの太ももを使って立ち上がり、
   動き回ることができるようになりました。
ゼフ君
”ゼフ君”はハンサムで、
人なつっこく穏やかな猫ちゃんです。

長くてまっすぐなおしっぽが自慢です。

   ハンディを理解して迎えてくれる
   里親さんを募集します。

   普段は、板の床を滑るように走って移動しています。
   ハンディがあるとは思えないくらい
   素早い動きですよ。

   穏やかな性格で、他の猫ちゃんとも仲良しできます。 
   
   フードは、
   なんでも好き嫌いしないで食べる
   お利口さんの良い子ですよ。

   ハンディがあっても一生懸命に生きる”ゼフ君”の
   里親さんになってあげて下さいね。

エイズ・白血病(-)は大丈夫です。
   ワクチン接種済。
トイレも上手に使います。

   里親に関するお問い合わせは、

   メール下さいね。
   inochinokai@gmail.com     
   ※メールでお問い合せの方へ …

   いただいたメールにお返事が届かない場合がございます。
   御自分の電話番号もお知らせくださいね。

  ☆ メールの着信設定の確認をお願いします。
  (着信拒否になっていないか・着信自動振り分けで
   迷惑メールフォルダに移動していないか等
   →「gmail.com」の受信設定をお願いいたします)



不自由な足の代わりに
前足や、後ろ足の太ももを上手に使って
お部屋中を移動するゼフ君。

一生けん命生きるゼフ君に
すてきな里親さんがお迎えに来てくれましたよ。

ゼフ君は、今日は最良の日。
春が来ましたよ。

施設は寒くて雪がいっぱいですが
お迎えの車にのって
南の地へ出発しました。

良かったね ゼフ君。
優しいご家族にいっぱい甘えんぼして
幸せにね。

ご支援いただきました皆さん
ありがとうございました。

ゼフ君は、戴きましたご寄付で
手術を受け、治療をし
美味しいフードを食べてリハビリしてきました。

ご支援のおかげです。
ゼフ君と里親さんの幸せを祝福して下さいね。



ゼフ君の様子が届きましたよ。
無事にお家に到着しました。
初めてのテレビ…

がんばれゼフ君^^。
そこが新しいお家、本当のご家族ですよ。

「ゼフ君、
車の中ではびっくりするほど大人しく、
時々シャーシャー言いながらも、
お顔は運転席の方にずっと向いていました。

一度、話しかけてくれて、
初めて声も聞けました。

休憩をはさみながら無事に着くことができました。

ケージに入ると、
最上級の『威嚇』で「カッカッ(`Д´)」
1ゼフ君
慣れるまで、ケージはタオルで目隠しです。

タオルの隙間からのぞいたテレビに驚いて、
目をまん丸にしてましたよ。
ぜふくん2
時間をかけて、家庭の暮らしに慣れてもらいたいです。
また状況ご報告します。」

22 : 22 : 22 | 里親さん決定 | ≪ トップへ ≫
| ホーム | 次ページ