【猫(犬)】 ただいま里親さん募集中にゃ❤
2020 / 12 / 31 ( Thu )
只今里親さん募集中の猫たちです

こちらからご訪問くださいね

仔猫 ⇒ 「http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html

成猫 ⇒ 「http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html


犬をご希望の方はこちらから→「http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-entry-1401.html

フェリシモ猫部トーク「猫里親募集」でも募集中→フェリシモ猫部トーク

人になれているかどうかを確認くださいね
小さくても「心」と「命」ある生き物です! 「物」ではありませんので星印は使いません。
猫は家(環境)になれるのに約1か月!家族になれるには約半年かかりますよ

飼育難易度1:ベッタベタの甘えん坊
 (人が大好き💛子供さんにいきなりさわられても平気です!抱っこもOK!ベッタベタの甘えん坊。小さな子供さんのいるご家庭・猫初めての方に一押しの猫ちゃんです

飼育難易度2:人に慣れた甘えん坊
 (人に慣れています💛なでなでスリスリ大好き!慣れれば、だっこもok。 猫初めての方にお勧め。猫を飼った経験のある小さなお子様にも!)

飼育難易度3:人に慣れています
 (人に慣れている飼いやすい猫です💛落ち着き、お家になれてきたら抱っこもOK!徐々に心を開いてくれますよ。)

飼育難易度4;臆病な子ですがさわることができます
 (ナデナデは気をつければできますが、慣れるまで少し時間がかかります)

飼育難易度5:野性味が強く飼育はとても困難
 (今は、さわることが難しいですが、おもちゃ遊びやフードで慣らすと、徐々に慣れてくれますよ。一旦心を許すと超甘えん坊になる子もいます。気長にお付き合いいただける方・野良猫の保護!飼育経験のある方・慣らして飼いたい方に!)

この子が欲しい♥と思われましたら
「里親さんアンケート」の申し込みをくださいね。
いろいろな犬猫を見てから考えたい・・場合は「譲渡会」でアンケートをご記入下さいね。
 ⇒ 「譲渡会ご案内

「里親さんアンケート」の申し込みはこちらへ 
里親募集専用

受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
            電話FAX(24h受) 019-691-1771
メール: inochinokai@gmail.com    
      
   ・お名前
   ・ご住所
   ・連絡先電話番号
   ・ご希望の犬猫のお名前
   ・アンケートの受け取り方法(パソコンメール・電話fax・郵送)
    ※ 携帯・スマホのメールへはお届けできません。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お約束
・「動物愛護法」で、「猫は敷地内での飼育」が決まっています。
 会では「完全室内飼い=家の中だけでの飼育」が譲渡のお約束になります。
 お外へ出す飼い方をされます場合は譲渡をお断りしています。

・会で保護します猫は、未不妊(去勢・避妊)の猫が、産んだ子猫達です。
 これ以上不幸な命を増やさないためにも 会で譲渡します猫は必ず「避妊手術・去勢手術」をお約束いただいております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お願い

「動物いのちの会いわて」では、「個人で保護した猫」や、「飼い猫」の引取りは難しい状況です。  この場合は、「譲渡のお手伝い」だけを行っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫を家族に迎えるタイミングについて♥

当会の譲渡会には、いろんな方が猫を見に来てくださいます。
たまたま立ち寄っていただいた方も、長いあいだ探していて譲渡会においでいただく方も。
家族にしたい猫と出会える方も、うまくマッチできない方もおられます。
会では今まで4500匹を超える猫たちを譲渡してきました。
猫は、ご家庭に会話をもたらし、幸せと癒しをもたらしてくれます。
譲渡会で猫のご希望をいただく前に心に留めていただきたい点です。

まずはお申し込み・お迎えいただく際のタイミングです。
猫はとてもストレスに弱い生き物です。
新しいおウチに迎えていただくことは、飼育環境が変わることです。
子猫でも成猫(大人の猫)でも、もちろん性格にもよりますが、猫にとっては大変なストレスを感じますよ。
できるだけ早く慣れて、落ち着いて欲しい!
そのためにも迎える飼育環境を整え、安定していて頂きたいのです。

・ 引っ越しの予定がある(これからペット可住宅に引っ越します!等)
・ 転職・転勤の可能性がある
・ これから結婚する・出産する
・ 病気治療中・ご家族に体調の悪い方がいる・妊婦さんがいる
・ 仕事が忙しい
・ 受験生がいる・現在求職中等でストレスが多い
・ 生活保護を受けている等 経済状況が不安定


…こんなご家庭は、今は猫をお迎えいただく時期ではありません。
猫と暮らすことを本当に楽しみにされていることはわかりますが、
ぜひお引っ越しや大きなイベントは済ませ、落ち着いてから迎えて下さいね。
猫に癒しを求める方もいらっしゃいますが、体調・精神状態が落ち着いてから、気持ちと時間に余裕のある時に家族に迎えてあげてくださいね。

タイミングを間違うと、良いご縁でもうまく行かない場合もあります。
「いい子がいれば早めに迎えたい」という方もおられますが、
会の猫は「ご縁の猫」ですよ。
猫にとってもお迎えするご家族にとっても、ゆとりをもって迎えてあげてくださいね。

猫は、「家」に慣れるのに1ヶ月、「家族」に慣れるのに半年かかると言われています。
おウチの子になるには、半年・・かかるんだと考えてくださいね。

猫も慣れるまでに、何日も・・・夜鳴きをしてしまう子、ハンスト・・をする子など様々。
お話ができませんから、行動で不安な気持ち(ストレス)を表します。
風邪をひいたり、下痢が続いたりと、体調を崩すこもおりますよ。
思っていたよりご家族の生活リズムが崩れることもあるでしょう。

新しく猫を迎えていただくタイミングは、気持ちや予定に余裕のある時期に。
よくご検討いただき、迎えて良かった(^^)と、 幸せな出会いにしてくださいね。

仔猫・・でなくちゃダメですか?
イヴちゃん
定年を迎え、新しい生活に仔猫を迎えたい!
連れ合いもいなくなった・・・さみしいから仔猫を迎えたい!
APで一人暮らし、お留守番させちゃうけど・・仔猫を迎えたい!
猫を飼うのは初めて!小さな子もいるので・・仔猫を迎えたい!

生活の友にとご希望される方も多いです。
ご自分だけは元気で長生き・・と根拠のない自信を持たないでくださいね。
死は確実にやってきます。
猫は、長寿です。完全室内飼いの猫の寿命は平均16年前後、長寿の猫は24歳にも・・。
岩手県民の健康寿命は、男性は70歳、女性は73歳です。
65歳を超えましたら7人に1人が認知症です。
85歳過ぎますと2人に1人が介護が必要になっています。
それからは、平均寿命まで、健康ではない状態で生活して行くことになりますよ。
とはいえ、平均寿命といいますのは、その年齢で約半数の方が亡くなられますが、半数は生きている・・という事です。
実際は、男性は90歳くらい、女性は95歳くらいまで長生きされる方が多いのです。
ただし、ホーム入所や入院になったら、ご家族も介護で手一杯、費用面でも高額負担になってしまいます。

夫婦だけのご家族や同居の未婚の子供さんも増えています。
猫を家族に迎えます時は、その猫の天寿を看取ってあげましょう。
ご自身の健康と、健康寿命を計りにかけて、本当に責任をもって迎えられるかどうか。考えてくださいね。

別居の子供さんがいても、親の飼っていた猫を引き取って飼えるという方はとても希です。
ペット飼育不可のお住まい、お孫さんがアレルギー、離婚等での経済的な問題等、事情は様々ですが、「飼えない方が多い」現実です。
ご自身が責任をもって飼える年齢の猫をご家族にお迎えくださいね。

家族を亡くし、ひとりぼっちになった成猫(大人の猫)が沢山保護されて来ています。
ご家族に慣れるには、仔猫も成猫も変わりはありません。
阪神大震災の時に保護した猫の1年後のアンケート調査結果では、「皆半年位で慣れてくれた。
仔猫も成猫も慣れるのは同じくらいかかった」という結果がでています。
成猫は、性格もはっきりしています。元飼い猫ですなら、人にもとてもなれています。
社会経験も豊富。 しっかり甘え、慰め、家族を癒してくれることでしょう。
飼育の手間もかかりませんよ。
老夫婦や小さな子供さんのいる、「猫初めてさん」にとてもおすすめです。

ご家族にふさわしい猫はどんな子なのか。いろいろなご縁を検討していただけましたら嬉しいです。

2匹目・3匹目を迎えたい里親さんへ♥

すでに猫を飼っていて、2匹目以降を迎えたいという方にお願いです。
現在いる猫ちゃんは、ウイルス検査・ワクチン・不妊去勢手術はお済みでしょうか?
「絶対に外に出さないから必要ない」とのお考えで、されていない方もおいでです。
その場合は、新しく猫を迎える場合にリスクがありますよ。

猫の保護をされている方や当会の預かりさんは、一匹里親さんが決まったら、また一匹と、猫をおうちに保護して下さっています。
また、お外にいた猫には、猫風邪や体内寄生虫等、治療済検査済でも、多少は持っていることもあります。
長年無菌状態でいた猫に、ウイルスをもしかしたら持っているかもしれない猫を会わせて、もしも病気になってしまった場合、保護主さんにも、里親さんにも辛いことになってしまいますよ。

また、不妊(避妊・去勢)手術をしていない場合は、どうしても縄張りに敏感になりますよ。マーキングが始まった、治まらない等。
オス・メスを一緒に飼育する場合、片方がすでに手術済みであっても、しつこくラブコールされたりすることもあります。

2匹目を…とお考えの際には、まずは今いる猫ちゃんが、新しい子を受け入れられるかどうかを、よくお考えいただき、先住猫のワクチン・不妊(避妊・去勢)手術等ご準備を済ませてから、探してくださいね。

今いる猫が高齢・複数等・・・の場合

年齢の離れすぎた先住猫や、先住猫が既に2匹おります場合は、小さな、月齢が5か月未満の子猫にとっては、ものすごいストレス(プレッシャー)になりますよ。
仔猫は、最初は一見仲よく、なじんでいるように見えますが、年上の大きな先住猫達との生活、新しいお家に慣れようと仔猫は、小さな体と心で、必死に不安(ストレス)に耐え頑張っていますよ。
譲渡後の「2回目のワクチン接種」、「不妊手術等」の大きなストレスが重なった時に、いままで必死に持ちこたえてきましたものが崩れ・・・、引き金となって病に倒れ・・・ お☆さまになる子も時におります。  
そのくらい猫はストレス(新しいお家・他の猫との生活等の環境の変化)に弱い生き物です。

猫の10歳は、人の年齢ですと60歳(還暦)です。
生後3ヶ月の子猫は、人の年齢ですと5歳児(幼稚園)です。
賑やかで活発な子猫のお世話は、静かな生活を過ごしてきたシニア猫にとっては煩わしいだけ、ストレスになります。
先住猫が、新しい子を受け入れられずに、家出してしまう場合も時としてありますよ。

仔猫が欲しい・・・お気持ちはわかりますが、両方の猫にとって少しでもストレスを軽くして、ご家族に迎えてあげられるように
先住猫がおります時は、先住猫にできるだけ「年齢の近い子」をお迎えくださいね。

高齢の先住猫がおります場合は、兄弟姉妹猫2匹を一緒に迎えますと 子猫たちは先住猫に関係なく仲良く過ごします。
先住猫は、遠目で過ごせます。 それぞれのストレスを軽減して迎えることができますよ。

猫の飼育は2匹目も3匹目も、お世話の手間や費用面で、さほど負担感はありません。
4匹目は、ちょっと大変・・とお世話も経済面でも、負担感が増します。
3匹猫を飼うのは難しい・・・と思われましたら、2匹目を迎えたい理由をもう一度ご家族で話し合ってみてくださいね。
無理は禁物!猫にも飼い主さんにも辛いことになりますよ。
どうぞ、飼えるようになりましたら、ご家族に迎えてくださいね。

仔猫の複数飼いのおすすめについて

DSCF0394.jpg
猫は初めてだから最初は1匹…だけ、
慣れたらもう1匹もらいたい…というご家族も多いのですが、

猫はストレス(新しいお家・他の猫との生活等の環境の変化)にとても弱いんです。
新しい環境になれるのにお時間もストレスもかかりますよ。

1匹でのお留守番が長くて可哀想・・・将来は2匹飼いたいなあ・・・と思っていましたら
最初から兄弟姉妹猫か 親子猫、一緒に育った仲良しの猫をご家族に迎えて下さいね。
欲しい猫2匹を迎えるのではなく、気に入った猫がいましたら、その子と仲良しの猫を迎えて下さいね。
猫のストレスも少なくて、すんなり馴染んでくれますよ。

1匹だけとお考えでしたら、子猫は生後3ヶ月すぎの子をお迎えくださいね。
幼くて可愛い時期、生後3ヶ月未満の子をご希望になる方もおられますが、
生後3ヶ月までは子猫の社会化にとってとても大切な時期なんです。
猫としてのしつけ、人との関わり方、他の生き物との付き合い方等を学ぶのです。
生後3ヶ月まで親猫や兄弟姉妹猫と一緒に育った子は、精神的にも安定し、社会性が身に付き、とても良い子に育ちますよ。
生後3ヶ月で、仔猫の性格も決まります。きっとご希望の子にめぐり会えることでしょう。
どうぞ、仔猫の成長をまってあげてくださいね。

3ヶ月未満の仔猫は社会性も身につかないうちの譲渡です。
猫は、兄弟姉妹やママ猫とじゃれて遊んで、ごあいさつのしかたや、咬み加減を覚えますよ。
甘咬みではなく本気で咬む・・家族がけがをしてしまった;;  他の猫と仲よくできない・・等、大きくなってからのトラブルも。
甘咬みを治す、これを、人間がしつけるのは難しいです。
人間ですと3歳児と同じ、体力もありませんから、あっというまに お☆様になってしまうこも少なくありません。

隠れてばかりででてこないね・・・食欲がないみたい・・下痢しているよ等
今日1日様子を見て、明日病院に・・・等考えていたら、連れて行った時には手遅れになってしまった;;
こんな悲しい結末を迎えるこも少なくありません。

猫飼育経験のどんなに長い方でも、仔猫は、いつでもオンリーワン 初めてのことばかりですよ。
帰宅して様子が悪いのに気がついても夜間診療してくれる病院はありません。
油断禁物です。仔猫を1匹で迎えます時は、体力のついた生後3ヶ月以上の子をお迎えくださいね。

生後2.5ヶ月位の子猫を迎えたい方は、兄弟姉妹、親子猫を一緒にお迎えくださいね。
気持ちも安定しますし、体調を崩しても、すぐに気が付きますよ。
体調を崩した場合に早期発見ができますから、早期治療もできますよ。

仔猫・成猫(大人の猫)をもらった!当日中の、動物病院で健康診断・・・はやめましょう

当会で譲渡します猫は、健康診断済・ワクチン済・成猫は不妊(避妊・去勢)手術済です。
譲渡時に、現在の健康状態について説明をします。
治療中もしくは再度診察が必要な子は譲渡時に説明させていただきます。
猫はとてもデリケートな生き物ですよ。 譲渡されたらお家で1週間位は、そおっとしてあげてくださいね。
1日目・・ 3日目・・・ 7日目・・・猫の態度が落ち着いて甘えんぼさんになります。
お家になれさせ、落ち着くのをじっくり待ってあげて下さいね。

生まれて初めての、猫にとっては恐ろしい「譲渡会」に参加した猫です。
普段とは全く違う、沢山の人や知らない猫ちゃんにびっくりしてとても怖がっていますよ。
そのまま全く知らないお家へ連れて帰るのですから、その恐怖たるや想像を絶するものがあります。
環境の変化に耐えられず、お迎えした当初はストレスで体調を崩す子も少なくありません。

こんなにデリケートな猫、譲渡されてすぐの動物病院で健康診断等は・・・猫の恐怖感を増すだけです。
どうぞ、猫の気持を理解して、まずはお家でゆっくり安静にしてあげて下さいね。

お迎えした当日は、一晩だけは、お部屋を別にして、猫をそおっとしてあげて下さい。
のぞきこんだり、抱っこしたりしたい気持ちを我慢して、猫が落ち着くまで待ってあげて下さいね。
猫は鼻が良い生き物です。なんでも臭いで、見分けます。ご家族も臭いで見分けますよ。
一番に猫に慣れて欲しい御家族の衣類を猫にこすって臭いをつけ、敷物にしてあげましょう。
夜、皆が寝静まった時間に、猫は新しいお家をクンクン・・探検して、ご飯を食べてトイレをして眠りますよ。

翌朝になったら、あいさつをしてなでたり抱っこしたり(^^)沢山可愛がってあげましょう。
慣れるまで、そおっとしてあげよう等とは考えないで、どんどん撫でてあげてくださいね。

翌朝は、猫の様子をよく観察して下さいね。 譲渡時のストレス等で
下痢気味・・・くしゃみをしている・・目やにが出ている等の症状がありましたら、すぐに病院へ連れていきましょう。
特に仔猫は、1日・・2日・・様子を見ているうちに、重症化させてしまう場合も多いです。

こんな症状が無ければ、お家になれてくれるのをゆっくり待ちましょう。
1か月で猫はお家になれてくれますよ。 
1か月後、元気で体調が良い日に、仔猫は2回目のワクチンと健康診断をお願いします。
譲渡して半年・・・しましたら、もうすっかり”我が家の愛猫” 女王様❤ 王子様❤に変身することでしょう。
楽しい猫ライフを満喫して下さいね。

お見合い、譲渡の前に (里親さんになるまでの流れ)

「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。
当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、ボランティアによる動物愛護団体です。


里親さん募集中の猫達は、ほとんどを
個人のお家で預かっていただいています。
施設には保護しておりません。

「譲渡会」にいらして下さいね。
譲渡会はご予約不要!誰でも参加OK❤大歓迎です

 ⇒ 「譲渡会のご案内

譲渡会以外の日の、施設への御訪問は、「事前予約制」です。

会は、全員ボランティアで運営しています。
専従の職員はおりません。

平日の「施設スタッフ」は、犬猫200匹を毎日3名前後・・の交代制スタッフとボランティアさんです。
お世話するだけで、手一杯。時間もぎりぎり・・の状態です。

「譲渡担当するスタッフ」は、土日祝日の交代制でのボランティアです。
平日は「本業を休み、年休をとってもらう対応」になりますので
日程の調整が必要になります。

ご理解を頂きまして
どうぞメール・お電話で事前にご連絡をくださいね。

里親募集専用

受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
メール inochinokai@gmail.com          
  
※ 公開しております会の住所は、「保護施設」ではありません
保護犬猫の安全のため、保護施設住所は「非公開」とさせていただいております。
ご予約の時に、施設の住所をお知らせします。

※ 現在里親さん募集中の猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」をクリックしてご覧くださいね。下記アドレスからもリンクしております。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  

      犬猫の現在の保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護された個人のおうち)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※譲渡会に来られる前に、よく考えてから来て下さいね。
お見合いの約束を連絡なしでキャンセルする。前日、当日の朝、日程調整ができない時間帯に連絡をよこす。
死んだ犬猫・・・のことが忘れられない、他から貰った、保健所やペットショップも見てから・・・と
譲渡のお話が決まった後から止めると言うことは、本当にこちらのやりくりも理解していただけず迷惑な事です。
この頃とてもこのような事が多く私たちがいかに、日程をやりくりして進めていっているかも御理解していただけなかった・・と残念に思います。

会の仔猫は、生後56日過ぎからの募集開始
2.5か月過ぎからの譲渡となりますよ。   
                        ↓ 

 【飼育環境確認のためのアンケートを書きます
  里親さんご希望の方には「アンケート」で飼育環境等を確認します。
  アンケートで飼育環境等がOKの場合
  実際にご希望の犬猫とお会いいただき、スタッフと面談。
  
  
  気に入っていただき、面談もOKの場合

  成猫は、トライアル(1週間~)にお連れいただきます。
  子猫は、可愛い時期が短いのです。すぐに正式譲渡になりますよ。
  (先住猫との相性が心配な場合。子供さんのアレルギー等心配な場合だけトライアルOK)。                       
        ↓

 【トライアル中(1~2週間のホームステイに出発していますよ)】 

 トライアルは、最初の3日間位は、様子を見て下さいね。
 慣れて来ますと、気持ちも落ち着き、最初の頃とは全く様子が変わってきますよ。

 トライアル中の、質問や相談はいつでもokです。
 心配になったら、お電話・メールでご相談くださいね。
   
 「大丈夫 ♡ 我が家の一員に迎えることができる」と思われましたら
 トライアル途中でも構いません。正式譲渡の申し出をしてくださいね。

 「やはり、むつかしい・・」と思われたら、お返しくださいね。
 (正式譲渡の子猫の場合でも、1週間以内のお戻しはokですよ)
                 
                  ↓   

 【里親さん決定!!】(トライアル中の様子なども掲載していますよ)
   
  迷子札の着用を必ずお願いいたします。
  (迷子札は、会でも斡旋しています)
   
  譲渡後の報告を下さいね。

  ① 譲渡後1ヶ月後の様子を会へ報告お願いします(指定ハガキ有)
  ② 不妊手術が終わりましたら、会へ報告お願いします(指定ハガキ有)
   
 

問い合わせは、メールか夜間専用電話へ。

里親募集専用受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
メール inochinokai@gmail.com          
  
inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp

・ご希望の犬猫のお名前
・ご希望される方の「お名前」と「住所」、「連絡先の電話番号(希望する時間帯)」を明記くださいね。

返信メールは、1両日中に差し上げておりますが
届かずに「エラー」で戻ってきますケースが増えています。
返事がこないなあと思われましたら
ご自分のメールのアドレスの確認・受信設定をお願いいたします。

※ HPで里親さん募集中の猫は
2年間の募集期間とさせていただいております。
表示日は掲載終了日(2年先付)で表示になっております。

※ 里親さんが決まりました猫は、
募集を開始した日に掲載されております。


会では、里親さん(飼い主)御希望の方に
アンケートや面談で、ご意志や飼育環境等を確認させて頂き、
譲渡の判断とさせて頂いております。
適正な飼育環境等が整いません場合等は
譲渡を辞退させていただく場合がございます。
ご了承くださいね。


また、譲渡時点で不妊去勢手術を行っていない動物は
里親さんのご負担で手術を行い、術後報告して頂くことが譲渡の条件となります
(子猫の場合は手術可能な時期になり次第)。
ご了解くださいね。

譲渡の対象地域は限定しておりませんが、直接お会いして、
お話させて頂くことを譲渡の条件としております。
原則として、岩手県岩手郡雫石町(盛岡市の北)にある会の施設か、
各地で開かれる譲渡会会場を訪ねて頂くことが
可能な方に無償でお譲りしております。

ペットを飼うのが初めてで不安な方や、先住動物との相性を
心配される方もいらっしゃると思いますが、正式譲渡の前に
トライアル(お試し)期間を設けることも可能ですので、
安心してお問い合わせ頂ければと思います。

トライアル(ホームスティ)期間中は、正式の譲渡ではございませんので、
飼育が困難な場合には、直ぐに会へ、猫をお返しすることができます。
飼育できないからと、他の方へ、会に内緒で譲渡はしないで下さいね。

譲渡会へのお問い合わせや訪ねて頂く理由は様々です。
「純血の子猫が欲しい」、「ペットショップだとお金がかかる」、
「他で手に入らないから」なども珍しくありません。
ただペットを飼いたい方のために動物を譲る活動ではありません。

里親さんとなられる方のご理解とご協力を頂き、
1匹でも多くの動物の命を助けるための譲渡活動です。
どうかご理解の上、ご参加頂けますようお願い致します。

会には、180匹の成猫と20頭の犬、最大で150匹前後の子猫とママ猫を緊急保護しております。
里親さん募集中の犬猫は、治療やしつけ等がすんでいる猫達です。

譲渡に向けて、人慣れやしつけ訓練中の猫の他に、
高齢の猫・病気治療中の猫・
エイズや白血病のキャリア(発症していません)の猫達も
たくさん保護しておりますが、体調等に変化がでやすいので
里親募集コーナーには、掲載しておりません。

少し工夫していただければ、普通の生活ができる猫達もおります。

高齢猫、ハンディのある猫を
ご家族に迎えて下さる方、
一時預かりをして下さる方を
常時募集しております。

どうかご縁をいただけますようお願いいたします。

フェイスブック等へ、里親さん募集中の猫の情報拡散OKです。

ご自分の年齢やご家族の状態等で
新しく家族に迎えるのは難しい・・・

体力もまだまだ・・大丈夫
何より猫が大好きだ♥

天寿を看取ることはできないけれど、
1ヶ月2ヶ月・・一時的に預かることならできる。

どうぞ、お力と、我が家のひさしを、
このままでは、いのちが消えてしまう・・・
会の保護猫に貸してあげてくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
預りボランティアさんを始めてみませんか。

一時預りボランティアさん・物資緊急支援等のお願いは ⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-6.html

譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/

里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/

迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/

迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
◎アマゾン:「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索        してくださいね​:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list

  ◎楽天:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/


岩手県内保健所でも、保護の迷子犬猫・里親さん募集中の犬猫がおりますよ 
 各保健所へ申し込みくださいね ⇒   「http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/pet/002853.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013/9/1 動物の愛護と管理に関する法律が改正されました。
(改正動物愛護管理法)
この法律改正で、飼い主さんの「終生飼養」の責任が
法律上も明確にされました。

動物の所有者の責務として、動物がその命を終えるまで
適切に飼養すること(終生飼養)が明記されました。

これまで、都道府県等(保健所)は
猫の引取りを飼い主から求められた場合には、
それらを引き取ってきました。
しかし、改正動物愛護管理法により、
終生飼養の原則に反する引取りを拒否できるようになりました。
(繰り返しての引取り、老齢や病気を理由とした引取り等)

愛護動物をみだりに殺傷・遺棄することは犯罪です。
改正動物愛護管理法により、罰則が強化されました。
(みだりな殺傷…200万円以下の罰金等、遺棄…100万円以下の罰金)。

絶対に傷つけたり捨てたりしてはいけません。

みだりに、給餌や給水をやめたり、酷使したり、
病気やけがの状態で放置したり、
ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所で飼ったりする等の行為は、
「虐待」です。
動物を虐待することは犯罪です(100万円以下の罰金)。

飼い主の責任の一つとして、飼っている動物の所有の明示があります。
この所有の明示については、名札、脚環、マイクロチップ等の方法があり、
このうち、マイクロチップについては、皮下に埋め込むことから、
名札や首輪のように外れたり、とれたりする心配がなく、
平常時の逸走だけでなく、緊急災害時等で行方不明になった時でも発見が容易になります。

飼い主には、終生飼養の責任があります。
最後まで愛情と責任をもって飼いましょう。

猫を飼う前には、しっかりその動物を自分の目で確認し、
その猫の病歴、飼い方や不妊去勢に関すること、寿命等の説明を受け、
最後まで責任を持って飼える場合にのみ、その子を家族に迎えてくださいね。

会から譲渡しました猫たちの様子もどうぞご覧下さいね
→ 「幸せになった犬猫達
~~~~~~~~~~~~~~
※ 東日本大震災を教訓にして
愛猫の最新の写真をスマホに保存しておくと万一の際に探すのに役立ちます。
薬も忘れずにね。写メでとっておくと、薬名を忘れても大丈夫!
迷子札(首輪)やマイクロチップをつけましょう。
被災時は、フードや猫砂は、人よりも後回しになります。
なかなか入手できなくて困りました。
フードはいつも、「1か月分」を目途にストックして、おきましょう。
1匹に、「1.2kgフード」を1袋封を切らないものがあればokですよ。
猫缶は、缶切りの不要なものが、ぬれても埋もれても食べられて便利。
紙皿も一緒にね。 ペットシーツは忘れずに一緒にもって逃げましょう。
猫砂は、ストックしておけば、後から自宅にとりに戻ることもできますよ。

《ペットキャリーは万一の同行避難を想定して準備しましょう》
無題
災害時には、ペットの同行避難が法律でも決まりました。
愛猫もつれて一緒に逃げましょうね。
犬の避難はいろいろ情報もありますが、猫はまだまだ情報不足です。
安全な避難のためにも、「キャリー(かご)」は必ず1匹に1個準備しましょう。

猫は、狭いところが大好きです。
布製などの「ソフトキャリー」が安心できて好きなんですが・・・。
猫の安全な避難のためにはプラスチック製の「底が一体型のハードキャリー」をお勧めしています。
通院用、ハウス用、非常時用と種々準備できればいいのですが
置き場所なども取りますから、用途をよく考えて準備しましょうね。

お勧めする理由
非常時に、丈夫で安全
災害時に入れて逃げるときには、
あちこちにぶつけたりぶつかったりして必死に逃げます。
阪神大震災時のアンケートでは、ぶつけても安全な「ハードキャリー」は
丈夫で猫もけがをさせずに避難できて良かったという感想が。

尿を外へ漏らさない
長時間入れておいて、排尿排便されるとソフトキャリーでは外へ漏れてしまう・・
プラスチック製などの「底が一体型のハードキャリー」は、外へ漏らすことが無かった。
お掃除や消毒もふき取るだけで簡単にできますよ。

猫の出し入れが早くて簡単
狭い避難所で、キャリーへの出し入れは、人も焦っているし、猫も慣れない環境に怖がってしまいます。
出入り口がファスナーでは開け閉めに手間取っているうちに逃がしてしまう危険性も・・・。
キャリーが苦手な愛猫には、上が開閉できる「ダブルドア」も。 丈夫さには少々難がありますが
猫の出し入れは簡単に素早くできるのでお勧めです。

布製の大き目のソフトキャリーは猫には危険です! 破って逃げ出します
布製の大きな折り畳みキャリーは、犬にはいいのですが、
猫は怖がって破って逃げようと必死! 知らないうちにキャリーを破って逃げ出してしまった・・・。

上が平らで、ものを乗せられるキャリーが便利
狭い避難所では、フードや薬、ペットシーツ等をキャリーの上に載せられるように
上が平らなキャリーが便利です。
多頭飼いの場合も、重ねておけるから場所を取りません。
毛布などで覆うと狭い空間が好きな猫は安心してくれますよ。

長期間の避難時には、大き目サイズのキャリーもお勧め
避難所には、ペット用のスペースと、ケージも準備されますが
緊急時には、迷子犬猫が優先されます。
猫のキャリーは「Sサイズ(体重5kg前後まで)」が通常サイズですが
ゆったり過ごさせる「マイハウス」には「Mサイズ(8kg前後まで))」もお勧めです。
キャリーの中に、猫トイレや水飲みもはいり、そのまま生活も可能です。

軽くて丈夫なキャリーを
猫を入れて、実際にもって逃げてみましょう。
丈夫でよいな・・と思っても、愛猫も3kg~6kgと重たいですよ・・・。
避難時には、愛猫用のペットシーツ、フード、猫砂、水飲み等必需品は、飼い主さんの持ち込みがお約束です。
犬用の「バリケンネル」等は、軽くて丈夫、「底が一体型」で尿漏れ対策も大丈夫。
大きなサイズでしたら、中に猫トイレ(小ぶりもの)や水飲みも入ります。
猫用・・ばかり探さないで、犬用のキャリーも選択肢に入れてみてくださいね。

扉はとり外せるものが普段使いにも便利です
扉を取り外せるタイプは、普段は猫ハウスにつかえます。
普段から、キャリーでおやつを食べさせたりして、中にはいる癖をつけさせますと
いざ!というときに、すんなりキャリーに入ってくれますよ。
普段からキャリーに入れるように慣らしておくようにしましょう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
続きを読む
12 : 22 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【緊急SOS!】猫砂ついに枯渇!しました;;緊急にご支援をお願いいたします2018/2/15
2020 / 02 / 15 ( Sat )
IMG_8472.jpg
ー トップお写真の猫達からのメッセージ ー
あたしはキジトラの「パール」
隣にいるのは、あたしのまま猫「ありゅーしゃまま」よ💛
施設の屋根裏まで詰め込んでいた毛布も、あっという間に
使い切ってしまったにゃ;;

あたし達にも、寒くてかわいそう・・と
猫ベッド戴いたのよ💛
若草色の素敵なハウス型のベッドにゃけど・・
あたし達、上からのしって乗っかって眠るのが好きにゃん💛

このごろ・・ありゅーしゃままはあたしと一緒に寝てくれないにゃ;;
今日も、そおっと、ままにゃのごきげん見ながら隣に寝るところよ💛
睨んでるけど・・・今日はごきげんいいみたい💛

でも・・あたしたち、「人間の使った毛布」がいいにゃ💛
一緒に抱っこされて眠っているような
安心した気持ちになるんにゃもん

今年は大雪!すっごく寒いにゃ!
施設は、岩手県でも有数の極寒地!
ケージで暮らすみんにゃ(猫のお友達)は・・・「毛布」と「ホッカイロ」が欲しいにゃ・・
施設のケージ暮らしの猫達に「毛布」と「ホッカイロ」と
猫砂「おからの猫砂」お願いしますにゃ!

あのね・・明日の猫砂がないにゃ・・・;;
猫のみんにゃに猫砂お願いしますにゃ!
施設では毎日8袋(2箱)・・・使うのよ!
とっても大事に使っているけど・・・足らないにゃ;;

実は・・・
Amazonの欲しいものリストのお品、
「最初に1人」が購入するとすぐにサイトが終了しちゃうにゃ;;
猫砂もフードも数十個も戴けたって表示になっちゃうにゃ・・・
沢山いただけた(^^)と思って待っていたら「1箱」しか届かない・・・;;
こんな状態が昨年11月から続いているにゃ;;
猫砂も・・・みんにゃのフードもおんなじなの・・・
猫砂もフードも、ご寄付をほとんど戴けないので枯渇状態ニャン;

みんにゃがお腹空かせてとっても困っているにゃ;;

だから、同じお品を楽天ショップさんのも一緒にお願いしているにゃ!
どうぞ、複数のお店からご寄付お願いしますにゃ!

この猫砂は、本物の砂みたいに重いから
毎日ザッザって思いっきりトイレできるのよ(^^)
あたし達・・・この猫砂が好きにゃ
suna.jpgsuna.jpg
あたしのいる預かり家庭では、コスパの良い猫砂(ペレット猫砂)も使っているにゃ!
あたしは、なんでもOK!
上手にトイレできるのよ💛
この1袋で預かりっこみんにゃが約1か月も使えるのよ💛
すっごくお得なんですって!
8_20180111151515c28.jpg
保護施設には、猫が180匹 成犬が30頭!もいるにゃ・・
高齢の飼い主さんが亡くなったり、飼えなくなったからって・・・
大型犬や小型犬も次々保護されているわ
年末、保健所の収容施設で里親さんを待っていた犬猫のお友達も
一緒に「お正月迎えましょ」って・・沢山施設に迎えてもらったにゃ💛

あたし達のような仔猫やまま猫達は、一時預かりさんのお家に100匹いるんですって・・・
毎日の猫フードと猫砂、犬猫用の療法食が毎日綱渡りなの・・・
Amazon経由のご寄付がほとんど戴けない状態・・・
みんにゃ(保護犬猫)のご飯は食料棚はいつも空っぽ・・・・・・;;
枯渇・・状態にゃん;;

見学の方は、「お土産」を下さるんだけど・・・
あたし達・・・お菓子やジュースは食べられないにゃ・・・;;

ボランティアさんも、みんにゃのフード棚がいつもからっぽで・・
毎日ギリギリで食べさせているから・・・
お腹空かせて食べたそうにみているみんにゃの顔をみながら・のお菓子は・・・
申訳ないって、いうの・・・

時々でいいから・・・あたしも美味しい「シーバ」食べたいにゃぁ・・
施設のみんにゃに、どうかご飯とおやつ猫砂をお願いしますにゃ


治療が済んで、ワクチンを済ませた子から、みんにゃで譲渡会デビューにゃのよ💛
あたし達にご飯やパウチをありがとうございますにゃ
~~~~~~~~~~~~
IMG_0011.jpg
猫砂・猫パウチ・フードをお願いします!
おれ ぐれ白猫”らい”にゃ💛
おれ、この頃ちょっぴり調子が悪いにゃ;;

おれはイケメンでかっこいいって言われてきたにゃ;;
でも、猫エイズに感染していたから・・・
なかなか里親さんが見つからなかったんだ・・

年とってしまったら、腎臓が悪いんだって・・
おれ 本当はカリカリが好きだったにゃ💛
でも・・・お口の中が痛くて痛くて・・・食べられないにゃ;;
「ちゅーる」って柔らかくておいしいにゃ💛
おれ、「ちゅーる」なら食べられるよ💛
おれ「マグロ味」が好きにゃ💛
お願いしたらすぐに
おれにみんにゃから、ちゅーるいっぱい貰ったにゃ💛
毎食、2本をお皿に入れてもらって食べてるにゃ!
とってもおいしいにゃあ
おれきれいに舐め舐めしているよ
本当にありがとうございますにゃ
tyu-ru.jpg
らいちゃんは、岩手県の県都で「地域猫」として暮らしてきました。
2012年、お口の中に牙がささり、ご飯を食べることができなくなりました
衰弱しきったらいちゃんを保護し治療しましたが
長い間のお外の生活で「猫エイズ」に感染していましたよ。
発症はしていませんでしたが、
なかなか里親さんとのご縁が戴けないまま・・・施設で暮らしてきました。
病院通いをしながら、体調管理をしてきましたが
年末とうとう獣医さんから
腎不全がかなり悪化して貧血になっていて、このままだと後がない・・・と
12/19に診断されました。

らいちゃんは、口内炎があまりにも酷くなっていて
本当はドライフードが大好きなのですが、ひと口目で痛くてほとんど食べられないのです。
食べられなければもって1週間・・・と言われました。
昨年末皆様から「ちゅーる」を頂いて、
少しずつ頑張って食べています。
生きぬこうと、必死で頑張っているらいちゃんに
緊急でご寄付を戴きました。ありがとうございます。

20180118220235 (1)
↑おれ・・・「とら」にゃ
いつも療法食ありがとうございますにゃ
膀胱炎の治療も頑張ってきたんにゃけど・・
4日に入院して、11日に退院できたにゃ・・
でも・・カテーテルを入れてもらったから・・・毎日膀胱洗浄のために通院してるにゃ;;
でもおれ・・なんのことだかよくわからないにゃ;;
おれ 頑張っているにゃ!
おれに「糖コントロール」ありがとうございますにゃ

新年4日!
糖尿病のとらちゃんが、緊急入院!しました!
とらちゃんは糖尿病と膀胱炎の2つの病気と闘いながら、頑張っていますよ。
でも・・糖尿病の方が悪化してきたんですって;;
頑張れ!とらちゃん
インスリンを打ち、体重が落ちない様に、フード量も管理してもらい
一時預かりさんのお家でゆったりと過ごしています。
とらちゃんにも「糖コントロール」いっぱいありがとうございます!

IMG_8434.jpg
「銀のスプーン」・・・すみません 荷物係の猫達が先にお味見してしまいました;;
おれは「くりすたる」
一番手前の大きい猫がおれにゃん💛
みんにゃで、フード袋をかじって穴をあけたんだよ!
すっごく美味しかったにゃ💛
内緒で食べるご飯は最高にゃん!

す…すみません;;
口内炎の猫達が大好きな「銀のスプーン13歳から」を
段ボール箱にしまって届けようとしていたら・・・
他の荷物を運び出している間に
美味しい匂いに、みんなが袋を破ってお味見していました;;

フードストッカーに移している間にも
空になった袋に頭から潜り込んで残りを食べようとしていますよ・・;;
いつも「キャネット」ばかりだから、食べたかったんだね・・
破られてしまったフードは・・・すみません;;
荷物係の猫達みんなのフードになりました。

とても良い香りが猫達に人気です。
口内炎でお口の中が痛くて他のフードが食べられない猫達に
「銀のスプーン13才から」を戴けますようお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~
ただ今必要とするお品は、「Amazon」欲しいものリストで公開中です
Amazon欲しいものリストでは、必要とする送付先が自動的に設定されています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
~~~~~~~~~~~~~
フードや猫砂・物資の送り先
※「Amazon欲しいものリスト」は、必要としている送り先を自動的に設定してあります。

020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-691-1770
※ 配達時間の指定不要
※ 配達確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願いいたします。
※ 「直接持参」の場合は、事前に連絡を戴けますようお願いします。
~~~~~~~~~~~~~
バザー用品のご寄付お願いします
保護犬猫たちは、皆瀕死の犬猫ばかり
治療費も、支援獣医さんの特別の配慮を頂いていますが・・・
毎月100万円前後・・の状態が続いています。
治療費の一助に、5/5から11/3まで、各地でバザーを行っています
戴いたお品を少しでも高く売りたい!
ボランティアさんが冬の期間に仕分け作業を行っています。、
どうぞご寄付をお願いいたします

「動物いのちの会いわて・県南倉庫」
025-0084 岩手県花巻市桜町1-698-4
080-5741-3602(18:00~20:00)
※ 配達時間の指定不要
※ 配達確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願いいたします。
※ 「直接持参」の場合は、事前に連絡を戴けますようお願いします。
~~~~~~~~~~~~
IMG_8092.jpg
古タオルケット・古毛布等大活躍!ご寄付をお願いいたします(^^)
↑お写真はお食事風景ですよ。保護されてようやく美味しいご飯と温かいお布団にありつけました。駆虫してワクチン接種してから、里親さん募集予定です。

毛布やタオルケット等はノミ・耳ダニ対策で、使い切りました!
緊急にご寄付をお願いいたします。

「未使用品」のバスタオル・フェイスタオルのご寄付をお願いします。
ベビー猫や、重傷の保護犬猫は、衛生上、清潔な「未使用タオル」が必要です!
補液点滴時にキャリーの下にしいたり、体をくるんだり、通院時に、キャリーの中や、外にかけて使っています。
~~~~~~~~~~~~~~~
IMG_7338.jpg
古新聞紙お願いしますにゃ!
古新聞は、犬猫のお部屋(ケージ)の下敷きに、
猫トイレのペットシーツ代わりに毎日大量に必要です。

いのちある犬猫たちが日々清潔に快適に過ごせますように
ゴミやほこりの混じったり、汚れた古新聞紙はご遠慮させて頂いております。

大きく広げて犬舎に敷きますから、切り抜き・・や
ホッチキスで閉じたものは・・ごめんなさいね;;
汚れたり・・・ゴミが入っているのも・・・NGです

新聞は「「新聞袋」に入った状態よりも
配達時のような状態で戴けますとすぐに使うことができて、とても助かります
どうぞよろしくお願いします
  ================
緊急にご寄付をお願いします
 フェイスタオル・バスタオル・タオルケット・毛布(綿毛布含)

ごめんなさい・戴けないお品
 犬が使った毛布や敷物・かいまき・こたつ布団・座布団・布団・布団カバー・敷布(シーツ)・カーテン・尿臭等のしみついた敷物(毛布・タオルケット等)・マフラー・中古衣類・ゆたんぽ等

※ 「ワタの入った布団等」は、
保護犬猫達はお腹を空かせた仔が多いんです。
見ていない間に、布地を咬み切って、「ワタ」を出して食べてしまいます;; 
とても危険ですから「ワタの入った物」は使用していません。

介護等で尿臭等のしみついたお品(毛布・シーツ等)は、部屋中が悪臭に満ち・・困っています。
犬猫は鼻が良い生き物です。作業は若い学生さんも行いますよ。

お品は、人間がさわって使いますよ。
雑巾に使うものではありません。
生きている犬猫の敷物に使います。

ご自身でももう少し・・使えそう!
お孫さん達がきたら使ってあげられそう!

捨てるよりは・・・というお品ではなく、
少し・・・もったいないけど、もう少し使えるし大丈夫!
この様なお品をお願いいたします


中古のパンツ等下着は、若いスタッフも多く
雑巾に使おうにも・・目のやり場に困っています。

「穴の開いたシーツ等」は使い道がありません。
どうぞ ご配慮をお願いいたします。
ご寄付いただきましても、会のごみは「事業所扱いで有料」なんです
毎月4万円前後の「ゴミ処分費用」を支払っています。

このお品を寄付しよう!と考えたら、
「自分でももう少し使いたい!と思うお品」を!
使うかどうかか寄付に悩んだら、
「事前に問い合わせ」をお願いいたします。

大型ペット用品は必ず、寄付の前に問い合わせをお願いします!
ペットケージ、猫タワー・犬小屋・大型犬用バリケン・猫用トイレ等の大型のお品は、「規定のお品だけ」を使用しています!

場所をとるお品は「大型ごみ」になり、「有料で処分」せざるを得ません;;
高価なお品・新品同様等で・・・本当にもったいないとは思いますが、
施設は狭く、保護を求める犬猫は順番待ちの状態です。
冬を前に、夏場に保護できずにいた多頭飼育猫達を緊急レスキューしています。
1匹でも多く!施設へ保護を!と努力中です。
効率的に保護できるように、保護ケージは「指定のお品だけ」使っております。

直接施設へ持ち込みご寄付の場合は、お気持ちを考えると、
お断りできずに、頂戴しておりますが、
施設では使い道がないのです;;。
どんなに良い新しいお品でも、置き場すらなく、入口付近を占領し・・・
貰い手を探すにも・・処分するのに苦労している実情です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

ちりちり猫砂(代用猫砂)は充足しました
皆様が一生懸命にチラシを裂いて下さった「ちりちり猫砂(代用猫砂)」は
診療所の天井裏にまで詰め込んで大切に使っています。
この冬は大丈夫! 2018/3まで十分な量です(^^)
保管場所がありませんので、ご寄付は2018/4以後にお願いいたします。

4月から11月までに当会へ、引き取ってほしい!という依頼は
猫が475匹!犬は24頭!でした


犬はほとんどが飼い犬!です。
高齢の飼い主さん死亡による引き取り依頼です。

猫は、「飼い猫」が約半数です!
高齢飼い主さんの多頭飼育!でした。
今、おばあちゃん(おじいちゃん)の葬儀中ですが・・
飼っていた猫を16匹・・・緊急に引き取ってください
明日は皆が帰宅して誰もいなくなります・・等々!
10匹以上飼っている方がとても多い現実です・・・
死亡や入院入所が依頼の理由です。

残りの半数は「お外猫」です。
25%は外で子猫を庭に捨てられた;;拾いました・・・。
25%は、外猫に餌だけ与えて、増やしてしまった・

「高齢者の飼育放棄・崩壊!」
「多頭飼育崩壊!」・・・
がものすごい勢いで増えています

今、施設と一時預かり家庭には常時280匹の猫と35頭の犬を保護しています。
「保護施設がある」からと言って、全ての犬猫を保護できるわけではありません。

当会で保護する犬猫は、「緊急レスキュー」だけです
今保護しないと、命が無くなる・・・
保護しても治療費が莫大な金額になりそう・・・
個人ではとても負担できない・・・
交通事故等で重傷の犬猫、行き倒れの猫・保健所の犬猫等になります

「高齢者の飼育崩壊」は、まずお身内ご近所親戚の方で!
身寄りのない方については、できるだけご相談に応じています・・が
あまりにも数が多すぎる実情です。

施設や預かり家庭は保護・収容数が決まっています。
広さに見合う犬猫の数を超えて保護すると
狭い飼育環境から生じるストレスで、病気を発症させてしまいます。
1部屋で病気が発症すると、その部屋の猫達が次々と・・発症し死亡し全滅してしまいます;;
収容数が決まっているのはこのような事態を生じさせないためなんです。

1匹譲渡ができたら、1匹保護することができる実態です。
飼い主さんが亡くなったり入院入所して、
独りぼっちになったシニア猫の里親さん(一時預かりさん)になってくださいね。

保護っ子は栄養状態が悪く、皆激ヤセ;;
仔猫は、皆やせっぽちで、ヨロヨロ・・歩きです
栄養改善する良品質のフードが必須なんです。

日々の猫フードや猫砂がどこにも足りません!
体調を崩している子のフード(療法食)も必須ですが、とても高価・・・
仔猫用フードも、良品質のフードを必要としています・・・が
毎日の在庫を気にしながら食べさせている状態です
保護猫達の治療費も、毎月100万円を超える金額・・・
とても高額になっています。

できるだけ経費節減し、必要な治療を必要な子が受けられるように、
日々工夫し節約し、戴きますご寄付は、保護犬猫の医療費にと努力しています

猫砂!
猫缶・猫パウチ
仔猫用のフード
犬猫用の風味の良い小粒のフード
妊婦犬の高栄養フード(パピー)
治療に必要な療法食

どうぞ、緊急にご支援をお願いいたします。

保健所へ引き取ってもらう費用すら捻出できない飼い主さん
避妊手術をせずにどんどん増やしてしまった・・・飼い主さん
飼い主さんのモラルが問われていますが
犬や猫達に罪はありません

少ない食糧で必死に生き抜いてきましたよ
体調が整った子から順にワクチンを接種して里親さんを募集します。
ワクチン・ウィルス検査・不妊手術代金で大人の猫1匹約20,000円~・・
健康状態が良くても、仔猫1匹10,000円~! 
犬は、1頭10万円を超える医療費が
当会の医療費は月平均100万円かかっています。

高齢者の飼育放棄・多頭飼育崩壊・経済事情での飼育放棄の保護犬・猫ファミリー達に
手術検査費用、フード・猫砂のご支援をお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1511001235954.jpg
2月!フリマ用品のご寄付お願いいたします!
今年のフリマは2017/5/5盛岡市肴町フリマ!からスタートです。
「県南倉庫」で冬場に少しずつ夏冬ものを仕分けいただいています。
(冬場は古毛布が置き場所をかなり・・・とります。
事務所の倉庫は狭くて・・置き場がありません;;
フリマ用品は県南倉庫へお願いします)

025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602

※ 配達時間の指定不要
※ 配達確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願いいたします。
※ 直接お届けの場合は事前に連絡をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC_0074_20171002204917806.jpg
洗濯洗剤や猫フード猫缶ありがとうございますニャン(^^)
ご寄付が宅配便で届きました!
皆大喜びで、お手伝い!に駆け寄ります

今度は何かにゃ(^^)
美味しいものが入っているにゃ(^^)

荷物をほどいている間に、ちゃっかり箱の中でチェックしています
すきあれば、あたし達も!
みんなが待ちきれずに覗いていますよ

今必要な品ばかり!
本当にありがとうございます

アマゾンの欲しい物リストには、「猫ベッド」「おもちゃ」「つめとぎ「は未掲載ですが
頂戴できますととてもうれしいです。
おもちゃがないので・・フリマ用のぬいぐるみでさえも、
おもちゃにしてくわえて走ります。
猫キックでけりけりして遊んでいますよ。
秋口うまれのちびっこギャングの仔猫達におもちゃやつめとぎは必需品です。
~~~~~~~~~~~~~
IMG_3278.jpg
交通事故で重傷の猫達がたくさん保護されています手術費用のカンパをお願いします
おれは、茶白の”オス!”
歳・・・はわからないにゃ💛
おれはいつものように夜のパトロール!
・・・・・・・・・
気が付いたら・・・知らないベッド;;
脚が無くなっていたにゃ;;

ウ‥動けにゃい;;
すごく痛いにゃ・・・;;

交通事故の増える時期です
事故にあって前脚、後ろ脚切断!全身打撲の猫達が保護されています
獣医さんが一生懸命に手術し手当してくれました
いのちは助かりましたが不自由な体になってしまいました
この猫達に手術費用のご支援を戴けますようお願いいたします。

【交通事故の猫ちゃんへカンパ】と書いて郵便振込でお願いします。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」

◎ 人間の「新生児用おむつ」のご寄付お願いします
人間の「新生児用おむつ」
もし使い切れずに残ってしまったら、
必要としている犬猫達に下さいね
「新生児用S」=体重5kg未満の犬や猫に
「新生児用M」=大きめの猫や犬に
お尻尾の穴をあけて使っています。
おむつはビニール袋にいれて、サイズがわかるようにしてご寄付お願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護犬猫はいつも新しい子が保護されてきます。
今必要な療法食・フード・猫砂等は
アマゾン「欲しいものリスト」でお願いしております。
Amazonリストには、「楽天ショップ」のお品も、一緒にお願いしています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ Amazon欲しい物リストでは、必要とする仔と、必要な数を具体的にお知らせできます。楽天ショップのお品もアマゾンで取り扱っていない場合は掲載しています。今本当に必要なお品が何かをご覧いただけるようにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロシアンブルーせりーなちゃんと黒猫ももたくんは、家庭ネコ「TNTA 活動」練習中!
IMG_7447.jpg
あたし”ロシアンブルーmixせりーな”よ💛
県南のお家で生まれたの
黒猫ももたちゃんは、あたしの弟猫よ💛
あたしの飼い主さんは、ままにゃを避妊しないで飼って
全部で17匹ファミリーに増やしてしまったの;;
借りているお家だから・・・
大家さんに見つかって追い出されちゃったのよ;;

あたしたちは、お家の中からお外に出たことがなかったの・・
不妊手術(避妊・去勢)して、ファミリーみんな保護してもらったわ
あたし達3匹は、同じお家に!
ファミリー猫2匹は別のお家に!
ままにゃや叔父さん達は施設にいるのよ!

でもね・・・あたしたちは、人間が怖いの;;
ままにゃの教えをしっかり守っているわ💛

ごはんは、人が見ていないときにササって食べるのよ
人が近づいたら猫パンチして威嚇するのよ!
抱っこされそうになったら、シャーって言って素早く逃げるのよ!

で・・・でも あのね・・・
なかよしの妹猫は里親さんが決まったの
ももたちゃんは、この頃ナデナデしてもらって甘えんぼしているわ!
美味しいおやつもらうために頑張ってるのよ

あたしも・・・本当は美味しいおやつに目がないの💛
あ・・あたしは、とってもシャイだけど・・💛
背中を少しならなでても・・いいわ
だって  おやつは美味しいんですもの💛

ワクチンして避妊手術もしてもらって
人になれる練習がんばってるわ!
あたしがシャーっていってすぐに隠れても平気な
大人だけの優しい人が大好きよ
あたしの家族になってね💛

大人の猫の一時預かりさん、里親さんも同時に募集中です。
人なれ練習中のファミリー猫達の預かりさんになってあげて下さいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家庭ネコ「TNTA 活動」を応援してください
今、高齢者の飼育放棄!多頭飼育崩壊!経済事情での飼育放棄の犬猫の緊急レスキューを
行政や支援獣医師さんの協力を戴きながら続けています。

家の中外自由にして飼ってきた多頭飼育崩壊の猫達は
十分なお世話をしてもらえないまま育ち、人になれていない「家庭内野良猫」状態です。

2011年東日本大震災では、被災した猫を保護しても、お外猫(野良猫)については、
多くの戻すべき町(地域)を失ってしまいました。
そこで当会では、難しいのを承知で、この間、猫を生かす道を模索し実践して来ました。

T:Trap保護(捕獲)
→N:Neuter不妊(避妊・去勢)手術
→T:Tame人なれ練習
→A:Adopt里親さんへ譲渡

「TNTA活動」家庭ネコ活動です。

でも・・・当会の保護施設の収容数(キャパ)を超える保護は保健所から指導を受けますのでできません;;。
猫もいろいろ、すぐ慣れてくれる子もいれば、2年…3年・・・かかる子も。
人手も、保護場所も足りません・・・
そこで、助けてあげたい!と願う皆さんに、野生味あふれる猫を人なれさせるコツ・方法を伝授し、
慣れて甘えん坊になった猫から、会で里親さんを募集し譲渡してきました。
時間も人手もかかる取り組みですが、人と猫の共生、幸せを願い、1匹1匹・・・着実に成果を出し、譲渡を重ねてきました。

人になれていない野性味あふれる猫達の保護が増えています。
このままでは、
保健所へ収容→「人になれていない猫=譲渡に適さない猫」→殺処分・・・の道が・・・

猫達に罪はありません。 
生き残るために身に着けた、人を警戒する生き方ですよ。
飼主のいないお外猫の平均寿命は5~6年
飼い猫の平均寿命は15年、長寿の子は22歳にも
1匹でも多くの小さな命を、助けてあげていただけないでしょうか。
「TNTA」にご協力いただける猫の預かりさんになっていただける方を募集中です。

「地域猫(TNR)活動」では解決しない猫の問題

人にならすためのお時間はかかり、地道な取り組みになりますが
皆で小さな命をつないでいきたいと願います。
ご支援をいただけますようお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫70匹!を 地域猫(TNR)活動でレスキューしました

お外で生き抜いている猫達を避妊手術・ワクチンをして
地域で餌を与え見守る活動が各地に広がっています。
自宅で飼うことは難しいけれど、今以上数が増えないようにして
エサを与えトイレ掃除をしてその猫を看取る。

お外の猫の平均寿命は5年前後!
その猫を皆で見守る活動です
岩手でも、軒下や農業物置等
猫が冬に潜り込んで暖をとれるような環境があれば
地域猫で生きていくことができます。
成ネコは地域猫に、!
仔猫は保護して「TNTA家庭猫活動」で里親さんを見つけてあげましょう

当会も、地域猫活動を発足当初から行っています。
2017/4月から10月までレスキューした猫は70匹!
今、本格的な冬を前に避妊手術を受けさせようとしています。
必要な、捕獲用の道具や、一時保護用のケージやキャリー等も貸出しています。
地域猫活動を一緒に行いませんか。

地域猫にしたいファミリー猫は母系社会です
最初に、全部で何匹いるのか、そのうちメス猫が何匹かを確認します。
保護した猫は、頑張って貰い手を探しましょう!
(保護した猫を自分で飼って、増えすぎて飼育困難になる優しい方が多いです。
結果、多頭飼育崩壊;;となり、猫を手放すことになり、
レスキュー仲間にも迷惑をかけてしまいますよ)

メス猫は捕獲し、「全て避妊手術」します。
(1匹でも残すと、翌年仔猫が産まれます。
メス猫1匹は1年で30匹出産します!翌年同じことを繰り返すことになります)
オス猫はそのままにします。
(去勢手術をすると、なわばりを守れなくなって追い出されます。
エサ場を失い、助けるつもりが、生きていけなくしてしまいますよ!)
仔猫は保護し、ワクチンを接種し里親さんを探しましょう
(助けたい子は自分で保護!
”無料”で猫を引き取ってくれる団体はありません.
当いのちの会で保護するのは、緊急レスキュー!
今すぐ保護しないと死んでしまう!ケガ等で瀕死の重傷の猫達です)

※ 盛岡市では、2017年度は50万円の予算を組み
猫1匹(避妊手術・ワクチン代金等)1万円まで助成しています。
地域猫にと思われたら、真っ先に相談窓口へ連絡して下さいね。
※詳細は盛岡市保健所へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ今必要とするお品は、「Amazon」欲しいものリストで公開中です
Amazon欲しいものリストでは、送付先が自動的に設定されています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ 保護犬猫が、今必要としているお品。何をどの位必要としているのかをお知らせしています。
Amazonで見つからないお品は楽天ショップさんからも掲載しております。
・・・実店舗等の方が安価な場合もありますのでご注意ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
支援物資等の送り先
020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-691-1770

※ 配達時間の指定は不要です
※ 到着確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
殺処分ゼロ・・・愛護団体が多頭飼育崩壊?!;;
殺処分ゼロ・・・
殺処分数は減少していますが・・・
貰われないまま残っている、病や飼育が難しい犬猫をどうすればいいのか
最後に残った犬猫を、民間の愛護団体に引き取らせ
愛護団体から譲渡ができないままになってしまう・・・
負担に耐え切れない愛護団体が破綻する・・・
保護犬猫が路頭に迷ってしまう・・・
こんな殺処分ゼロ達成;; っておかしくありませんか
皆で考えてみませんか 

2017/1/24 NHK「クローズアップ現代「どう減らす?犬・猫の殺処分」
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4090/
-2012年の動物愛護法改正などを受け、多くの自治体が目標として掲げる「殺処分ゼロ」。
殺処分される犬や猫の数は近年大幅に減少した。
しかしその陰で、深刻な事態が進行している。
自治体の収容施設や民間の動物愛護団体が、殺されずに済んだ犬や猫を抱えきれなくなり、
伝染病のまん延や多頭飼育崩壊が起きるなどのケースが出てきているのだ。
国が目指す「人と動物が幸せに暮らす社会」の実現には何が必要か、考える。-

高齢者の飼育放棄!多頭飼育崩壊を知ってください

2016/11/15 NHK「クローズアップ現代」ネコに家が壊される~広がる ペット多頭飼育崩壊~
ご覧になった方も多いかと思います。
ああ・・、岩手、当会が今対応している困難な状態が他でも起こっているんだなあ。

こちらから→「クローズアップ現代

当会でも、「2013/9動物愛護法改正」以後、相談が急増!依頼数もたった1人で数十匹・・にも。
対応に苦慮、模索しながら、保護し譲渡を行っております。
皆、飼育頭数が多く、1件当たりの解決までの時間もかかり、人手も、費用も高額になっています。
現在、半年がかり・・で対処しているケースも複数件抱えています。

生活に困窮し、避妊手術、ワクチン接種など…不可能;;
保健所に引き取ってもらう費用はもちろん
フードすらまともに食べさせてあげられない状態でのレスキュー依頼です

保健所に収容された「犬猫の殺処分ゼロ」を目指す取り組みも重要ですが、
「保健所へ出させない!」取り組みは、いのちをつなぐとりくみに直結します!
1匹でも多く命をつなぎたい!と行政、支援獣医さんと連携して、スタッフ全員総がかりで保護を行っています。

高齢飼い主さんの多頭飼育崩壊!
無責任飼い主さんの多頭飼育崩壊!

皆おひとりの相談等数が、20匹・・・40匹・・・60匹・・・80匹・・・という
とんでもない飼育数;; ご自宅は目を疑うばかりのごみ屋敷!崩壊状態のなか
猫たちは、飢えに苦しみ・・生き抜こうと・・必死で過ごしています。
施設の保護数を大幅に上回る数・・です。

皆「飼い主さんのモラル不足が招いた結果!」

・・しかし・・・猫たちには罪がありません。

どの子も一生懸命に生き抜こうとしていますよ。
1匹でも多く命をつなぎたい!と支援獣医さんの支援を戴きながら
1匹ずつ保護に向かい、避妊去勢手術を行い、ウィルス検査をし、ワクチンをして保護し、譲渡の道を開いてきました。

猫1匹の保護に、上記処置費用だけでも約2万円!
支援獣医さんの「支援医療費」で格安なのですが・・・
2017/6のメイン病院の請求は50万円強! 
支払いを待っていただいております;;
飢えや病で弱っている猫・・・は、さらに治療費がかさむことになっています。

4月から8月までに、緊急保護した子猫だけでも約70匹!他に成ネコも・・・
引取依頼が来ている数は・・・230匹・・をゆうに超えます。

こから手を付けたらいいのかわからない位の相談件数と、猫の数・・・です。
施設スタッフは、今電話恐怖症!です。
皆多頭飼育引き取り相談ばかり・・電話を受けるのも恐ろしい・・と。

たくさんのご寄付のお礼状を差し上げる時間も取れないままです;;
本当にご支援いただく皆様には感謝しております。

施設は満員満所;; 里親さんが1匹決まりますと、1匹保護できます。
施設へ保護するまでの間の猫フードや猫砂・・も足りません。

活動を始めて18年目、今、会発足以来、過去最高数!の猫を保護しています。
猫の保護費用(避妊手術・ワクチン等)・猫用フード・猫缶が必要です;;
緊急にご支援をお願いいたします。

戴きましたご支援にお礼状を差し上げることすら、
本業の仕事をしながらの、レスキュー・相談・譲渡・事務・・・
現在の無給のボランティアスタッフでは
到底時間が足らず・・思うようにいきません。
送れ遅れになってしまいまして本当に申し訳ありません。
深くお詫び申し上げます。

戴きます貴重なご寄付や物資は経費を少しでも節約し、
「保護犬猫の治療費用・健康管理」のために使わせて戴きたいと努めております。
皆様の深いご理解とご支援を戴き、
犬猫のレスキューを最優先にさせていただける幸せに
日々感謝しながら保護・譲渡活動を行っております。
ご支援者様に深く感謝申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「会費・カンパ」の送金先
会計年度は4月から翌年3月まで、年会費3000円です。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」
※ 「お名前と電話番号」で会計入金処理しています。
お手数ですが、内訳と電話番号のご記入をお願いします。

◎ 銀行振込口座
岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098 「動物いのちの会いわて」
※ 内訳がわからず困っています。メール等でお知らせ戴きましたら助かります。
会員さんは、3000円の場合は「会費」に。会費納入済みの場合は「ご寄付」とさせて頂いております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当会へのカンパ(寄付)を所得税法上の「寄付金控除」に使えます!
当会は「任意の愛護団体」ですから、「当会の領収書」では「寄付金控除」には使えません。

「(公益社団法人)アニマル・ドネーション」を経由してご寄付いただきますと「寄付金控除」の申告ができます。(クレジットカードでの寄付に限ります)
「動物いのちの会いわてへ寄付!」と寄付先を「指定」して下さいね。
寄付金は、手数料をひかれた後、当会へ届きます。

レガシーギフト
幸せをくれた動物たちに
あなたの遺産で恩返しをしてみませんか
遺産の一部 または全部を「寄付」という形で送るものです
「遺贈」「相続し遺産による寄付」を受け付けています
動物福祉団体や育成団体の支援に活用していきます
→2017/8/21サイトオープン 詳しくはこちらから
http://legacy-gift.animaldonation.org/index.html

「アニマル・ドネーション(ア二ドネ)」は2015/4/20、内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定されました。
個人の方も企業の方も「アニドネ」を経由して寄付を頂くことで「寄付金控除等の税制優遇措置の対象となります」。
「アニドネ」から「領収書」が発行されます。
この「アニドネの領収書」は、所得税の申告の際に「寄付金控除」として使えます。
     ~~~~~~~~~~~~
「寄付金控除」とは
個人の方や企業の方が寄付をした場合、確定申告で、所得税の優遇処置をうけられます
国税庁HP→「https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm
     ~~~~~~~~~~~~
「アニマル・ドネーション」様を通じたご支援(寄付)とは!
「動物いのちの会いわて」を支援先団体として登録していただきました。
詳しくはこちらから。リンクしていますので、クリックしてくださいね。↓
http://www.animaldonation.org/pages/way/index
動物のためにがんばる団体を支援できる「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイトです。
当会へ頂きましたご寄付は、保護犬猫の治療費用として大切に使わせて頂いております。

■ どのように寄付するの?
1000円からできる寄付!クレジットカードで、ご寄付。
みなさんから支援いただきました寄付金を、「一般社団法人 アニマル・ドネーション」を通じて、支援先団体(「動物いのちの会いわて」へも)、啓発団体、補助犬団体にご寄付が届きます。
※支援先を「「動物いのちの会いわて」へと指定!」してくださいね。
指定しない場合は、登録しているすべての団体への寄付となりますのでご注意ください。
■ 寄付したお金はどのように使われるの?
保護犬猫の医療費、食費、生活費などに使わせていただきます。

例えば:【動物いのちの会いわて の場合】
1,000円 で、外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)
1,500円 で、小型犬1ヶ月のドッグフード代
3,000円で、保護猫の3種ワクチン1回分
5,000円で、保護猫のウィルス検査(エイズ・白血病)代金1匹分
10,000円で、保護猫の避妊・去勢手術代金1匹分
50,000円で、保護犬の避妊手術費用1頭分
100,000円~、重症の負傷犬猫、片足切断等入院手術治療費用
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィルス感染を絶対に施設に持ち込ませないために! ご協力お願いいたします!

昨年秋、新年すぐにも施設周辺で感染がありましたが、
2017/7/30、2017/9/4施設周囲で「猫パルボ」が感染発生しました。
支援病院さんから「注意警告」が届きました。 ウィルス感染は乾燥した冬場が感染のピークなんですが・・・。
「猫パルボ」に感染したワクチン未接種の子猫はほぼ全滅!・・してしまう恐ろしい感染症です。
当会のように、衰弱した子猫・ワクチン未接種の負傷猫・赤ちゃん子猫を多く保護し、
抱える愛護団体では予防!感染防止対策しか防ぐ方法がありません。
年初めの周囲の感染先では、対策が後手に回ったようで、保護した猫達に次々と2次感染し拡大した様子。
感染の間隔が短くなっているようにも感じられます。
感染猫との直接接触・間接接触(人間が媒介します)で感染拡大します。

当会施設への感染は、以下の対策で、水際で防いでいます。
しかし、いつ施設に持ち込まれても不思議ではない危険な状態が続いています。

一旦ウィルスを持ち込まれますと、「活動を全面的に停止!」することになります。
新たな猫の受け入れは全面禁止! 猫関係者の出入りも相互交流も全面禁止!
譲渡会も感染が収束するまでの間、開催できなくなってしまいます。

保護した猫と、施設の保護猫を守るために、以下についてご理解とご協力をお願いいたします。

衰弱した猫を保護したら、動物病院へ!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外で保護したの施設への直接持ち込みは禁止!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外での猫を保護したは、施設への出入りは禁止!
動物病院で、安全が確認されてからの対応となります。


・お外の猫を保護したら、仔猫は兄弟姉妹毎にして保護。
兄弟を手分け(分散)して保護しますと、万一感染していた場合、手分けした方の家すべてが汚染され感染が拡大します。
・先住猫(飼い猫)とは別の部屋で様子を見てください。
先住猫がワクチンをしていない場合は、先住猫も危険です。ワクチンで予防できます。年1回必ず接種しましょう。
・衰弱がひどい子等は、すぐに動物病院へ!
動物病院によっては、感染防止のために診察時間を指定する場合があります。
必ず、事前に連絡をしてから受信しましょう。
最初は猫風邪のような症状です。おう吐が始まって、数日で死亡に至ります。
「猫パルボ」かどうかを血液検査で調べる事ができます。
早期発見!適切な治療と、猫の体力しだいでは助かる子もいます。
・元気そうに見える子は、1週間位様子を確認してから動物病院へ!
保護してすぐでは、獣医さんにも様子を説明できません。数日体調や便の様子を確認してから連れていきましょう。

全てのご支援は、保護犬猫へ!いただけますようにお願いいたします
当会は任意の愛護団体です。
1匹でも多くの犬や猫の命をつなぎたいと努力しておりますが、公的な支援等は一切ありません。
代表を始め、運営・犬猫預かりスタッフは全員「無給のボランティア」で運営していますが、
施設の家賃・光熱水費等の維持運営費や保護犬猫のフード、医療費・消耗品、施設運営の従業員の人件費等、毎月300万円から400万円かかる運営経費は全て「会員さんからの会費」と「ご支援者様個人の寄付」「一部の無償スタッフからの借入金」で運営しております。
本来なら、事務スタッフも専従(有給)が必要な運営規模なのですが、その人件費分だけでも、保護犬猫の治療費用や必要経費に・・と本業を終えた後に事務をして頂いております。
代表以外は、全員片道60kmを超える場所からのお手伝いです。交通費は自己負担です。
冬場は、高速道もとても危険ですので、休日の天候に左右されてしまいます。
どうしても事務は遅れ気味で、ご迷惑をおかけしています。
無給スタッフ全員がそろうこともありませんので、差し入れのお品を頂戴することもなかなかできません。
施設の従業員スタッフは、保護犬猫の安定したお世話や介護のために、全員「職員(有給)」です。
戴きます会費やご寄付から、賃金・社会保険料等を優先して支払わせていただいております。

知名度が高まるにつれ、引き取り相談も増え、台風10号の激甚被災の犬猫の保護も行っています。
東日本大震災時の保護数の1.5倍強の犬猫を保護しています。
日本全国被災が続き、当会へのご寄付も多くは戴けない状態にあります。
今、保護犬猫のフード・消耗品は、毎月80万円超!
日々・・フードは枯渇状態!で明日のフードをどうしようかと思い悩む状態にあります。
施設は借家。家賃もかかっています。
月々の電気・ガス・灯油代だけでも毎月30万円を超える状態です。
治療が必要な子が多く、毎月百万強・・の動物病院への治療費の支払いを、遅れながらも・・工面し支払っています。

支援病院の獣医さんは病院終了後のご自分の時間でボランティア!
夜7時までに連れてきてね。 業務の様子をみながら手術するよ・・と。
夜7時過ぎから不妊手術・・
夜10時前後・・・避妊手術おわったよ!ウィルス検査も済んだよ!と術後報告を下さいます。

施設の子たちが体調の悪い子が多いのを心配して
自分の休日を割いて、診察に来てくださる獣医さん。
ワクチン打っといたよ!
この仔は、早めに病院で詳しく検査した方がいいよ!等々

保護した犬猫の命をつなぎたい!
せめて一口でも多く、お腹いっぱい食べさせてあげたい
必要な治療を受けさせてあげたい
このあたたかい心で、スタッフ一同、会員さん、ご支援者様、支援獣医さんのお気持ちは一つになっています。

保護っこ達には、優しい飼い主さん(家族)がいません。

戴きますお気持ちは、保護犬猫達へ「1口でも多く!」戴けますようお願いいたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_6122.jpg
↑保護仔猫の”キジトラジョジョ君エリオット君めいちゃん兄妹猫”です。
フリマや寄付物資の仕分けをお手伝い(じゃれっこ遊びしで)して、疲れて眠っていますよ。
僕たちも猫の手でお手伝いするにゃ! みんなのご飯や猫砂お願いしますにゃん
段ボール箱にツメ跡がついていたら、”えりおっと君”達の仕事ですよ(^^)

子猫たちや、多頭飼育の保護が急ピッチです。
施設は満員・・・保護スペースもなく;; 診療所にまでケージを置いて緊急保護しています。
保護ケージも貸し出しが多く、保護用750ケージ・猫砂・猫フードが足りません。
緊急にご支援をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護した子は、貰い手が見つかるまで、ご自分で保護しましょう!
猫の一時預かり・ミルクボランティアさんを急募!

2_20170224150304185.jpg
↑ 緊急レスキュー29匹「高齢者の多頭飼育崩壊」 2017/2/22年金暮らしの高齢者の多頭飼育崩壊・・・。保護を待つ成猫達です。順に保護し、避妊去勢手術を済ませ、ワクチンを打ち、血液検査も行いました。この猫達はフードも購入できない厳しい経済状態で飼育され、エサは、「白いご飯に削り節をかけたもの」。成猫なのに、体重は生後3か月の仔猫のような軽さでした。エイズや白血病は大丈夫でした。体調がよくなりました子から順に里親さんが決まりました。黒白ぼたんちゃんは里親さん決定です。
ぼたんちゃん達のような、大人の猫の緊急レスキューが多いです。一時預かりして下さるご家庭を募集中です。
~~~~~~~~~~~~~~
DSCF7020_20170621180948dd0.jpg
飼いネコは、野生ではありませんから、お外で自分で餌をとる事ができません;;
お外に捨てられてしまった子は・・
衰弱しっきてやせ細り・・次々と危篤状態で保護されています。
ノミ・ダニもたくさん・・・駆虫して保護しています。

仔猫達は、貰ってくださる方を探す(里親さん募集)のはお手伝いします。
2016年度、保護した子猫はほとんどの子を譲渡できました!
今年度も続々と里親さんが決まっています!

赤ちゃん仔猫の引き取りは
預かり保護数の限界を超えました‼!
当会のミルクボランティアさんは複数名…だけです。
応援してくださるミルクボランティアさんが増えませんと
今の時点では、これ以上の保護はできません。

当会の預かりさんは、1件のお家には兄弟姉妹猫を複数匹毎にお願いしています。
預かりさん宅には、ミルクのみ子猫は、1件のお家に、1匹から最大で8匹・・
生後数日の子猫達ですから、最初は2時間おきのミルク授乳になっています。
ご一家総出で、睡眠時間を削ってミルクを飲ませています。

2時間たったら、8匹にミルクを順に飲ませます。
排便排尿をさせて、約90分;;
1時間後に最初の子にミルクを飲ませる・・・
こんなお世話が続いています。
成長とともに授乳時間が3時間おき・・4時間おきとなりますが
今後2週間位・・・は新しい子の受け入れは難しい状態です。
ミルクボランティアさんの睡眠時間すら確保できません;;
相次ぐ保護依頼を受け・・・過労で倒れています;;

この様な実態です。

赤ちゃん仔猫の引き取りは
ミルクボランティアさんを過労で殺してしまいかねませんので
引き取りはできません!
最初の1週間飼育を頑張れれば・・あとは楽になります。
保護した方は、ご自身で育てて下さいますようお願いいたします。

ミルクは生後30日位まで 体重が500gが目途ですよ。
離乳が済めば、お世話は楽になりますよ。

譲渡ができる月齢まで育ちましたら
里親さん(貰い手)探しはお手伝いします。
貰われなかったら・・どうしよう等のご心配はいりません。
仔猫はほしい方がたくさんおられます。
素敵な里親さんを探してあげましょうね。

必要なお品やミルク、飼育相談には応じております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
保健所では、飼い犬・飼い猫や、飼い犬猫の産んだ仔の引取はおこないません
遺棄犯罪・捨て猫違反は100万円
2013/9動物愛護法が変わりました。
飼い犬・飼い猫」が飼育できなくなったら、飼い主さんが自分で貰い手を探さなければなりませんよ。
保健所では相談も、あっせんもしてくれません!

生まれた子猫や、ママ猫も一緒に、ごみステーション、山や川等へ捨てる心無い飼い主さんがまだ・・います。 
猫の遺棄は犯罪です。罰金100万円以下。「前科」もつきますよ。
仔猫を捨てている方(犯罪者)を見たら警察へ通報しましょう
今全国では、飼い猫を捨てたり、殺したりして逮捕起訴される飼い主さんが続出しています。
実際に「逮捕」され「起訴」されていますよ。  
報道も全国ニュース扱いです。
絶対に犬猫を捨てたり虐待してはいけません。

今、猫の飼い主さんの犯罪に厳しい目が向けられていますよ。
ご自分で飼いきれない猫を増やしてはいけません!
猫の避妊手術は飼い主さんの義務ですよ!
飼い猫の子だと思われる赤ちゃん猫が次々保護されてきています・・・。
拾ったけれど、お世話できない・・ミルクを飲まない・・からと
体調を崩して下痢がおさまらない状態の子猫を持込む方もおられます。
当会は、病院ではありません。
(診療所は、常駐ではありません。獣医さんもお休みを使ってのボランティアです。)

保護した子猫は、保護した方の責任ですぐに「動物病院」に連れて行きましょう!
獣医さんも、生後数日の赤ちゃん子猫は経験も必須です。
赤ちゃん子猫になれている動物病院はお知らせします。

今、生後数日の赤ちゃん猫達は
会の「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」に育ててもらっています。
赤ちゃん子猫は、2時間おきの授乳排せつのお世話が必要です。
無私の心で、お世話下さる「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」は数人だけです。
無理を承知で引き受けて下さり、次々と過労で倒れています。
今以上の引き取りはできません。

赤ちゃん猫は体調も急変します。
どんなに助けてあげたくても、手を尽くしても・・
両手の平から、あっという間に
お星さまになって旅立つ子も多い現実です。
ミルクボランティア(預かり家庭)さんの悲しみは、辛い・・・ものがありますよ。
・・・長続きしないのです・・・;;
そのような現実を覚悟で、無理して引き受けていただいています。

下痢がおさまらずに・・・
「ミルクボランティア」さんは、病院を往復して介護保育しています。
赤ちゃん子猫達は、通院やお薬をもらいながら
頑張って大きくなっていますよ。
猫の赤ちゃん用の粉みるく、離乳食用のウェットフードが必要な時期になりましたよ。
IMG_5610.jpg
↑ 一時預かりさんのお家でみんなで食事の時間帯。みんな美味しそうにいただいています。猫は犬と同じ空間で過ごすのが苦手な生き物です。混ぜ飼い(犬猫一緒の空間で飼う)!は保護施設には不向きです。ここの預かりさんには、保護猫は全部で40匹! ファミリー猫達を一緒にお世話してもらっています。 お家にも周囲の猫達にもなれ猫トイレも、上手にできます!皆ただいま里屋さん募集中です(^^)。

緊急に、春生まれの子猫に粉ミルクのご支援を頂けます様お願いいたします。

ad.jpg
↑a/d缶:衰弱した犬猫たちに、栄養価の高いフードです。 粉ミルクで溶かして、シリンジで口から強制給餌で食べさせています

リキッド
↑ロイヤルカナン 食事療法食 犬猫用 クリティカル リキッド :ミルクすら飲むことのできない赤ちゃん猫にシリンジで強制給餌して飲ませています。

whetto.jpg
↑赤ちゃん用離乳食「ロイヤルカナン ベビーキャット インスティンクティブ 100g×24」:離乳食中の仔猫達の栄養補給に。

無題
↑向かって左側は生後10日前後までの赤ちゃん猫に。 向かって右側は、離乳が済みますまでの赤ちゃん猫に。

konekoyou
↑生後4か月までの仔猫用。l「ロイヤルカナン・ベビーキャット」がメインフードです。赤ちゃん時代に栄養不足になった猫は、大きくなってからの影響が大きいと証明されています。健やかな成長を願い、高栄養・高品質のフードを食べさせています。

銀のスプーン
↑「銀のスプーン13歳から」「メディファスキトン」:栄養失調!衰弱して保護されてくる大人の猫達に栄養価の高い、薄くて粒が小さいフードが必須!このフードをメインに食べさせています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
事故等での負傷猫や、親子猫12匹の保護を急ピッチで行っています。
フードの仕送りを貰いながら、保護をまつ40匹の猫達もおります。
一人暮らしの高齢飼い主さんの死亡による、多頭レスキューの保護が急ピッチです。
秋生まれの子猫たちの避妊手術・去勢手術の時期です。
運転資金が不足する・・・厳しい月です。
子猫やママ猫のワクチン・避妊手術代。
「支援動物病院」さんへの支払いが80万円・・・
お支払いを少し待っていただいております。
後払いの電気、灯油代は、1か月遅れの支払いです。
秋口料金でも、月30万円を越えます。

会費の早期納入も頂いておりますが
治療費・施設運営費などが自転車操業です。
どうぞ、ご支援をお願いいたします。

フリマ用品もとても助かります。
犬猫用品を常時置いて販売して下さる動物病院さんもできました。
毎週フリマ用品を交換して、少しでも売れますように工夫しています。
御寄付をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【犬猫用の牛乳は「幼猫用」を❤】
younekoyou.png
↑幼猫用は、犬も成猫でもOKです。皆 大喜びで飲んでいますよ。
保護犬猫達の、大切な栄養源
ペット用牛乳も、これから必要です。
体力がない子でも、ペット用牛乳は喜んで飲んでくれます。
犬猫により、ペット用牛乳は好き嫌いが大きいです。
ペット用牛乳の中でも、このお品は、どの子も大好き。
このペット用牛乳〈幼猫用)を頂けますようお願いいたします。

猫砂が毎日・・・綱渡り状態です。
保護猫・仔猫が日々・・・増えています。数の急増に伴い、猫砂が足りません;;
ご支援をお願いします。
燃えるごみに出せる砂・食べても大丈夫な砂、おから系
お願いします。
無題
↑ この猫砂が一番コストパフォーマンスが良いです。
施設の保護猫は常時280匹を超えています。
「システムトイレ」は、施設の猫達には高値の花。
猫の健康も考え、猫が食べても大丈夫な、
「固まる猫砂(おから)」を使っています。
スタッフさんが、とても大事に使っていますが・・汚れ物・消耗品です。
毎日12袋(3箱)前後必要です。 
日々綱渡りの状況です。

おからの猫砂は、性質上、軽くて、崩れやすく独特の匂いがあり、
どれでもよい・・・・わけではありません。
この猫砂は、砂のように適度な重みがあり、砂が周囲に飛び散りません。
猫も思いっきり砂を掘って使っています。
おからの猫砂独特の生臭い匂いがありません。
使っているうちに細かく砕けて固まるようなことがありません。
お値段も手ごろ、
チッコ玉が綺麗に固まって、砂を無駄にしません。
同じ量でも、長持ちします。
スタッフもとても大事に使わせていただいております。
このお砂が一番うれしいです。
geri.jpg
↑下痢気味の猫用に。「脱臭力が強い!」ので専用にしています。上記のおからの猫砂と混ぜて使用しています。
一時預かりさんのお家では、リビングに猫トイレをおいています。この猫砂の脱臭力は抜群!と一押し!好評です。
毎日3~4袋(1箱)使っています。下痢が治まってくれるといいのですが・・・

猫ドライフード
280匹の会の保護ネコのメインフードです❤
毎日「キャネット」だけなら、9袋ペロリと食べちゃいます(^^)
どの子も美味しいにゃって食べてくれますよ。
年齢や体調別に与えています。着色料なし・国産、このシリーズですと嬉しいです。

キャネット(メインフードです) ※大人の猫1か月分は 1袋になります
キャネット
メディファス(成ネコ用)男の子の「おしっこつまり」対策用メインフードです。 ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
男の子に
銀のスプーン15歳用!(シニア猫・口内炎の猫専用のメインフードです) ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
口内炎のこに

【ごみ袋・消毒用ハイター・洗濯用液体洗剤が不足しています】
3_201505131059571a7.jpg寒さと共に、猫の感染症(猫パルボ)が施設の周囲で流行し始めました。
猫パルボは人間や犬には感染しません!
犬パルボから猫に感染することがあります。
ワクチンをしていない子猫や高齢猫はほぼ・・・全滅;;
致死率80%の恐ろしい感染症です。潜伏期間は2日~14日間
最初は風邪のような症状・・おう吐と下痢の症状がでて死にいたります。

感染猫の尿便唾液、ケージ、食器、フードそして被毛等も、感染経路となります。
感染猫にさわった人の被服や手、入口のドア、人の靴底について感染するウィルスです。
感染猫をお世話する人が媒介者となる可能性がありますよ。
万一感染していたら、感染猫を別の部屋に隔離、そこに入る人も限定、衣類やエプロン、履物なども、隔離部屋専用のものを。感染猫に使用したタオル等はすべて破棄し、使い捨てにします。

とても強力なウィルスなので、熱湯消毒・紫外線消毒等では死滅しません!
塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)・グルタルアルデヒド系消毒薬が一番効果があります。

猫はワクチン接種が唯一の予防法になります。

施設や、預かり家庭、保護された方のお家等、絶対にウィルスを持ち込ませない事が大切です!
もし発症した場合は、感染をそこだけで抑え込むことが重要になります。
抑え込んだ・・と思っても、通常の環境で1年以上生き残るウィルスです。
次々と感染拡大させてしまいます。持ち込ませないこと!消毒しか防ぐ方法がないのです。
感染防止のため、「厳戒態勢!」をとっています。

施設にはケガ等で保護したワクチンをしていない猫達をたくさん保護しています。
もし、1匹でも感染した猫が持ち込まれたり、知らないまま感染猫に触れた人がウィルスを持ち込んだりしますと
未ワクチンの仔猫は、全滅! 成猫も危ないです;;

塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)の希釈液が消毒剤として効果があります。
緊急にどうぞご寄付をいただけますようお願いいたします。

施設に常時保護している犬猫は180匹。
汚れた猫砂、毛布等・・・重たいごみばかり。
厚手のごみ袋ですと、重みに耐えて破れにくいです。
「厚さ0.03mm」のごみ袋を使っています。

ウィルス感染防止のため漂白剤を1000倍希釈にして日々の汚れ物(毛布等)は、洗濯しています。
「ハイター」が必需品です。
お洗濯用の「液体洗剤」も、一日中回している洗濯機、大量のお洗濯をしますので頂けましたらとても助かります。
キッチンハイター
haita-.png
atakku.jpg
↑詰め替え用でokです。洗濯用洗剤は「液体」を種類は問いません。
~~~~~~~~~~~~~~~~
猫 関係

・猫缶・ウェット(なんでもokです。銘柄等は問いません)
会の保護猫の大好きなものです。
食べられない子にジュレ
食べられない子に
お肉が好きな子に

kann.jpgきままぐるめ

・古新聞 (お近くの方に)

成猫・犬用の古新聞紙のお願い。
犬舎の敷物に、猫トイレのペットシーツの代わりにと
毎日大量に必要としています。貰うまもなく、すぐに使ってしまいますよ(^^;;)
お近くの方、「古新聞紙」を頂けます様お願いいたします。
ただし・・・新聞紙は、「4つ折り」状態でお願いします。
※ 大変申し訳ありませんが、「新聞回収袋」でのご寄付は、
現在ご辞退させていただいております。
※ 人手が足らなくて、新聞紙を広げることができません。
せっかくいただきましても、使うことができずにしまい込んだままになっております。
・・・・・どうぞ、窮状をご理解いただき、ご支援をお願いいたします。

※ 新聞紙を宅配便で届けて戴きますと、送料の方がとても高額になっています。
送料分のお気持ちを、フード等に変えていただけますと嬉しいです。

ちりちり(広告紙トイレ用砂)は充足しました
当会では、「地域との共同共生」を目指し
町内の「障がい者の作業所」「ひきこもりの方々」へ、「チリチリ作成」を一定量委託しております。
この分だけでは不足しますので、ご寄付をお願いしております。
冬の間にたくさんのチリチリを作っていただきました。
秋口までは間に合います量が届いております。
保管場所も狭く、今以上は入りきれません(^^;;)
嬉しい悲鳴をあげております。

当分の間は、間に合いますのでよろしくお願いいたします。
新聞紙(古)は、全く足りません;;
お近くの方、引き続きのご寄付をお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~
・ホッカイロ(20時間以上)=夏場でも夜間は冷え込みます!必需品です。

↓ 赤ちゃん子猫が次々に保護されてきています。
赤ちゃん猫の快適な温度は28度。まだまだホッカイロが必要です。
もし、買い置きのホッカイロが残っていましたら
赤ちゃん子猫達に頂戴させて下さいね。
IMG_2321.jpg

DSCF9948.jpg

無題

無題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2017-12-20ゴールデンチョコ
犬関係
"僕たちに「犬用フード」「仔猫用ミルク(犬にもok).」をありがとうございますワン(>人<;)

高齢シニア犬の保護が続いています。
皆体調を崩し、「療法食」を食べていますよ。

元気な犬用の「通常フード」は、この先半年分位は間に合います。

「犬用療法食」は必要な都度お願いいたしております。
ご支援を宜しくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~
犬のお散歩用うんち袋をお願いしますmatituki.jpg
キッチン袋
【わんこの必需品が品切れです;;】人間の食べ物用をすみません;;。
犬のうんち袋で使っています。
会で常時保護します犬は30頭。 施設には20頭の犬を常時保護しています。
朝晩おさんぽの時、うんちのつど1袋使います。
下痢気味の子はその都度・・・1箱を2日で使い切ります。
「ポリエチレン製」が、うんちをつかむのに使いやすいです。
「ヨコ20+マチ5×35cm」このサイズが一番使いやすい大きさです。
このサイズのポリ袋をいただけますようお願いいたします。

※ 会には、緊急保護した成猫や赤ちゃん仔猫達の他に、
  保護しております成猫犬が常時300匹おります。
  この子たちへのフードの御寄付もうれしいです。
  
  この子たちは、老齢、けがや病気治療中の犬猫達です。
  口当たりが柔らかいウェットフード等が嬉しいです。  
  いただけます際には、お手数ですが、
  事前にメール等で、フードの銘柄などの確認を下さいね。 
~~~~~~~~~~~~

ーツイッター等での拡散をお願いいたします-
19 : 22 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【犬】 ただいま里親さん募集中わん❤
2019 / 12 / 31 ( Tue )
ただいま里親さんを募集中の犬です

こちらから訪問くださいね

成犬⇒ 「 http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html


仔犬⇒ 「http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html


この子が欲しい♥と思われましたら
「里親さんアンケート」の申し込みをくださいね。
いろいろな犬猫を見てから考えたい・・場合は「譲渡会」でアンケートをご記入下さいね。
 ⇒ 「譲渡会ご案内

「里親さんアンケート」の申し込みはこちらへ 
里親募集専用受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
            電話FAX(24h受) 019-691-1771
メール: inochinokai@gmail.com    
      
   ・お名前
   ・ご住所
   ・連絡先電話番号
   ・ご希望の犬猫のお名前
   ・アンケートの受け取り方法(パソコンメール・電話fax・郵送)
    ※ 携帯・スマホのメールへはお届けできません。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お願い

「動物いのちの会いわて」は、「個人で保護した犬」や、「飼い犬」の引取りは難しいです。
譲渡先を探すお手伝いをさせていただいています。

岩手県内の保健所での2013年度の犬の殺処分数は 218頭(内仔犬22頭)です。
会で保護し譲渡しました犬は 年間86頭・・・

仔犬位はせめて・・と努力していますが、
ミルクのみ赤ちゃん犬を人手で育てますのは大変な苦労です。
助けたいと思いましても、生かす・・ことすら難しいのです。

保健所へ持ち込まれた犬の約半数が、飼い主さんが殺処分に持込みました。
飼い主さんが持ちこんだ犬の約半数が仔犬です。

保健所への引き取り相談(2014年度中間)で、引き取り拒否に該当する相談件数は
126件中65件、約半数です

今飼い主さんのモラルが問われています。
今以上飼えない場合は、犬の不妊(避妊・去勢)手術を必ず行いましょう。
罪なく殺処分される犬をこれ以上増やさない事が本当の愛犬家の道ですよ。


愛護団体なら、どこの県の犬でも引取、保護できるわけではありません。
「保健所」「愛護センター」などの犬は、
同じ県内の人しか引き出すことができません
よ。

当会で「保健所」から引き取り保護できるのは
「岩手県の保健所」の犬になります。
他県の「愛護団体」では引出し救うことができません。

ですから、「岩手の保健所」の犬を1頭でも多く
救いだすことが「殺処分ゼロ」への道につながります。

保健所の犬、全てを救いたい・・と思いましても、
救うことができずにおります。

会では、
生死に関わる瀕死の状態の犬の緊急レスキュー」 
保健所からの殺処分前の犬」 の
引取り保護だけで手一杯の状態です。

個人の保護犬は、
「保護した場合の手順・飼育相談」や
「必要なケージ等の貸出」や
「譲渡のお手伝い」を、

飼い犬の場合は、
飼い主さんが里親さんを探しても、
どうしても見つけることができない・・場合だけ、

「里親さんをさがすお手伝い」をしています。

預かって欲しいとのご希望もいただきますが
犬を預かる「お仕事」もございます。
預かりは、営業妨害行為になりますので
ご理解をお願いいたします。

施設は現在猫180匹。他に個人の善意の預かり先に親子猫150匹・・・。
犬は常時40頭前後を施設と預り家庭で保護しています。
これ以上の保護は困難です。

どうぞご理解をお願いいたします。
「保護した犬」、「飼い犬」は、譲渡先が決まるまで、ご自身の責任で飼育をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
犬を家族に迎えるタイミングについて♥

当会の譲渡会には、いろんな方が犬を見に来てくださいます。
たまたま立ち寄っていただいた方も、長いあいだ探していて譲渡会においでいただく方も。
家族にしたい犬と出会える方も、うまくマッチできない方もおられます。
会では今まで5000匹を超える犬猫たちを譲渡してきました。
犬は、ご家庭に会話をもたらし、幸せと癒しをもたらしてくれます。
譲渡会で犬のご希望をいただく前に心に留めていただきたい点です。

まずはお申し込み・お迎えいただく際のタイミングです。
保護犬はとても辛い思いをして保護されてきています。
新しいおウチに迎えていただくことは、飼育環境が変わることです。
仔犬でも成犬(大人の犬)でも、もちろん性格にもよりますが、大変なストレスを感じますよ。
できるだけ早く慣れて、落ち着いて欲しい!
そのためにも迎える飼育環境を整え、安定していて頂きたいのです。

・ 引っ越しの予定がある(これからペット可住宅に引っ越します!等)
・ 転職・転勤の可能性がある
・ これから結婚する・出産する
・ 病気治療中・ご家族に体調の悪い方がいる・妊婦さんがいる
・ 仕事が忙しい
・ 受験生がいる・現在求職中等でストレスが多い
・ 生活保護を受けている等 経済状況が不安定


…こんなご家庭は、今は犬をお迎えいただく時期ではありません。
犬と暮らすことを本当に楽しみにされていることはわかりますが、
ぜひお引っ越しや大きなイベントは済ませ、落ち着いてから迎えて下さいね。
犬に癒しを求める方もいらっしゃいますが、体調・精神状態が落ち着いてから、気持ちと時間に余裕のある時に家族に迎えてあげてくださいね。

タイミングを間違うと、良いご縁でもうまく行かない場合もあります。
「いい子がいれば早めに迎えたい」という方もおられますが、
会の犬は「ご縁の犬」ですよ。
犬にとってもお迎えするご家族にとっても、ゆとりをもって迎えてあげてくださいね。

犬は、「家族」に慣れるのに半年~1年かかると言われています。
おウチの子になるには、1年・・かかるんだと考えてくださいね。

慣れるまでに、何日も・・・夜鳴きをしてしまう子、ハンスト・・をする子など様々。
お話ができませんから、行動で不安な気持ち(ストレス)を表します。
風邪をひいたり、下痢が続いたりと、体調を崩すこもおりますよ。
仔犬は、1日6時間以上のお留守番はできません。
毎日一緒にいて「お世話ができる方!」が必要です。
思っていたよりご家族の生活リズムが崩れることもあるでしょう。

新しく犬を迎えていただくタイミングは、気持ちや予定に余裕のある時期に。
よくご検討いただき、迎えて良かった(^^)と、 幸せな出会いにしてくださいね。

仔犬・・でなくちゃダメですか?
定年を迎え、新しい生活に仔犬を迎えたい!
連れ合いもいなくなった・・・さみしいから仔犬を迎えたい!
APで一人暮らし、お留守番させちゃうけど・・仔犬を迎えたい!
犬を飼うのは初めて!小さな子もいるので・・仔犬を迎えたい!

生活の友にとご希望される方も多いです。
仔犬は生後年間は、犬最優先での生活が必要になります。
人間ですと20年かけて育てる子育てを2年間で育てなければなりません。
2年間、仔犬最優先の生活ができる!
1日6時間以上の留守番をさせない!
しつけ教室に付き添ってご家族が学べる!
このような生活が求められます。

ご自分だけは元気で長生き・・と根拠のない自信を持たないでくださいね。
死は確実にやってきます。
犬は、長寿です。完全室内飼いの犬の寿命は平均15年前後・・。
岩手県民の健康寿命は、男性は70歳、女性は73歳です。
65歳を超えましたら7人に1人が認知症です。
85歳過ぎますと2人に1人が介護が必要になっています。
それからは、平均寿命まで、健康ではない状態で生活して行くことになりますよ。
とはいえ、平均寿命といいますのは、その年齢で約半数の方が亡くなられますが、半数は生きている・・という事です。
実際は、男性は90歳くらい、女性は95歳くらいまで長生きされる方が多いのです。
ただし、ホーム入所や入院になったら、ご家族も介護で手一杯、費用面でも高額負担になってしまいます。

夫婦だけのご家族や同居の未婚の子供さんも増えています。
犬を家族に迎えます時は、その犬の天寿を看取ってあげましょう。
ご自身の健康と、健康寿命を計りにかけて、本当に責任をもって迎えられるかどうか。考えてくださいね。

別居の子供さんがいても、親の飼っていた犬を引き取って飼えるという方はとても希です。
ペット飼育不可のお住まい、お孫さんがアレルギー、離婚等での経済的な問題等、事情は様々ですが、「飼えない方が多い」現実です。
ご自身が責任をもって飼える年齢の犬をご家族にお迎えくださいね。

家族を亡くし、ひとりぼっちになった成犬(大人の犬)が沢山保護されて来ています。
ご家族に慣れるには、仔犬も成犬も変わりはありません。
阪神大震災の時に保護した猫の1年後のアンケート調査結果では、「皆半年位で慣れてくれた。
仔犬も成犬も慣れるのは同じくらいかかった」という結果がでています。
成犬は、性格もはっきりしています。元飼い犬ですなら、人にもとてもなれています。
社会経験も豊富。 しっかり甘え、慰め、家族を癒してくれることでしょう。
飼育の手間もかかりませんよ。
老夫婦や小さな子供さんのいる、「犬初めてさん」にとてもおすすめです。

ご家族にふさわしい犬はどんな子なのか。いろいろなご縁を検討していただけましたら嬉しいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~
お見合い、譲渡の前に (里親さんになるまでの流れ)
「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。
当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、ボランティアによる動物愛護団体です。

里親さん募集中の犬達は、ほとんどを
個人のお家で預かっていただいています。
施設には保護しておりません。

「譲渡会」にいらして下さいね。
譲渡会は誰でも参加ok❤です

 ⇒ 「譲渡会のご案内

譲渡会以外の日の、施設への御訪問は、「事前予約制」です。
代表を始め運営スタッフは、全員ボランティア。給与やガソリン代等は出しておりません。
保護犬猫200匹のお世話だけを、毎日5名前後・・・で交代で行っています、お世話スタッフは「有給(パート)スタッフ}です。
日々のお世話だけで、目が回るような忙しい状態です。

「譲渡審査担当するスタッフ」は施設の近所にはおりません。
譲渡会時には、交代制で県内各地からボランティア頂いております。
平日は「年休をとってもらって対応」になります。
担当者との、日程調整をさせていただきますね。

どうぞメール・お電話でご予約(ご連絡)をくださいね。

里親募集専用
受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
メール inochinokai@gmail.com          
      inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp


※ 公開しております住所は、「保護施設」ではありません
保護犬猫の安全のため、保護施設住所は「非公開」とさせていただいております。
ご予約の時に、施設の住所をお知らせします。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  

      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)

今どきの犬の飼い方は、「室内飼育」をおすすめしています。

犬は人のよいパートナーになりますよ。
それは犬が、人の言葉を理解し、人の気持ちを汲み取り、
飼い主さんを愛し、信頼する動物だからです。

「犬と暮らすことで得られる幸せはとてもたくさんある」と
犬を飼われている多くの方は、お話されます。

しかし、ただ飼うだけではよいパートナーにはなれません。
日頃の接し方で、人と犬の関係は大きく変わります。

以前は、お外飼いが多かった日本ですが、
最近では 「犬は群れの中で生きる」という習性を理解し
室内で飼う人が増えています。

犬は賢い生き物です。
群れで生きる犬たちだからこそ、
飼い主さんご家族が、その子にとっての「群れ」になります。
群れの中(ご家族)で、室内で生活することにより、
常に安心を得ることが出来るようになり、
自然と、家族から話しかけられる回数も増えますし、
人の言葉もよく理解できるようになりますよ。

飼い主さん家族の行動から、気持ちを察し、
人が喜んでいるとその犬もはしゃぎ、悲しんでいると慰めてくれます。
様々な表情やしぐさを見せてくれる犬と過ごすことにより、
家族(群れ)の信頼と愛情の絆がより深まるのです。

犬も、言葉を理解し、人への信頼が深まることにより、
しつけが入りやすくなり、一緒に旅行へ行ったり
カフェに行ったりと、ますます犬との生活に幅が広がり
一緒に楽しむことができるようになりますよ。

お外で生活する犬(群れからはなされた犬)は、
人に話しかけられる回数が少ないため、
理解できる言葉が少なくなり、
家族を見ると、喜びのあまり興奮するこが多く、
落ち着かせてからのしつけとなり
しつけもより根気が必要となります。

家族が恋しく、人を求めて鳴く声が近所迷惑となり、
苦情のために、飼い続けることができなくなった・・・という犬もたくさんおります。

人恋しさのあまり、近隣の人たちに懐き、
可愛がられて人の食べ物をもらい、病気になってしまう犬もおります。
また毒入り食べ物を投げ込まれ体調を崩したり、亡くなっってしまった犬も;;。

リードを勝手に外され、行方不明になった。
エアガンの的になった。
雷や花火などに驚き、パニック状態で脱走し行方不明になった。
等々・・

地震等災害時に、愛犬を連れて
一緒に避難所へ行くことができるようになりました。
多くの方が避難している場所で、
一緒に避難生活ができるような犬のしつけも
飼い主さんの義務ですよ。

悪意のある人や、突然の出来事から
大切な愛犬を守るためにも
室内飼育は大切なことです。

「人と犬とのよい信頼関係を築くため」
「人も犬も楽しい暮らしを満喫してもらうため」
「大切な愛犬を守るため」
「犬の室内飼育」をおすすめしています。

ただ、今までお外で飼育されてきました成犬を
いきなり室内飼いにしますと
犬にとってストレスになりますような場合は
そのままお外での飼育をお勧めします。

会の保護犬の飼育条件は、里親さん募集に掲載しています。

会から譲渡しました犬猫達の様子も どうぞご覧下さいね

→ 幸せになった犬猫達


2013/9/1 動物の愛護と管理に関する法律が改正されました。
(改正動物愛護管理法)
この法律改正で、飼い主さんの「終生飼養」の責任が
法律上も明確にされました。

動物の所有者の責務として、動物がその命を終えるまで
適切に飼養すること(終生飼養)が明記されました。

これまで、都道府県等(保健所)は
犬の引取りを飼い主から求められた場合には、
それらを引き取ってきました。
しかし、改正動物愛護管理法により、
終生飼養の原則に反する引取りを拒否できるようになりました。
(繰り返しての引取り、老齢や病気を理由とした引取り等)

愛護動物をみだりに殺傷・遺棄することは犯罪です。
改正動物愛護管理法により、罰則が強化されました。
(みだりな殺傷…200万円以下の罰金等、遺棄…100万円以下の罰金)。

絶対に傷つけたり捨てたりしてはいけません。

みだりに、給餌や給水をやめたり、酷使したり、
病気やけがの状態で放置したり、
ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所で飼ったりする等の行為は、
「虐待」です。
動物を虐待することは犯罪です(100万円以下の罰金)。

飼い主の責任の一つとして、飼っている動物の所有の明示があります。
この所有の明示については、名札、脚環、マイクロチップ等の方法があり、
このうち、マイクロチップについては、皮下に埋め込むことから、
名札や首輪のように外れたり、とれたりする心配がなく、
平常時の逸走だけでなく、緊急災害時等で行方不明になった時でも発見が容易になります。

犬の飼い主には、「狂犬病予防法」に基づく
鑑札などの装着の義務があります。

 下記に違反した場合は罰金20万円以下に処される場合があります。
      ・犬の登録をしなかった場合。
      ・犬の登録をせず狂犬病予防注射を受けさせなかった場合。
      ・犬の鑑札・狂犬病予防注射済票を犬につけておかなかった場合。


飼い主には、終生飼養の責任があります。
最後まで愛情と責任をもって飼いましょう。

犬猫を飼う前には、しっかりその動物を自分の目で確認し、
その犬猫の病歴、飼い方や不妊去勢に関すること、寿命等の説明を受け、
最後まで責任を持って飼える場合にのみ、その子を家族に迎えてくださいね。

会の仔犬仔猫は、生後56日過ぎからの募集開始。
2.5か月過ぎからの譲渡となりますよ。
     
                        ↓ 

   【飼育環境確認のためのアンケートを書きます】
   里親さんご希望の方には「アンケート」で飼育環境等を確認します。
   アンケートで飼育環境等がOKの場合
   実際にご希望の犬猫とお会いいただき、スタッフと面談。

   気に入っていただき、面談もOKの場合

   成犬・成猫・仔犬は、トライアル(1週間~)にお連れいただきます。
   子猫は、可愛い時期が短いのです。すぐに正式譲渡になりますよ。
  (先住猫との相性が心配な場合。子供さんのアレルギー等心配な場合だけトライアルOK)。                       
        ↓

  【トライアル中(1~2週間のホームステイに出発していますよ)】 

   トライアルは、最初の3日間位は、様子を見て下さいね。
   慣れて来ますと、気持ちも落ち着き、最初の頃とは全く様子が変わってきますよ。

   トライアル中の、質問や相談はいつでもokです。
   心配になったら、お電話・メールでご相談くださいね。
   
   「大丈夫 ♡ 我が家の一員に迎えることができる」と思われましたら
    トライアル途中でも構いません。正式譲渡の申し出をしてくださいね。

   「やはり、むつかしい・・」と思われたら、お返しくださいね。
   (正式譲渡の子猫の場合でも、1週間以内のお戻しはokですよ)
                 
                  ↓   

  【里親さん決定!!】(トライアル中の様子なども掲載していますよ)
   
    迷子札の着用を必ずお願いいたします。
   (迷子札は、会でも斡旋しています)
   
    譲渡後の報告を下さいね。

   ① 譲渡後30日以内に、所轄の保健所への犬の「新規登録」と「狂犬病予防注射」をお願いします。
     登録と予防注射が済みましたら、報告をお願いいたします。(指定ハガキ有)
     【注意】 未登録での犬の飼育は、法律違反になりますよ。(20万円以下の罰金)。
 
   ② 不妊手術が終わりましたら、会へ報告お願いします。(指定ハガキ有)
   
 


※ HPで里親さん募集中の犬猫は
2年間の募集期間とさせていただいております。
表示日は掲載終了日(2年先付)で表示になっております。

※ 里親さんが決まりました犬猫は、
募集を開始した日に掲載されております。

会では、里親さん(飼い主)御希望の方に
アンケートや面談で、ご意志や飼育環境等を確認させて頂き、
譲渡の判断とさせて頂いております。
適正な飼育環境等が整いません場合等は
譲渡を辞退させていただく場合がございます。
ご了承くださいね。


また、譲渡時点で不妊去勢手術を行っていない動物は
里親さんのご負担で手術を行い、術後報告して頂くことが譲渡の条件となります
(子犬子猫の場合は手術可能な時期になり次第)。
ご了解くださいね。

譲渡の対象地域は限定しておりませんが、直接お会いして、
お話させて頂くことを譲渡の条件としております。
原則として、岩手県岩手郡雫石町(盛岡市の北)にある会の
施設か、各地で開かれる譲渡会会場を訪ねて頂くことが
可能な方に無償でお譲りしております。

ペットを飼うのが初めてで不安な方や、先住動物との相性を
心配される方もいらっしゃると思いますが、正式譲渡の前に
トライアル(お試し)期間を設けることも可能ですので、
安心してお問い合わせ頂ければと思います。

トライアル(ホームスティ)期間中は、正式の譲渡ではございませんので、
飼育が困難な場合には、直ぐに会へ、犬猫をお返しすることができます。
飼育できないからと、他の方へ、会に内緒で譲渡はしないで下さいね。

譲渡会へのお問い合わせや訪ねて頂く理由は様々です。
「純血小型犬の子犬が欲しい」、「ペットショップだとお金がかかる」、
「他で手に入らないから」なども珍しくありません。
ただペットを飼いたい方のために動物を譲る活動ではありません。

里親さんとなられる方のご理解とご協力を頂き、
1匹でも多くの動物の命を助けるための譲渡活動です。
どうかご理解の上、ご参加頂けますようお願い致します。

会には、180匹の成猫と20頭の犬、最大で100匹前後の子猫を緊急保護しております。
里親さん募集中の犬猫は、治療やしつけ等がすんでいる犬猫達です。

譲渡に向けて、人慣れやしつけ訓練中の犬の他に、
高齢の犬・病気治療中の犬達も
たくさん保護しておりますが、体調等に変化がでやすいので
里親募集コーナーには、掲載しておりません。

少し工夫していただければ、普通の生活ができる犬達もおります。

高齢犬、ハンディのある犬を
ご家族に迎えて下さる方、
一時預かりをして下さる方を
常時募集しております。

どうかご縁をいただけますようお願いいたします。

フェイスブック等へ、里親さん募集中の犬猫の拡散OKです。

ご自分の年齢やご家族の状態等で
新しく家族に迎えるのは難しい・・・

体力もまだまだ・・大丈夫
何より犬猫が大好きだ♥

天寿を看取ることはできないけれど、
1ヶ月2ヶ月・・一時的に預かることならできる。

どうぞ、お力と、我が家のひさしを、
このままでは、いのちが消えてしまう・・・
会の保護犬猫に貸してあげてくださいね。

預りボランティアさんを始めてみませんか。

一時預りボランティアさん・物資緊急支援等のお願いは ⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-6.html

譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/

里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/

迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/

迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
◎アマゾン:「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索        してくださいね​:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list

  ◎楽天:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/


岩手県内保健所で保護の迷子の犬猫・里親さん募集中の犬猫 
 各保健所へ申し込みくださいね ⇒   「http://www.pref.iwate.jp/anzenanshin/pet/002853.html



続きを読む
11 : 11 : 11 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
捨て猫は犯罪です!罰金100万円!見かけたら通報しましょう!
2019 / 10 / 22 ( Tue )
遺棄犯罪・捨て猫違反は100万円
10 : 11 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
緊急SOS!猫砂枯渇!【猫砂・犬猫用パウチ・猫フードお願いします】2018/1/30
2018 / 02 / 09 ( Fri )
IMG_8298.jpg

古毛布・療法食・猫砂・猫パウチ・フードをお願いします!
ー トップ写真のにゃんこ達からのメッセージ ー
おれ黒猫”ももた”にゃ💛
お写真向かって左側の後ろの大きい猫がおれにゃ!

ファミリー17匹で保護されたんだよ
おれたちは、ご飯だけもらって・・
家の中で好きなように暮らしてきたんだ💛
抱っこや、なでなで・・・は生れて初めてにゃ!

でも・・・ここのみんにゃが
あおーあおー(ごはんくれ!)っていうと
美味しいご飯を貰えるんだ・・

お・・おれも 食べたいにゃ
あ・あおー(ご こはん)
すげえ!モンプチにゃ💛

いつも美味しいご飯をくれる人(ボランティアさん)がきたぞ!
あおー あおー(ごはんほしいぞ!)
うわあ💛今日は鶏肉を湯がいた「ささみ」にゃ💛
うまいにゃあ💛
おれこの人大好きにゃ💛

ご馳走のお礼に ひとなで、背中なでてもいいぜ!
ひとなで、ご馳走一口のお礼にゃん

「家庭ネコ」の練習をして2年目
黒猫「ももた」くんは、撫でられるのが大好きになりましたよ
抱っこは気が向いた時だけですが・・・
ご馳走のおねだりも覚えました

新年4日!
糖尿病のとらちゃんが、緊急入院!したにゃ!
とらちゃんは糖尿病と膀胱炎の2つの病気と闘いながら、頑張っているんにゃよ。
でも・・糖尿病の方が悪化してきたんだって;;
頑張れ!とらちゃん
とらちゃんにも「糖コントロール」いっぱい貰ったにゃ!
20180118220235 (1)
↑おれ・・・「とら」にゃ
いつも療法食ありがとうございますにゃ
膀胱炎の治療も頑張ってきたんにゃけど・・
4日に入院して、11日に退院できたにゃ・・
でも・・カテーテルを入れてもらったから・・・毎日膀胱洗浄のために通院してるにゃ;;
でもおれ・・なんのことだかよくわからないにゃ;;
おれ 頑張っているにゃ!
おれに「糖コントロール」ありがとうございますにゃ
IMG_8295.jpg
施設の屋根裏まで詰め込んでいた毛布も、あっという間に
使い切ってしまったにゃ;;
おれのお家の預かりさん(人間)が、寒くてかわいそう・・と
猫ベッド買ってくれたにゃ
でかくて眠りごこちがいまいちだから
みんなで猫キックしてマーキングしていたんだ
キジトラミミちゃんが、中にもぐって見せてくれたんだよ!
そうかあ!
これってもぐってぬくぬくするベッドだったんだにゃ!
でも・・やっぱり猫キックするぞ!

おれたち、「人間の使った毛布」がいいにゃ💛
一緒に眠っているような気になるんだもん

大寒!すっごく寒いにゃ!
施設は、岩手県でも有数の極寒地!
ケージで暮らすみんにゃ(猫のお友達)は・・・「毛布」と「ホッカイロ」が欲しいにゃ・・
施設のケージ暮らしの猫達に「毛布」と「ホッカイロ」と
猫砂「おからの猫砂」お願いしますにゃ!

あのね・・明日の猫砂がないにゃ・・・;;
猫のみんにゃに猫砂お願いしますにゃ!
この猫砂は、本物の砂みたいに重いから
毎日ザッザって思いっきりトイレするんだよ(^^)
おれ達・・・この猫砂が好きにゃ
suna.jpgsuna.jpg
ここでは、コスパの良い猫砂(ペレット猫砂)も使っているにゃ!
おれは、なんでもOK!
上手にトイレしているぞ
この1袋で預かりっこみんにゃが約1か月使えるんだ💛
すっごくお得なんだって!
8_20180111151515c28.jpg
保護施設には、猫が180匹 成犬が30頭!もいるにゃ・・
高齢の飼い主さんが亡くなったり、飼えなくなったからって・・・
大型犬や小型犬も次々保護されているぞ
年末、保健所の収容施設で里親さんを待っていた犬猫のお友達も
一緒に「お正月迎えようぜ」って・・沢山施設に迎えてもらったにゃ💛

仔猫やまま猫達は、一時預かりさんのお家に100匹いるんだって・・・
毎日の猫フードと猫砂、犬猫用の療法食が毎日綱渡り・・・
みんにゃ(保護犬猫)のご飯は食料棚が空っぽ・・・・・・;;

見学の方は、「お土産」を下さるんだけど・・・
おれ・・・お菓子やジュースは食べられないにゃ・・・;;

時々でいいから・・・美味しい「モンプチ」食べたいにゃぁ・・
施設のみんにゃにも、どうかご飯とおやつお願いしますにゃ


治療が済んで、ワクチンを済ませた子から、みんにゃで譲渡会デビューなんだ💛
おれ達にご飯やパウチをありがとうございますにゃ
~~~~~~~~~~~~~
ただ今必要とするお品は、「Amazon」欲しいものリストで公開中です
Amazon欲しいものリストでは、必要とする送付先が自動的に設定されています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
~~~~~~~~~~~~~
フードや猫砂・物資の送り先
※「Amazon欲しいものリスト」は、送り先を自動的に設定してあります。

020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-691-1770
※ 配達時間の指定不要
※ 配達確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願いいたします。
※ 「直接持参」の場合は、事前に連絡を戴けますようお願いします。
~~~~~~~~~~~~~
IMG_8092.jpg
古タオルケット・古毛布等大活躍!ご寄付をお願いいたします(^^)
↑お写真はお食事風景ですよ。保護されてようやく美味しいご飯と温かいお布団にありつけました。駆虫してワクチン接種してから、里親さん募集予定です。

毛布やタオルケット等はノミ・耳ダニ対策で、使い切りました!
緊急にご寄付をお願いいたします。

「未使用品」のバスタオル・フェイスタオルのご寄付をお願いします。
ベビー猫や、重傷の保護犬猫は、衛生上、清潔な「未使用タオル」が必要です!
補液点滴時にキャリーの下にしいたり、体をくるんだり、通院時に、キャリーの中や、外にかけて使っています。
~~~~~~~~~~~~~~~
IMG_7338.jpg
古新聞紙お願いしますにゃ!
古新聞は、犬猫のお部屋(ケージ)の下敷きに、
猫トイレのペットシーツ代わりに毎日大量に必要です。

いのちある犬猫たちが日々清潔に快適に過ごせますように
ゴミやほこりの混じったり、汚れた古新聞紙はご遠慮させて頂いております。

大きく広げて犬舎に敷きますから、切り抜き・・や
ホッチキスで閉じたものは・・ごめんなさいね;;
汚れたり・・・ゴミが入っているのも・・・NGです

新聞は「「新聞袋」に入った状態よりも
配達時のような状態で戴けますとすぐに使うことができて、とても助かります
どうぞよろしくお願いします
  ================
緊急にご寄付をお願いします
 フェイスタオル・バスタオル・タオルケット・毛布(綿毛布含)

ごめんなさい・戴けないお品
 犬が使った毛布や敷物・かいまき・こたつ布団・座布団・布団・布団カバー・敷布(シーツ)・カーテン・尿臭等のしみついた敷物(毛布・タオルケット等)・マフラー・中古衣類・ゆたんぽ等

※ 「ワタの入った布団等」は、
保護犬猫達はお腹を空かせた仔が多いんです。
見ていない間に、布地を咬み切って、「ワタ」を出して食べてしまいます;; 
とても危険ですから「ワタの入った物」は使用していません。

介護等で尿臭等のしみついたお品(毛布・シーツ等)は、部屋中が悪臭に満ち・・困っています。
犬猫は鼻が良い生き物です。作業は若い学生さんも行いますよ。

お品は、人間がさわって使いますよ。
雑巾に使うものではありません。
生きている犬猫の敷物に使います。

ご自身でももう少し・・使えそう!
お孫さん達がきたら使ってあげられそう!

捨てるよりは・・・というお品ではなく、
少し・・・もったいないけど、もう少し使えるし大丈夫!
この様なお品をお願いいたします


中古のパンツ等下着は、若いスタッフも多く
雑巾に使おうにも・・目のやり場に困っています。

「穴の開いたシーツ等」は使い道がありません。
どうぞ ご配慮をお願いいたします。
ご寄付いただきましても、会のごみは「事業所扱いで有料」なんです
毎月4万円前後の「ゴミ処分費用」を支払っています。

このお品を寄付しよう!と考えたら、
「自分でももう少し使いたい!と思うお品」を!
使うかどうかか寄付に悩んだら、
「事前に問い合わせ」をお願いいたします。

大型ペット用品は必ず、寄付の前に問い合わせをお願いします!
ペットケージ、猫タワー・犬小屋・大型犬用バリケン・猫用トイレ等の大型のお品は、「規定のお品だけ」を使用しています!

場所をとるお品は「大型ごみ」になり、「有料で処分」せざるを得ません;;
高価なお品・新品同様等で・・・本当にもったいないとは思いますが、
施設は狭く、保護を求める犬猫は順番待ちの状態です。
冬を前に、夏場に保護できずにいた多頭飼育猫達を緊急レスキューしています。
1匹でも多く!施設へ保護を!と努力中です。
効率的に保護できるように、保護ケージは「指定のお品だけ」使っております。

直接施設へ持ち込みご寄付の場合は、お気持ちを考えると、
お断りできずに、頂戴しておりますが、
施設では使い道がないのです;;。
どんなに良い新しいお品でも、置き場すらなく、入口付近を占領し・・・
貰い手を探すにも・・処分するのに苦労している実情です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

ちりちり猫砂(代用猫砂)は充足しました
皆様が一生懸命にチラシを裂いて下さった「ちりちり猫砂(代用猫砂)」は
診療所の天井裏にまで詰め込んで大切に使っています。
この冬は大丈夫! 2018/3まで十分な量です(^^)
保管場所がありませんので、ご寄付は2018/4以後にお願いいたします。

4月から11月までに当会へ、引き取ってほしい!という依頼は
猫が475匹!犬は24頭!でした


犬はほとんどが飼い犬!です。
高齢の飼い主さん死亡による引き取り依頼です。

猫は、「飼い猫」が約半数です!
高齢飼い主さんの多頭飼育!でした。
今、おばあちゃん(おじいちゃん)の葬儀中ですが・・
飼っていた猫を16匹・・・緊急に引き取ってください
明日は皆が帰宅して誰もいなくなります・・等々!
10匹以上飼っている方がとても多い現実です・・・
死亡や入院入所が依頼の理由です。

残りの半数は「お外猫」です。
25%は外で子猫を庭に捨てられた;;拾いました・・・。
25%は、外猫に餌だけ与えて、増やしてしまった・

「高齢者の飼育放棄・崩壊!」
「多頭飼育崩壊!」・・・
がものすごい勢いで増えています

今、施設と一時預かり家庭には常時280匹の猫と35頭の犬を保護しています。
「保護施設がある」からと言って、全ての犬猫を保護できるわけではありません。

当会で保護する犬猫は、「緊急レスキュー」だけです
今保護しないと、命が無くなる・・・
保護しても治療費が莫大な金額になりそう・・・
個人ではとても負担できない・・・
交通事故等で重傷の犬猫、行き倒れの猫・保健所の犬猫等になります

「高齢者の飼育崩壊」は、まずお身内ご近所親戚の方で!
身寄りのない方については、できるだけご相談に応じています・・が
あまりにも数が多すぎる実情です。

施設や預かり家庭は保護・収容数が決まっています。
広さに見合う犬猫の数を超えて保護すると
狭い飼育環境から生じるストレスで、病気を発症させてしまいます。
1部屋で病気が発症すると、その部屋の猫達が次々と・・発症し死亡し全滅してしまいます;;
収容数が決まっているのはこのような事態を生じさせないためなんです。

1匹譲渡ができたら、1匹保護することができる実態です。
飼い主さんが亡くなったり入院入所して、
独りぼっちになったシニア猫の里親さん(一時預かりさん)になってくださいね。

保護っ子は栄養状態が悪く、皆激ヤセ;;
仔猫は、皆やせっぽちで、ヨロヨロ・・歩きです
栄養改善する良品質のフードが必須なんです。

日々の猫フードや猫砂がどこにも足りません!
体調を崩している子のフード(療法食)も必須ですが、とても高価・・・
仔猫用フードも、良品質のフードを必要としています・・・が
毎日の在庫を気にしながら食べさせている状態です
保護猫達の治療費も、毎月100万円を超える金額・・・
とても高額になっています。

できるだけ経費節減し、必要な治療を必要な子が受けられるように、
日々工夫し節約し、戴きますご寄付は、保護犬猫の医療費にと努力しています

猫砂!
猫缶・猫パウチ
仔猫用のフード
犬猫用の風味の良い小粒のフード
妊婦犬の高栄養フード(パピー)
治療に必要な療法食

どうぞ、緊急にご支援をお願いいたします。

保健所へ引き取ってもらう費用すら捻出できない飼い主さん
避妊手術をせずにどんどん増やしてしまった・・・飼い主さん
飼い主さんのモラルが問われていますが
犬や猫達に罪はありません

少ない食糧で必死に生き抜いてきましたよ
体調が整った子から順にワクチンを接種して里親さんを募集します。
ワクチン・ウィルス検査・不妊手術代金で大人の猫1匹約20,000円~・・
健康状態が良くても、仔猫1匹10,000円~! 
犬は、1頭10万円を超える医療費が
当会の医療費は月平均100万円かかっています。

高齢者の飼育放棄・多頭飼育崩壊・経済事情での飼育放棄の保護犬・猫ファミリー達に
手術検査費用、フード・猫砂のご支援をお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1511001235954.jpg
2月!フリマ用品のご寄付お願いいたします!
今年のフリマは2017/5/5盛岡市肴町フリマ!からスタートです。
「県南倉庫」で冬場に少しずつ夏冬ものを仕分けいただいています。
(冬場は古毛布が置き場所をかなり・・・とります。
事務所の倉庫は狭くて・・置き場がありません;;
フリマ用品は県南倉庫へお願いします)

025-0084
岩手県花巻市桜町1-698-4
動物いのちの会いわて・県南倉庫
080-5741-3602

※ 配達時間の指定不要
※ 配達確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願いいたします。
※ 直接お届けの場合は事前に連絡をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC_0074_20171002204917806.jpg
洗濯洗剤や猫フード猫缶ありがとうございますニャン(^^)
ご寄付が宅配便で届きました!
皆大喜びで、お手伝い!に駆け寄ります

今度は何かにゃ(^^)
美味しいものが入っているにゃ(^^)

荷物をほどいている間に、ちゃっかり箱の中でチェックしています
すきあれば、あたし達も!
みんなが待ちきれずに覗いていますよ

今必要な品ばかり!
本当にありがとうございます

アマゾンの欲しい物リストには、「猫ベッド」「おもちゃ」「つめとぎ「は未掲載ですが
頂戴できますととてもうれしいです。
おもちゃがないので・・フリマ用のぬいぐるみでさえも、
おもちゃにしてくわえて走ります。
猫キックでけりけりして遊んでいますよ。
秋口うまれのちびっこギャングの仔猫達におもちゃやつめとぎは必需品です。
~~~~~~~~~~~~~
IMG_3278.jpg
交通事故で重傷の猫達がたくさん保護されています手術費用のカンパをお願いします
おれは、茶白の”オス!”
歳・・・はわからないにゃ💛
おれはいつものように夜のパトロール!
・・・・・・・・・
気が付いたら・・・知らないベッド;;
脚が無くなっていたにゃ;;

ウ‥動けにゃい;;
すごく痛いにゃ・・・;;

交通事故の増える時期です
事故にあって前脚、後ろ脚切断!全身打撲の猫達が保護されています
獣医さんが一生懸命に手術し手当してくれました
いのちは助かりましたが不自由な体になってしまいました
この猫達に手術費用のご支援を戴けますようお願いいたします。

【交通事故の猫ちゃんへカンパ】と書いて郵便振込でお願いします。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」

◎ 人間の「新生児用おむつ」のご寄付お願いします
人間の「新生児用おむつ」
もし使い切れずに残ってしまったら、
必要としている犬猫達に下さいね
「新生児用S」=体重5kg未満の犬や猫に
「新生児用M」=大きめの猫や犬に
お尻尾の穴をあけて使っています。
おむつはビニール袋にいれて、サイズがわかるようにしてご寄付お願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護犬猫はいつも新しい子が保護されてきます。
今必要な療法食・フード・猫砂等は
アマゾン「欲しいものリスト」でお願いしております。
Amazonリストには、「楽天ショップ」のお品も、一緒にお願いしています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ Amazon欲しい物リストでは、必要とする仔と、必要な数を具体的にお知らせできます。楽天ショップのお品もアマゾンで取り扱っていない場合は掲載しています。今本当に必要なお品が何かをご覧いただけるようにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロシアンブルーせりーなちゃんと黒猫ももたくんは、家庭ネコ「TNTA 活動」練習中!
IMG_7447.jpg
あたし”ロシアンブルーmixせりーな”よ💛
県南のお家で生まれたの
黒猫ももたちゃんは、あたしの弟猫よ💛
あたしの飼い主さんは、ままにゃを避妊しないで飼って
全部で17匹ファミリーに増やしてしまったの;;
借りているお家だから・・・
大家さんに見つかって追い出されちゃったのよ;;

あたしたちは、お家の中からお外に出たことがなかったの・・
不妊手術(避妊・去勢)して、ファミリーみんな保護してもらったわ
あたし達3匹は、同じお家に!
ファミリー猫2匹は別のお家に!
ままにゃや叔父さん達は施設にいるのよ!

でもね・・・あたしたちは、人間が怖いの;;
ままにゃの教えをしっかり守っているわ💛

ごはんは、人が見ていないときにササって食べるのよ
人が近づいたら猫パンチして威嚇するのよ!
抱っこされそうになったら、シャーって言って素早く逃げるのよ!

で・・・でも あのね・・・
なかよしの妹猫は里親さんが決まったの
ももたちゃんは、この頃ナデナデしてもらって甘えんぼしているわ!
美味しいおやつもらうために頑張ってるのよ

あたしも・・・本当は美味しいおやつに目がないの💛
あ・・あたしは、とってもシャイだけど・・💛
背中を少しならなでても・・いいわ
だって  おやつは美味しいんですもの💛

ワクチンして避妊手術もしてもらって
人になれる練習がんばってるわ!
あたしがシャーっていってすぐに隠れても平気な
大人だけの優しい人が大好きよ
あたしの家族になってね💛

大人の猫の一時預かりさん、里親さんも同時に募集中です。
人なれ練習中のファミリー猫達の預かりさんになってあげて下さいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家庭ネコ「TNTA 活動」を応援してください
今、高齢者の飼育放棄!多頭飼育崩壊!経済事情での飼育放棄の犬猫の緊急レスキューを
行政や支援獣医師さんの協力を戴きながら続けています。

家の中外自由にして飼ってきた多頭飼育崩壊の猫達は
十分なお世話をしてもらえないまま育ち、人になれていない「家庭内野良猫」状態です。

2011年東日本大震災では、被災した猫を保護しても、お外猫(野良猫)については、
多くの戻すべき町(地域)を失ってしまいました。
そこで当会では、難しいのを承知で、この間、猫を生かす道を模索し実践して来ました。

T:Trap保護(捕獲)
→N:Neuter不妊(避妊・去勢)手術
→T:Tame人なれ練習
→A:Adopt里親さんへ譲渡

「TNTA活動」家庭ネコ活動です。

でも・・・当会の保護施設の収容数(キャパ)を超える保護は保健所から指導を受けますのでできません;;。
猫もいろいろ、すぐ慣れてくれる子もいれば、2年…3年・・・かかる子も。
人手も、保護場所も足りません・・・
そこで、助けてあげたい!と願う皆さんに、野生味あふれる猫を人なれさせるコツ・方法を伝授し、
慣れて甘えん坊になった猫から、会で里親さんを募集し譲渡してきました。
時間も人手もかかる取り組みですが、人と猫の共生、幸せを願い、1匹1匹・・・着実に成果を出し、譲渡を重ねてきました。

人になれていない野性味あふれる猫達の保護が増えています。
このままでは、
保健所へ収容→「人になれていない猫=譲渡に適さない猫」→殺処分・・・の道が・・・

猫達に罪はありません。 
生き残るために身に着けた、人を警戒する生き方ですよ。
飼主のいないお外猫の平均寿命は5~6年
飼い猫の平均寿命は15年、長寿の子は22歳にも
1匹でも多くの小さな命を、助けてあげていただけないでしょうか。
「TNTA」にご協力いただける猫の預かりさんになっていただける方を募集中です。

「地域猫(TNR)活動」では解決しない猫の問題

人にならすためのお時間はかかり、地道な取り組みになりますが
皆で小さな命をつないでいきたいと願います。
ご支援をいただけますようお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫70匹!を 地域猫(TNR)活動でレスキューしました

お外で生き抜いている猫達を避妊手術・ワクチンをして
地域で餌を与え見守る活動が各地に広がっています。
自宅で飼うことは難しいけれど、今以上数が増えないようにして
エサを与えトイレ掃除をしてその猫を看取る。

お外の猫の平均寿命は5年前後!
その猫を皆で見守る活動です
岩手でも、軒下や農業物置等
猫が冬に潜り込んで暖をとれるような環境があれば
地域猫で生きていくことができます。
成ネコは地域猫に、!
仔猫は保護して「TNTA家庭猫活動」で里親さんを見つけてあげましょう

当会も、地域猫活動を発足当初から行っています。
2017/4月から10月までレスキューした猫は70匹!
今、本格的な冬を前に避妊手術を受けさせようとしています。
必要な、捕獲用の道具や、一時保護用のケージやキャリー等も貸出しています。
地域猫活動を一緒に行いませんか。

地域猫にしたいファミリー猫は母系社会です
最初に、全部で何匹いるのか、そのうちメス猫が何匹かを確認します。
保護した猫は、頑張って貰い手を探しましょう!
(保護した猫を自分で飼って、増えすぎて飼育困難になる優しい方が多いです。
結果、多頭飼育崩壊;;となり、猫を手放すことになり、
レスキュー仲間にも迷惑をかけてしまいますよ)

メス猫は捕獲し、「全て避妊手術」します。
(1匹でも残すと、翌年仔猫が産まれます。
メス猫1匹は1年で30匹出産します!翌年同じことを繰り返すことになります)
オス猫はそのままにします。
(去勢手術をすると、なわばりを守れなくなって追い出されます。
エサ場を失い、助けるつもりが、生きていけなくしてしまいますよ!)
仔猫は保護し、ワクチンを接種し里親さんを探しましょう
(助けたい子は自分で保護!
”無料”で猫を引き取ってくれる団体はありません.
当いのちの会で保護するのは、緊急レスキュー!
今すぐ保護しないと死んでしまう!ケガ等で瀕死の重傷の猫達です)

※ 盛岡市では、2017年度は50万円の予算を組み
猫1匹(避妊手術・ワクチン代金等)1万円まで助成しています。
地域猫にと思われたら、真っ先に相談窓口へ連絡して下さいね。
※詳細は盛岡市保健所へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ今必要とするお品は、「Amazon」欲しいものリストで公開中です
Amazon欲しいものリストでは、送付先が自動的に設定されています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ 保護犬猫が、今必要としているお品。何をどの位必要としているのかをお知らせしています。
Amazonで見つからないお品は楽天ショップさんからも掲載しております。
・・・実店舗等の方が安価な場合もありますのでご注意ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
支援物資等の送り先
020-0507
岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
動物いのちの会いわて・事務所
019-691-1770

※ 配達時間の指定は不要です
※ 到着確認は、お手数ですが、運送会社のサイトで確認をお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
殺処分ゼロ・・・愛護団体が多頭飼育崩壊?!;;
殺処分ゼロ・・・
殺処分数は減少していますが・・・
貰われないまま残っている、病や飼育が難しい犬猫をどうすればいいのか
最後に残った犬猫を、民間の愛護団体に引き取らせ
愛護団体から譲渡ができないままになってしまう・・・
負担に耐え切れない愛護団体が破綻する・・・
保護犬猫が路頭に迷ってしまう・・・
こんな殺処分ゼロ達成;; っておかしくありませんか
皆で考えてみませんか 

2017/1/24 NHK「クローズアップ現代「どう減らす?犬・猫の殺処分」
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4090/
-2012年の動物愛護法改正などを受け、多くの自治体が目標として掲げる「殺処分ゼロ」。
殺処分される犬や猫の数は近年大幅に減少した。
しかしその陰で、深刻な事態が進行している。
自治体の収容施設や民間の動物愛護団体が、殺されずに済んだ犬や猫を抱えきれなくなり、
伝染病のまん延や多頭飼育崩壊が起きるなどのケースが出てきているのだ。
国が目指す「人と動物が幸せに暮らす社会」の実現には何が必要か、考える。-

高齢者の飼育放棄!多頭飼育崩壊を知ってください

2016/11/15 NHK「クローズアップ現代」ネコに家が壊される~広がる ペット多頭飼育崩壊~
ご覧になった方も多いかと思います。
ああ・・、岩手、当会が今対応している困難な状態が他でも起こっているんだなあ。

こちらから→「クローズアップ現代

当会でも、「2013/9動物愛護法改正」以後、相談が急増!依頼数もたった1人で数十匹・・にも。
対応に苦慮、模索しながら、保護し譲渡を行っております。
皆、飼育頭数が多く、1件当たりの解決までの時間もかかり、人手も、費用も高額になっています。
現在、半年がかり・・で対処しているケースも複数件抱えています。

生活に困窮し、避妊手術、ワクチン接種など…不可能;;
保健所に引き取ってもらう費用はもちろん
フードすらまともに食べさせてあげられない状態でのレスキュー依頼です

保健所に収容された「犬猫の殺処分ゼロ」を目指す取り組みも重要ですが、
「保健所へ出させない!」取り組みは、いのちをつなぐとりくみに直結します!
1匹でも多く命をつなぎたい!と行政、支援獣医さんと連携して、スタッフ全員総がかりで保護を行っています。

高齢飼い主さんの多頭飼育崩壊!
無責任飼い主さんの多頭飼育崩壊!

皆おひとりの相談等数が、20匹・・・40匹・・・60匹・・・80匹・・・という
とんでもない飼育数;; ご自宅は目を疑うばかりのごみ屋敷!崩壊状態のなか
猫たちは、飢えに苦しみ・・生き抜こうと・・必死で過ごしています。
施設の保護数を大幅に上回る数・・です。

皆「飼い主さんのモラル不足が招いた結果!」

・・しかし・・・猫たちには罪がありません。

どの子も一生懸命に生き抜こうとしていますよ。
1匹でも多く命をつなぎたい!と支援獣医さんの支援を戴きながら
1匹ずつ保護に向かい、避妊去勢手術を行い、ウィルス検査をし、ワクチンをして保護し、譲渡の道を開いてきました。

猫1匹の保護に、上記処置費用だけでも約2万円!
支援獣医さんの「支援医療費」で格安なのですが・・・
2017/6のメイン病院の請求は50万円強! 
支払いを待っていただいております;;
飢えや病で弱っている猫・・・は、さらに治療費がかさむことになっています。

4月から8月までに、緊急保護した子猫だけでも約70匹!他に成ネコも・・・
引取依頼が来ている数は・・・230匹・・をゆうに超えます。

こから手を付けたらいいのかわからない位の相談件数と、猫の数・・・です。
施設スタッフは、今電話恐怖症!です。
皆多頭飼育引き取り相談ばかり・・電話を受けるのも恐ろしい・・と。

たくさんのご寄付のお礼状を差し上げる時間も取れないままです;;
本当にご支援いただく皆様には感謝しております。

施設は満員満所;; 里親さんが1匹決まりますと、1匹保護できます。
施設へ保護するまでの間の猫フードや猫砂・・も足りません。

活動を始めて18年目、今、会発足以来、過去最高数!の猫を保護しています。
猫の保護費用(避妊手術・ワクチン等)・猫用フード・猫缶が必要です;;
緊急にご支援をお願いいたします。

戴きましたご支援にお礼状を差し上げることすら、
本業の仕事をしながらの、レスキュー・相談・譲渡・事務・・・
現在の無給のボランティアスタッフでは
到底時間が足らず・・思うようにいきません。
送れ遅れになってしまいまして本当に申し訳ありません。
深くお詫び申し上げます。

戴きます貴重なご寄付や物資は経費を少しでも節約し、
「保護犬猫の治療費用・健康管理」のために使わせて戴きたいと努めております。
皆様の深いご理解とご支援を戴き、
犬猫のレスキューを最優先にさせていただける幸せに
日々感謝しながら保護・譲渡活動を行っております。
ご支援者様に深く感謝申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「会費・カンパ」の送金先
会計年度は4月から翌年3月まで、年会費3000円です。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」
※ 「お名前と電話番号」で会計入金処理しています。
お手数ですが、内訳と電話番号のご記入をお願いします。

◎ 銀行振込口座
岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098 「動物いのちの会いわて」
※ 内訳がわからず困っています。メール等でお知らせ戴きましたら助かります。
会員さんは、3000円の場合は「会費」に。会費納入済みの場合は「ご寄付」とさせて頂いております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当会へのカンパ(寄付)を所得税法上の「寄付金控除」に使えます!
当会は「任意の愛護団体」ですから、「当会の領収書」では「寄付金控除」には使えません。

「(公益社団法人)アニマル・ドネーション」を経由してご寄付いただきますと「寄付金控除」の申告ができます。(クレジットカードでの寄付に限ります)
「動物いのちの会いわてへ寄付!」と寄付先を「指定」して下さいね。
寄付金は、手数料をひかれた後、当会へ届きます。

レガシーギフト
幸せをくれた動物たちに
あなたの遺産で恩返しをしてみませんか
遺産の一部 または全部を「寄付」という形で送るものです
「遺贈」「相続し遺産による寄付」を受け付けています
動物福祉団体や育成団体の支援に活用していきます
→2017/8/21サイトオープン 詳しくはこちらから
http://legacy-gift.animaldonation.org/index.html

「アニマル・ドネーション(ア二ドネ)」は2015/4/20、内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定されました。
個人の方も企業の方も「アニドネ」を経由して寄付を頂くことで「寄付金控除等の税制優遇措置の対象となります」。
「アニドネ」から「領収書」が発行されます。
この「アニドネの領収書」は、所得税の申告の際に「寄付金控除」として使えます。
     ~~~~~~~~~~~~
「寄付金控除」とは
個人の方や企業の方が寄付をした場合、確定申告で、所得税の優遇処置をうけられます
国税庁HP→「https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm
     ~~~~~~~~~~~~
「アニマル・ドネーション」様を通じたご支援(寄付)とは!
「動物いのちの会いわて」を支援先団体として登録していただきました。
詳しくはこちらから。リンクしていますので、クリックしてくださいね。↓
http://www.animaldonation.org/pages/way/index
動物のためにがんばる団体を支援できる「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイトです。
当会へ頂きましたご寄付は、保護犬猫の治療費用として大切に使わせて頂いております。

■ どのように寄付するの?
1000円からできる寄付!クレジットカードで、ご寄付。
みなさんから支援いただきました寄付金を、「一般社団法人 アニマル・ドネーション」を通じて、支援先団体(「動物いのちの会いわて」へも)、啓発団体、補助犬団体にご寄付が届きます。
※支援先を「「動物いのちの会いわて」へと指定!」してくださいね。
指定しない場合は、登録しているすべての団体への寄付となりますのでご注意ください。
■ 寄付したお金はどのように使われるの?
保護犬猫の医療費、食費、生活費などに使わせていただきます。

例えば:【動物いのちの会いわて の場合】
1,000円 で、外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)
1,500円 で、小型犬1ヶ月のドッグフード代
3,000円で、保護猫の3種ワクチン1回分
5,000円で、保護猫のウィルス検査(エイズ・白血病)代金1匹分
10,000円で、保護猫の避妊・去勢手術代金1匹分
50,000円で、保護犬の避妊手術費用1頭分
100,000円~、重症の負傷犬猫、片足切断等入院手術治療費用
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィルス感染を絶対に施設に持ち込ませないために! ご協力お願いいたします!

昨年秋、新年すぐにも施設周辺で感染がありましたが、
2017/7/30、2017/9/4施設周囲で「猫パルボ」が感染発生しました。
支援病院さんから「注意警告」が届きました。 ウィルス感染は乾燥した冬場が感染のピークなんですが・・・。
「猫パルボ」に感染したワクチン未接種の子猫はほぼ全滅!・・してしまう恐ろしい感染症です。
当会のように、衰弱した子猫・ワクチン未接種の負傷猫・赤ちゃん子猫を多く保護し、
抱える愛護団体では予防!感染防止対策しか防ぐ方法がありません。
年初めの周囲の感染先では、対策が後手に回ったようで、保護した猫達に次々と2次感染し拡大した様子。
感染の間隔が短くなっているようにも感じられます。
感染猫との直接接触・間接接触(人間が媒介します)で感染拡大します。

当会施設への感染は、以下の対策で、水際で防いでいます。
しかし、いつ施設に持ち込まれても不思議ではない危険な状態が続いています。

一旦ウィルスを持ち込まれますと、「活動を全面的に停止!」することになります。
新たな猫の受け入れは全面禁止! 猫関係者の出入りも相互交流も全面禁止!
譲渡会も感染が収束するまでの間、開催できなくなってしまいます。

保護した猫と、施設の保護猫を守るために、以下についてご理解とご協力をお願いいたします。

衰弱した猫を保護したら、動物病院へ!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外で保護したの施設への直接持ち込みは禁止!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外での猫を保護したは、施設への出入りは禁止!
動物病院で、安全が確認されてからの対応となります。


・お外の猫を保護したら、仔猫は兄弟姉妹毎にして保護。
兄弟を手分け(分散)して保護しますと、万一感染していた場合、手分けした方の家すべてが汚染され感染が拡大します。
・先住猫(飼い猫)とは別の部屋で様子を見てください。
先住猫がワクチンをしていない場合は、先住猫も危険です。ワクチンで予防できます。年1回必ず接種しましょう。
・衰弱がひどい子等は、すぐに動物病院へ!
動物病院によっては、感染防止のために診察時間を指定する場合があります。
必ず、事前に連絡をしてから受信しましょう。
最初は猫風邪のような症状です。おう吐が始まって、数日で死亡に至ります。
「猫パルボ」かどうかを血液検査で調べる事ができます。
早期発見!適切な治療と、猫の体力しだいでは助かる子もいます。
・元気そうに見える子は、1週間位様子を確認してから動物病院へ!
保護してすぐでは、獣医さんにも様子を説明できません。数日体調や便の様子を確認してから連れていきましょう。

全てのご支援は、保護犬猫へ!いただけますようにお願いいたします
当会は任意の愛護団体です。
1匹でも多くの犬や猫の命をつなぎたいと努力しておりますが、公的な支援等は一切ありません。
代表を始め、運営・犬猫預かりスタッフは全員「無給のボランティア」で運営していますが、
施設の家賃・光熱水費等の維持運営費や保護犬猫のフード、医療費・消耗品、施設運営の従業員の人件費等、毎月300万円から400万円かかる運営経費は全て「会員さんからの会費」と「ご支援者様個人の寄付」「一部の無償スタッフからの借入金」で運営しております。
本来なら、事務スタッフも専従(有給)が必要な運営規模なのですが、その人件費分だけでも、保護犬猫の治療費用や必要経費に・・と本業を終えた後に事務をして頂いております。
代表以外は、全員片道60kmを超える場所からのお手伝いです。交通費は自己負担です。
冬場は、高速道もとても危険ですので、休日の天候に左右されてしまいます。
どうしても事務は遅れ気味で、ご迷惑をおかけしています。
無給スタッフ全員がそろうこともありませんので、差し入れのお品を頂戴することもなかなかできません。
施設の従業員スタッフは、保護犬猫の安定したお世話や介護のために、全員「職員(有給)」です。
戴きます会費やご寄付から、賃金・社会保険料等を優先して支払わせていただいております。

知名度が高まるにつれ、引き取り相談も増え、台風10号の激甚被災の犬猫の保護も行っています。
東日本大震災時の保護数の1.5倍強の犬猫を保護しています。
日本全国被災が続き、当会へのご寄付も多くは戴けない状態にあります。
今、保護犬猫のフード・消耗品は、毎月80万円超!
日々・・フードは枯渇状態!で明日のフードをどうしようかと思い悩む状態にあります。
施設は借家。家賃もかかっています。
月々の電気・ガス・灯油代だけでも毎月30万円を超える状態です。
治療が必要な子が多く、毎月百万強・・の動物病院への治療費の支払いを、遅れながらも・・工面し支払っています。

支援病院の獣医さんは病院終了後のご自分の時間でボランティア!
夜7時までに連れてきてね。 業務の様子をみながら手術するよ・・と。
夜7時過ぎから不妊手術・・
夜10時前後・・・避妊手術おわったよ!ウィルス検査も済んだよ!と術後報告を下さいます。

施設の子たちが体調の悪い子が多いのを心配して
自分の休日を割いて、診察に来てくださる獣医さん。
ワクチン打っといたよ!
この仔は、早めに病院で詳しく検査した方がいいよ!等々

保護した犬猫の命をつなぎたい!
せめて一口でも多く、お腹いっぱい食べさせてあげたい
必要な治療を受けさせてあげたい
このあたたかい心で、スタッフ一同、会員さん、ご支援者様、支援獣医さんのお気持ちは一つになっています。

保護っこ達には、優しい飼い主さん(家族)がいません。

戴きますお気持ちは、保護犬猫達へ「1口でも多く!」戴けますようお願いいたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_6122.jpg
↑保護仔猫の”キジトラジョジョ君エリオット君めいちゃん兄妹猫”です。
フリマや寄付物資の仕分けをお手伝い(じゃれっこ遊びしで)して、疲れて眠っていますよ。
僕たちも猫の手でお手伝いするにゃ! みんなのご飯や猫砂お願いしますにゃん
段ボール箱にツメ跡がついていたら、”えりおっと君”達の仕事ですよ(^^)

子猫たちや、多頭飼育の保護が急ピッチです。
施設は満員・・・保護スペースもなく;; 診療所にまでケージを置いて緊急保護しています。
保護ケージも貸し出しが多く、保護用750ケージ・猫砂・猫フードが足りません。
緊急にご支援をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護した子は、貰い手が見つかるまで、ご自分で保護しましょう!
猫の一時預かり・ミルクボランティアさんを急募!

2_20170224150304185.jpg
↑ 緊急レスキュー29匹「高齢者の多頭飼育崩壊」 2017/2/22年金暮らしの高齢者の多頭飼育崩壊・・・。保護を待つ成猫達です。順に保護し、避妊去勢手術を済ませ、ワクチンを打ち、血液検査も行いました。この猫達はフードも購入できない厳しい経済状態で飼育され、エサは、「白いご飯に削り節をかけたもの」。成猫なのに、体重は生後3か月の仔猫のような軽さでした。エイズや白血病は大丈夫でした。体調がよくなりました子から順に里親さんが決まりました。黒白ぼたんちゃんは里親さん決定です。
ぼたんちゃん達のような、大人の猫の緊急レスキューが多いです。一時預かりして下さるご家庭を募集中です。
~~~~~~~~~~~~~~
DSCF7020_20170621180948dd0.jpg
飼いネコは、野生ではありませんから、お外で自分で餌をとる事ができません;;
お外に捨てられてしまった子は・・
衰弱しっきてやせ細り・・次々と危篤状態で保護されています。
ノミ・ダニもたくさん・・・駆虫して保護しています。

仔猫達は、貰ってくださる方を探す(里親さん募集)のはお手伝いします。
2016年度、保護した子猫はほとんどの子を譲渡できました!
今年度も続々と里親さんが決まっています!

赤ちゃん仔猫の引き取りは
預かり保護数の限界を超えました‼!
当会のミルクボランティアさんは複数名…だけです。
応援してくださるミルクボランティアさんが増えませんと
今の時点では、これ以上の保護はできません。

当会の預かりさんは、1件のお家には兄弟姉妹猫を複数匹毎にお願いしています。
預かりさん宅には、ミルクのみ子猫は、1件のお家に、1匹から最大で8匹・・
生後数日の子猫達ですから、最初は2時間おきのミルク授乳になっています。
ご一家総出で、睡眠時間を削ってミルクを飲ませています。

2時間たったら、8匹にミルクを順に飲ませます。
排便排尿をさせて、約90分;;
1時間後に最初の子にミルクを飲ませる・・・
こんなお世話が続いています。
成長とともに授乳時間が3時間おき・・4時間おきとなりますが
今後2週間位・・・は新しい子の受け入れは難しい状態です。
ミルクボランティアさんの睡眠時間すら確保できません;;
相次ぐ保護依頼を受け・・・過労で倒れています;;

この様な実態です。

赤ちゃん仔猫の引き取りは
ミルクボランティアさんを過労で殺してしまいかねませんので
引き取りはできません!
最初の1週間飼育を頑張れれば・・あとは楽になります。
保護した方は、ご自身で育てて下さいますようお願いいたします。

ミルクは生後30日位まで 体重が500gが目途ですよ。
離乳が済めば、お世話は楽になりますよ。

譲渡ができる月齢まで育ちましたら
里親さん(貰い手)探しはお手伝いします。
貰われなかったら・・どうしよう等のご心配はいりません。
仔猫はほしい方がたくさんおられます。
素敵な里親さんを探してあげましょうね。

必要なお品やミルク、飼育相談には応じております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
保健所では、飼い犬・飼い猫や、飼い犬猫の産んだ仔の引取はおこないません
遺棄犯罪・捨て猫違反は100万円
2013/9動物愛護法が変わりました。
飼い犬・飼い猫」が飼育できなくなったら、飼い主さんが自分で貰い手を探さなければなりませんよ。
保健所では相談も、あっせんもしてくれません!

生まれた子猫や、ママ猫も一緒に、ごみステーション、山や川等へ捨てる心無い飼い主さんがまだ・・います。 
猫の遺棄は犯罪です。罰金100万円以下。「前科」もつきますよ。
仔猫を捨てている方(犯罪者)を見たら警察へ通報しましょう
今全国では、飼い猫を捨てたり、殺したりして逮捕起訴される飼い主さんが続出しています。
実際に「逮捕」され「起訴」されていますよ。  
報道も全国ニュース扱いです。
絶対に犬猫を捨てたり虐待してはいけません。

今、猫の飼い主さんの犯罪に厳しい目が向けられていますよ。
ご自分で飼いきれない猫を増やしてはいけません!
猫の避妊手術は飼い主さんの義務ですよ!
飼い猫の子だと思われる赤ちゃん猫が次々保護されてきています・・・。
拾ったけれど、お世話できない・・ミルクを飲まない・・からと
体調を崩して下痢がおさまらない状態の子猫を持込む方もおられます。
当会は、病院ではありません。
(診療所は、常駐ではありません。獣医さんもお休みを使ってのボランティアです。)

保護した子猫は、保護した方の責任ですぐに「動物病院」に連れて行きましょう!
獣医さんも、生後数日の赤ちゃん子猫は経験も必須です。
赤ちゃん子猫になれている動物病院はお知らせします。

今、生後数日の赤ちゃん猫達は
会の「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」に育ててもらっています。
赤ちゃん子猫は、2時間おきの授乳排せつのお世話が必要です。
無私の心で、お世話下さる「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」は数人だけです。
無理を承知で引き受けて下さり、次々と過労で倒れています。
今以上の引き取りはできません。

赤ちゃん猫は体調も急変します。
どんなに助けてあげたくても、手を尽くしても・・
両手の平から、あっという間に
お星さまになって旅立つ子も多い現実です。
ミルクボランティア(預かり家庭)さんの悲しみは、辛い・・・ものがありますよ。
・・・長続きしないのです・・・;;
そのような現実を覚悟で、無理して引き受けていただいています。

下痢がおさまらずに・・・
「ミルクボランティア」さんは、病院を往復して介護保育しています。
赤ちゃん子猫達は、通院やお薬をもらいながら
頑張って大きくなっていますよ。
猫の赤ちゃん用の粉みるく、離乳食用のウェットフードが必要な時期になりましたよ。
IMG_5610.jpg
↑ 一時預かりさんのお家でみんなで食事の時間帯。みんな美味しそうにいただいています。猫は犬と同じ空間で過ごすのが苦手な生き物です。混ぜ飼い(犬猫一緒の空間で飼う)!は保護施設には不向きです。ここの預かりさんには、保護猫は全部で40匹! ファミリー猫達を一緒にお世話してもらっています。 お家にも周囲の猫達にもなれ猫トイレも、上手にできます!皆ただいま里屋さん募集中です(^^)。

緊急に、春生まれの子猫に粉ミルクのご支援を頂けます様お願いいたします。

ad.jpg
↑a/d缶:衰弱した犬猫たちに、栄養価の高いフードです。 粉ミルクで溶かして、シリンジで口から強制給餌で食べさせています

リキッド
↑ロイヤルカナン 食事療法食 犬猫用 クリティカル リキッド :ミルクすら飲むことのできない赤ちゃん猫にシリンジで強制給餌して飲ませています。

whetto.jpg
↑赤ちゃん用離乳食「ロイヤルカナン ベビーキャット インスティンクティブ 100g×24」:離乳食中の仔猫達の栄養補給に。

無題
↑向かって左側は生後10日前後までの赤ちゃん猫に。 向かって右側は、離乳が済みますまでの赤ちゃん猫に。

konekoyou
↑生後4か月までの仔猫用。l「ロイヤルカナン・ベビーキャット」がメインフードです。赤ちゃん時代に栄養不足になった猫は、大きくなってからの影響が大きいと証明されています。健やかな成長を願い、高栄養・高品質のフードを食べさせています。

銀のスプーン
↑「銀のスプーン13歳から」「メディファスキトン」:栄養失調!衰弱して保護されてくる大人の猫達に栄養価の高い、薄くて粒が小さいフードが必須!このフードをメインに食べさせています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
事故等での負傷猫や、親子猫12匹の保護を急ピッチで行っています。
フードの仕送りを貰いながら、保護をまつ40匹の猫達もおります。
一人暮らしの高齢飼い主さんの死亡による、多頭レスキューの保護が急ピッチです。
秋生まれの子猫たちの避妊手術・去勢手術の時期です。
運転資金が不足する・・・厳しい月です。
子猫やママ猫のワクチン・避妊手術代。
「支援動物病院」さんへの支払いが80万円・・・
お支払いを少し待っていただいております。
後払いの電気、灯油代は、1か月遅れの支払いです。
秋口料金でも、月30万円を越えます。

会費の早期納入も頂いておりますが
治療費・施設運営費などが自転車操業です。
どうぞ、ご支援をお願いいたします。

フリマ用品もとても助かります。
犬猫用品を常時置いて販売して下さる動物病院さんもできました。
毎週フリマ用品を交換して、少しでも売れますように工夫しています。
御寄付をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【犬猫用の牛乳は「幼猫用」を❤】
younekoyou.png
↑幼猫用は、犬も成猫でもOKです。皆 大喜びで飲んでいますよ。
保護犬猫達の、大切な栄養源
ペット用牛乳も、これから必要です。
体力がない子でも、ペット用牛乳は喜んで飲んでくれます。
犬猫により、ペット用牛乳は好き嫌いが大きいです。
ペット用牛乳の中でも、このお品は、どの子も大好き。
このペット用牛乳〈幼猫用)を頂けますようお願いいたします。

猫砂が毎日・・・綱渡り状態です。
保護猫・仔猫が日々・・・増えています。数の急増に伴い、猫砂が足りません;;
ご支援をお願いします。
燃えるごみに出せる砂・食べても大丈夫な砂、おから系
お願いします。
無題
↑ この猫砂が一番コストパフォーマンスが良いです。
施設の保護猫は常時280匹を超えています。
「システムトイレ」は、施設の猫達には高値の花。
猫の健康も考え、猫が食べても大丈夫な、
「固まる猫砂(おから)」を使っています。
スタッフさんが、とても大事に使っていますが・・汚れ物・消耗品です。
毎日12袋(3箱)前後必要です。 
日々綱渡りの状況です。

おからの猫砂は、性質上、軽くて、崩れやすく独特の匂いがあり、
どれでもよい・・・・わけではありません。
この猫砂は、砂のように適度な重みがあり、砂が周囲に飛び散りません。
猫も思いっきり砂を掘って使っています。
おからの猫砂独特の生臭い匂いがありません。
使っているうちに細かく砕けて固まるようなことがありません。
お値段も手ごろ、
チッコ玉が綺麗に固まって、砂を無駄にしません。
同じ量でも、長持ちします。
スタッフもとても大事に使わせていただいております。
このお砂が一番うれしいです。
geri.jpg
↑下痢気味の猫用に。「脱臭力が強い!」ので専用にしています。上記のおからの猫砂と混ぜて使用しています。
一時預かりさんのお家では、リビングに猫トイレをおいています。この猫砂の脱臭力は抜群!と一押し!好評です。
毎日3~4袋(1箱)使っています。下痢が治まってくれるといいのですが・・・

猫ドライフード
280匹の会の保護ネコのメインフードです❤
毎日「キャネット」だけなら、9袋ペロリと食べちゃいます(^^)
どの子も美味しいにゃって食べてくれますよ。
年齢や体調別に与えています。着色料なし・国産、このシリーズですと嬉しいです。

キャネット(メインフードです) ※大人の猫1か月分は 1袋になります
キャネット
メディファス(成ネコ用)男の子の「おしっこつまり」対策用メインフードです。 ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
男の子に
銀のスプーン15歳用!(シニア猫・口内炎の猫専用のメインフードです) ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
口内炎のこに

【ごみ袋・消毒用ハイター・洗濯用液体洗剤が不足しています】
3_201505131059571a7.jpg寒さと共に、猫の感染症(猫パルボ)が施設の周囲で流行し始めました。
猫パルボは人間や犬には感染しません!
犬パルボから猫に感染することがあります。
ワクチンをしていない子猫や高齢猫はほぼ・・・全滅;;
致死率80%の恐ろしい感染症です。潜伏期間は2日~14日間
最初は風邪のような症状・・おう吐と下痢の症状がでて死にいたります。

感染猫の尿便唾液、ケージ、食器、フードそして被毛等も、感染経路となります。
感染猫にさわった人の被服や手、入口のドア、人の靴底について感染するウィルスです。
感染猫をお世話する人が媒介者となる可能性がありますよ。
万一感染していたら、感染猫を別の部屋に隔離、そこに入る人も限定、衣類やエプロン、履物なども、隔離部屋専用のものを。感染猫に使用したタオル等はすべて破棄し、使い捨てにします。

とても強力なウィルスなので、熱湯消毒・紫外線消毒等では死滅しません!
塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)・グルタルアルデヒド系消毒薬が一番効果があります。

猫はワクチン接種が唯一の予防法になります。

施設や、預かり家庭、保護された方のお家等、絶対にウィルスを持ち込ませない事が大切です!
もし発症した場合は、感染をそこだけで抑え込むことが重要になります。
抑え込んだ・・と思っても、通常の環境で1年以上生き残るウィルスです。
次々と感染拡大させてしまいます。持ち込ませないこと!消毒しか防ぐ方法がないのです。
感染防止のため、「厳戒態勢!」をとっています。

施設にはケガ等で保護したワクチンをしていない猫達をたくさん保護しています。
もし、1匹でも感染した猫が持ち込まれたり、知らないまま感染猫に触れた人がウィルスを持ち込んだりしますと
未ワクチンの仔猫は、全滅! 成猫も危ないです;;

塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)の希釈液が消毒剤として効果があります。
緊急にどうぞご寄付をいただけますようお願いいたします。

施設に常時保護している犬猫は180匹。
汚れた猫砂、毛布等・・・重たいごみばかり。
厚手のごみ袋ですと、重みに耐えて破れにくいです。
「厚さ0.03mm」のごみ袋を使っています。

ウィルス感染防止のため漂白剤を1000倍希釈にして日々の汚れ物(毛布等)は、洗濯しています。
「ハイター」が必需品です。
お洗濯用の「液体洗剤」も、一日中回している洗濯機、大量のお洗濯をしますので頂けましたらとても助かります。
キッチンハイター
haita-.png
atakku.jpg
↑詰め替え用でokです。洗濯用洗剤は「液体」を種類は問いません。
~~~~~~~~~~~~~~~~
猫 関係

・猫缶・ウェット(なんでもokです。銘柄等は問いません)
会の保護猫の大好きなものです。
食べられない子にジュレ
食べられない子に
お肉が好きな子に

kann.jpgきままぐるめ

・古新聞 (お近くの方に)

成猫・犬用の古新聞紙のお願い。
犬舎の敷物に、猫トイレのペットシーツの代わりにと
毎日大量に必要としています。貰うまもなく、すぐに使ってしまいますよ(^^;;)
お近くの方、「古新聞紙」を頂けます様お願いいたします。
ただし・・・新聞紙は、「4つ折り」状態でお願いします。
※ 大変申し訳ありませんが、「新聞回収袋」でのご寄付は、
現在ご辞退させていただいております。
※ 人手が足らなくて、新聞紙を広げることができません。
せっかくいただきましても、使うことができずにしまい込んだままになっております。
・・・・・どうぞ、窮状をご理解いただき、ご支援をお願いいたします。

※ 新聞紙を宅配便で届けて戴きますと、送料の方がとても高額になっています。
送料分のお気持ちを、フード等に変えていただけますと嬉しいです。

ちりちり(広告紙トイレ用砂)は充足しました
当会では、「地域との共同共生」を目指し
町内の「障がい者の作業所」「ひきこもりの方々」へ、「チリチリ作成」を一定量委託しております。
この分だけでは不足しますので、ご寄付をお願いしております。
冬の間にたくさんのチリチリを作っていただきました。
秋口までは間に合います量が届いております。
保管場所も狭く、今以上は入りきれません(^^;;)
嬉しい悲鳴をあげております。

当分の間は、間に合いますのでよろしくお願いいたします。
新聞紙(古)は、全く足りません;;
お近くの方、引き続きのご寄付をお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~
・ホッカイロ(20時間以上)=夏場でも夜間は冷え込みます!必需品です。

↓ 赤ちゃん子猫が次々に保護されてきています。
赤ちゃん猫の快適な温度は28度。まだまだホッカイロが必要です。
もし、買い置きのホッカイロが残っていましたら
赤ちゃん子猫達に頂戴させて下さいね。
IMG_2321.jpg

DSCF9948.jpg

無題

無題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
161212_161821.jpg
犬関係
"僕たちに「犬用フード」「仔猫用ミルク(犬にもok).」をありがとうございますワン(>人<;)

高齢シニア犬の保護が続いています。
皆体調を崩し、「療法食」を食べていますよ。

元気な犬用の「通常フード」は、この先半年分位は間に合います。

「犬用療法食」は必要な都度お願いいたしております。
ご支援を宜しくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~
犬のお散歩用うんち袋をお願いしますmatituki.jpg
キッチン袋
【わんこの必需品が品切れです;;】人間の食べ物用をすみません;;。
犬のうんち袋で使っています。
会で常時保護します犬は30頭。 施設には20頭の犬を常時保護しています。
朝晩おさんぽの時、うんちのつど1袋使います。
下痢気味の子はその都度・・・1箱を2日で使い切ります。
「ポリエチレン製」が、うんちをつかむのに使いやすいです。
「ヨコ20+マチ5×35cm」このサイズが一番使いやすい大きさです。
このサイズのポリ袋をいただけますようお願いいたします。

※ 会には、緊急保護した成猫や赤ちゃん仔猫達の他に、
  保護しております成猫犬が常時300匹おります。
  この子たちへのフードの御寄付もうれしいです。
  
  この子たちは、老齢、けがや病気治療中の犬猫達です。
  口当たりが柔らかいウェットフード等が嬉しいです。  
  いただけます際には、お手数ですが、
  事前にメール等で、フードの銘柄などの確認を下さいね。 
~~~~~~~~~~~~

ーツイッター等での拡散をお願いいたします-
20 : 48 : 36 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【活動資金が枯渇…:】【募金箱をお願いわん❣】活動資金のご寄附をお願いいたします2015/5/8
2017 / 05 / 11 ( Thu )
DSCF8041.jpg
運営資金が足りません;;ご寄附をお願いいたします

施設の運営費で一番大きな金額は
ワクチン・不妊(避妊・去勢)手術・治療費です。
毎月100万円~300万円が病院代として必要です。
どんな子が保護されて来るのかわかりませんので
いつも予測がつかないのが実情です。

皆、支援獣医さんのご協力で、
「いのちの会 特別料金❤」
割引をしていただいておりますが
保護数も多く、どうしてもこの金額になります。
20150429_132041.jpg
生後2週間前後の子猫達は、すぐに体調を崩しがち・・
260gの赤ちゃん子猫が1泊2日の入院治療で1匹約2万円・・・
交通事故等で怪我をして運び込まれる子は、
骨盤骨折、足切断など重症の子も多く、10万円から50万円。
2_20150508100222810.jpg
通常の成猫1匹、健康診断をして、体内寄生虫を駆虫しワクチンを接種。避妊手術と、血液検査(エイズ・白血病)を受けさせると2.5万円~。
治療が必要ですと、さらに費用がかかります。
1_20150508102844760.jpg
施設の維持管理費も、150坪の施設です。
雫石は県内有数の寒さの厳しい場所です。
冬場の光熱水費は月25万円・・(電気・まき・水道・ガス)でした。
汚れ物等のごみ処理費用は毎月4万円~。
ご家庭ごみなら無料ですが・・事業所扱いになります。
壊れたケージ・キャリー等の燃えないごみにも処分料がかかります。

当会は、ボランティアで運営する「動物愛護団体」です。
活動資金は、会費・ご寄附・物資販売・フリマ等の売り上げと
スタッフ個人の多大な持ち出し・借入金で運営しております。
公的な補助等は一切ございません。

カレンダーや写真集、フリマ等で、運営資金の確保に努めておりますが、活動が広く知れ渡りますとともに、相談件数も保護数も急増しており、高額の治療費が嵩み、活動資金が足りません。

どうぞ、活動資金のご支援をお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~
振り込み先(会費・カンパ)
 ☆ 郵便振込口座番号・名義
 02250-1-58446
 「動物いのちの会・いわて」

 ☆ 銀行振込口座番号・名義
  岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098
 「動物いのちの会いわて」


※通信欄に内訳記載がない場合は「カンパ 」として頂戴させていただいております。
会費・支援カンパ・診療所建設カンパ等の場合お知らせくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

DSCF8054.jpg
【カンパ箱を置いてくださるショップさん募集中】
会の活動に直接参加することは難しい・・・けど
「募金箱」やパンフレットなら、おけるよ❤

こんなお気持ちのお店が県内外に続々と拡大中です❤

「いのちの会の募金箱」やパンフレットを、おき
集まったカンパを、定期的に郵便振込で送金寄附していただける
ボランティアショップさんを、募集中です。

レジの横、商品の隣においていただけたら嬉しいです。

「ちいさないのち」をつなぐ活動に
あなたの力をかして下さいね。

募金の流れ
募金箱の設置
  ↓
募金が集まった、そろそろ届けよう!
  ↓
お近くの郵便局から「〒振替」
(赤い指定振込用紙を使いますと、送料は会負担になります)
  ↓
「募金ありがとうハガキ」が届きます。
  取扱いして下さったお店のお名前と、募金額と、入金日が
  記載されています。
  募金箱に貼って、カンパ頂いた皆様にご報告くださいね。

募金箱は、県内外の各支援動物病院さん、ペットショップさん
ペットサロンさん、ショップさん、飲食店さんに置いてもらっています。
毎月・季節ごと・年2回等、できる範囲でのボランティアを戴いていますよ。

会では、「動物の愛護、啓蒙活動」にも力を入れています。
パンフレット・会報は、沢山の皆さんが、ご自分の職場やお店に置いて会の活動や趣旨を広めて下さっています。
必用な部数を登録くださいね。新しい会報ができました都度お届けします。
配り終わったら、追加部数をお知らせくださいね。いつでも追加でお届けします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
「募金箱」「パンフレット・会報」の
問い合わせ・申し出はこちらへお願いします。

電   話:019-691-1770
電話FAX:019-691-1771
メール :inochinokai@gmail.com


~~~~~~~~~~~~~~~~~

12 : 11 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【フードと猫砂SOS!】写真集寄贈「岩手県立図書館」からのお礼状も!2017/4/3
2017 / 04 / 03 ( Mon )
img284.jpg
岩手県立図書館から、お礼状が届きました。
当会の活動記録写真集「ありがとう」を岩手県立図書館・岩手県内の小学校・中学校・高等学校・支援学校図書室へ2000冊寄贈いたしました。
↓紫波町立第3中学校様からのお礼状
img254.jpg
img255.jpg
岩手県内で保健所に出され、殺処分された犬猫は2015年度で犬56頭 猫568匹でした。
会発足時の2000年は、殺処分数が7000頭もおりましたので、この17年間に激減していますが、「ゼロ」ではありません。
殺処分に保健所へ出すのが人間なら、助けることができるのも人間のはず!
この想いで、活動を続けています。
当会では、東日本大震災被災地・台風10号激甚被害被災地の小学校・中学校・支援学校に「2017年度カレンダー」1700冊の寄贈も行いました。
被災地からの犬猫の保護引取支援活動は震災後7年目を迎える今でも活動継続中です。
1人でも多くの方に写真集やカレンダーをご覧いただき、
ちいさないのちを考えていただく活動の一環として、寄贈を行っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
只今必要な猫のウィルス感染症「猫パルボウィルス」予防用の「ハイター・バイオウィル(消毒剤)」・猫用フード等は
アマゾン「欲しいものリスト」でお願いしております。
Amazonリストには、「楽天ショップ」のお品も、一緒にお願いしています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ Amazon欲しい物リストでは、必要とする仔と、必要な数を具体的にお知らせできます。楽天ショップのお品もアマゾンで取り扱っていない場合は掲載しています。今本当に必要なお品が何かをご覧いただけるようにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【物資等送り先】 動物いのちの会いわて・事務所
〒020-0507   岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
019-691-1770  メール:inochinokai@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫用のフード!(仔猫用・成猫用・ドライ・缶詰・パウチ各種)や猫砂が全くありません!
ご支援をお願いいたします
成犬用ドライフードはお陰様を持ちまして現在十分な量をいただきました(^^)
当分の間は大丈夫です

病を抱えて保護されている犬達の「療法食フード」やお散歩の「うんち袋」「子犬用フード」「缶詰・ウェットフード」をお願いいたします。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSCF7020.jpg
僕は、沿岸生まれの7匹ファミリー猫にゃ💛
ファミリーそろって助けてもらったにゃ

僕達は優しい飼い主さんにご飯をもらって生き抜いてきたんだよ
・・・あるひ・・・飼い主さんがいなくなってしまったにゃ;;
お腹が空いてお外に出てご飯をおねだりしても・・だれも食べさせてくれないにゃ;;
ファミリーは皆必死に毎日生き抜くのに必死にゃ

ご近所の人が見かねてSOSしてくれたんだよ!
飼い主さんはお星様になってしまって・・・お家は空家になってしまったんだって;;
もうあえないにゃ;;

僕と仲良しファミリー猫の2匹は、一番先に保健所でワクチンをしてもらって・・
「動物いのちの会いわての施設」に保護してもらうんだよ! 
たくさん食べて元気になって、つやつやピカピカのお洋服になって素敵な男の子になるぞ!
僕たちはちょっぴり怖がりだけど、人には慣れていて甘えんぼ揃いにゃ💛
きっと素敵な里親さんがお迎えに来てくれるって信じているにゃ
僕たち7匹ファミリーに、ご飯(猫フード)と猫砂をお願いしますにゃ

高齢飼い主さんの「多頭飼育崩壊!」は、全国的にも問題化しています。
岩手県も例外ではありません。
いのちの会いわてでレスキューした猫の多頭崩壊は、昨年1年間だけでも10件を超えます。
皆、16匹、18匹、・・・40匹・・気の遠くなるような数の猫達・・・
すぐすぐに全てのレスキューは難しい数です。
行政と連携をとり、1件ずつ対処しレスキューし、ワクチン避妊去勢手術を受けさせ譲渡してきました。

これから、沿岸7匹ファミリーは、残りの5匹を順番に保護していきます。
大人の猫の一時預かりさん、里親さんも同時に募集中です。
人になれた甘えん坊のファミリー猫達の預かりさんになってあげて下さいね。

緊急!280匹の保護猫の猫砂・猫フードが足りません!

2016/11/15 NHK「クローズアップ現代」ネコに家が壊される~広がる ペット多頭飼育崩壊~
ご覧になった方も多いかと思います。
ああ・・、岩手、当会が今対応している困難な状態が他でも起こっているんだなあ。

当会でも、「2013/9動物愛護法改正」以後、相談が急増!依頼数もたった1人で数十匹・・にも。
対応に苦慮、模索しながら、保護し譲渡を行っております。
皆、飼育頭数が多く、1件当たりの解決までの時間もかかり、人手も、費用も高額になっています。
現在、半年がかり・・で対処しているケースも複数件抱えています。
作年末18匹の大量レスキューを開始しましたばかりですのに、年明け早々から29匹の緊急レスキューの要請がきました。
犬猫の殺処分ゼロを目指す取り組みも重要ですが、
保健所へ出させない取り組みは、いのちをつなぐとりくみに直結します!
1匹でも多く命をつなぎたい!と行政と連携して、スタッフ全員総がかりで保護を行っています。

高齢飼い主さんの多頭飼育崩壊!
無責任飼い主さんの多頭飼育崩壊!

皆おひとりの相談等数が、20匹・・・40匹・・・60匹・・・80匹・・・という
とんでもない飼育数;; ご自宅は目を疑うばかりの崩壊状態のなか
猫たちは、飢えに苦しみ・・生き抜こうと・・必死で過ごしています。
施設の保護数を大幅に上回る数・・です。

皆飼い主さんのモラル不足が招いた結果!

・・しかし・・・猫たちには罪がありません。

どの子も一生懸命に生き抜こうとしていますよ。
1匹でも多く命をつなぎたい!と支援獣医さんの支援を戴きながら
1匹ずつ保護に向かい、避妊去勢手術を行い、ウィルス検査をし、ワクチンをして保護し、譲渡の道を開いてきました。

猫1匹の保護に、上記処置費用だけでも約2万円!
支援獣医さんの「支援医療費」で格安なのですが・・・
飢えや病で弱っている猫・・・は、さらに治療費がかさむことになっています。

ピレネー犬2頭を飼育して急逝した高齢飼い主さんは、成猫24匹も一緒に飼っていました。
皆、飼い主さんが、自然のままに・・・と、避妊しないまま、家の中外自由に飼ってきた結果!
譲渡先を見つけられない位に増やしてしまいました。
家の中外を自由に飼育してきましたので、猫エイズ・猫白血病にも感染させてしまいました;;
貰い手が見つからない・・とお身内は、すべて殺処分に保健所へ出すことに決めましたよ・・・
この他にも、同様の飼育方法で、数十匹にまで増やして急逝した高齢飼い主さんの猫達・・・

今、依頼が来ている数だけでも・・・成猫だけでも40匹・・をゆうに超えます。
どこから手を付けたらいいのかわからない位の相談件数と、猫の数・・・です。
施設スタッフは、今電話恐怖症!です。
皆多頭飼育引き取り相談ばかり・・電話を受けるのも恐ろしい・・と。

施設は満員満所;; 里親さんが1匹決まりますと、1匹保護できます。
施設へ保護するまでの間の猫フードや猫砂・・も足りません。

今、会発足以来、過去最高数の猫を保護しています。
猫缶が底をつきました;;
ドライフード・猫砂も毎日一定数必要です。

緊急にご支援をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「会費・カンパ」の送金先
会計年度は4月から翌年3月まで、年会費3000円です。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」
※ 「お名前と電話番号」で会計入金処理しています。
お手数ですが、内訳と電話番号のご記入をお願いします。
◎ 銀行振込口座
岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098 「動物いのちの会いわて」
※ 内訳がわからず困っています。メール等でお知らせ戴きましたら助かります。
会員さんは、3000円の場合は「会費」に。会費納入済みの場合は「ご寄付」とさせて頂いております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当会へのカンパ(寄付)を所得税法上の「寄付金控除」に使えます!
当会は「任意の愛護団体」ですから、「当会の領収書」では「寄付金控除」には使えません。

「(公益社団法人)アニマル・ドネーション」を経由してご寄付いただきますと「寄付金控除」の申告ができます。(クレジットカードでの寄付に限ります)
「動物いのちの会いわてへ寄付!」と寄付先を「指定」して下さいね。
寄付金は、手数料をひかれた後、当会へ届きます。

「アニマル・ドネーション(ア二ドネ)」は2015/4/20、内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定されました。
個人の方も企業の方も「アニドネ」を経由して寄付を頂くことで「寄付金控除等の税制優遇措置の対象となります」。
「アニドネ」から「領収書」が発行されます。
この「アニドネの領収書」は、所得税の申告の際に「寄付金控除」として使えます。
     ~~~~~~~~~~~~
「寄付金控除」とは
個人の方や企業の方が寄付をした場合、確定申告で、所得税の優遇処置をうけられます
国税庁HP→「https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm
     ~~~~~~~~~~~~
「アニマル・ドネーション」様を通じたご支援(寄付)とは!
「動物いのちの会いわて」を支援先団体として登録していただきました。
詳しくはこちらから。リンクしていますので、クリックしてくださいね。↓
http://www.animaldonation.org/pages/way/index
動物のためにがんばる団体を支援できる「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイトです。
当会へ頂きましたご寄付は、保護犬猫の治療費用として大切に使わせて頂いております。

■ どのように寄付するの?
1000円からできる寄付!クレジットカードで、ご寄付。
みなさんから支援いただきました寄付金を、「一般社団法人 アニマル・ドネーション」を通じて、支援先団体(「動物いのちの会いわて」へも)、啓発団体、補助犬団体にご寄付が届きます。
※支援先を「「動物いのちの会いわて」へと指定!」してくださいね。
指定しない場合は、登録しているすべての団体への寄付となりますのでご注意ください。
■ 寄付したお金はどのように使われるの?
保護犬猫の医療費、食費、生活費などに使わせていただきます。

例えば:【動物いのちの会いわて の場合】
1,000円 で、外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)
1,500円 で、小型犬1ヶ月のドッグフード代
3,000円で、保護猫の3種ワクチン1回分
5,000円で、保護猫のウィルス検査(エイズ・白血病)代金1匹分
10,000円で、保護猫の避妊・去勢手術代金1匹分
50,000円で、保護犬の避妊手術費用1頭分
100,000円~、重症の負傷犬猫、片足切断等入院手術治療費用
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィルス感染を絶対に施設に持ち込ませないために! ご協力お願いいたします!
昨年も感染がありましたが、新年すぐ、施設周囲で「猫パルボ」が感染拡大しています。
支援病院さんから「注意警告」が届きました。 ウィルス感染は乾燥した冬が感染のピーク。
「猫パルボ」に感染したワクチン未接種の子猫はほぼ全滅!・・してしまう恐ろしい感染症です。
当会のように、衰弱した子猫・ワクチン未接種の負傷猫・赤ちゃん子猫を多く保護し、
抱える愛護団体では予防!感染防止対策しか防ぎようがありません。
周囲の感染先では、対策が後手に回っているようで、保護した猫達に次々と2次感染し拡大している状態です。
感染猫との直接接触・間接接触(人間が媒介します)で感染拡大します。

当会施設への感染は、以下の対策で、水際で防いでいます。
しかし、いつ施設に持ち込まれても不思議ではない危険な状態が続いています。

施設は感染拡大防止!のために「厳戒態勢中」です。
一旦ウィルスを持ち込まれますと、「活動を全面的に停止!」することになります。
新たな猫の受け入れは全面禁止! 猫関係者の出入りも相互交流も全面禁止!
譲渡会も感染が収束するまでの間、開催できなくなってしまいます。

保護した猫と、施設の保護猫を守るために、以下についてご理解とご協力をお願いいたします。

猫を保護したら、動物病院へ!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外で保護したの施設への直接持ち込みは禁止!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外での猫を保護したは、施設への出入りは禁止!
動物病院で、安全が確認されてからの対応となります。


・お外の猫を保護したら、仔猫は兄弟姉妹毎にして保護。
兄弟を手分け(分散)して保護しますと、万一感染していた場合、手分けした方の家すべてが汚染され感染が拡大します。
・先住猫(飼い猫)とは別の部屋で様子を見てください。
先住猫がワクチンをしていない場合は、先住猫も危険です。ワクチンで予防できます。年1回必ず接種しましょう。
・衰弱がひどい子等は、すぐに動物病院へ!
動物病院によっては、感染防止のために診察時間を指定する場合があります。
必ず、事前に連絡をしてから受信しましょう。
最初は猫風邪のような症状です。おう吐が始まって、数日で死亡に至ります。
「猫パルボ」かどうかを血液検査で調べる事ができます。
早期発見!適切な治療と、猫の体力しだいでは助かる子もいます。
・元気そうに見える子は、1週間位様子を確認してから動物病院へ!
保護してすぐでは、獣医さんにも様子を説明できません。数日体調や便の様子を確認してから連れていきましょう。

ご支援は、保護犬猫達へ!お願いいたします
沢山の皆様から、スタッフや保護犬猫へのご支援を頂戴し感謝申し上げます。
人間(スタッフ等)にはお気持ちだけお願いいたします。

晦日の声も聞こえてくる12/27、沿岸被災地から11匹の大人の猫が・・・
県北沿岸からは、飢えに苦しんで仔猫は全滅;;わずかに生き残って保護された6匹の大人の猫が・・
県央の別荘地からは家の立ち退きで3匹の病猫が・・・
20匹の大人の猫達が・・施設にたどり着きました。
年初めには、新たな8匹、5匹、4匹の大人の猫達が・・
今29匹ファミリー猫達が、保護の順番を待っています。
施設の空きを待つ38匹の猫達も、ご支援のフードからの仕送りをいのち綱にして・・
寒い冬を小屋の中でわずかな暖をとりながら…保護を待ちわびて必死に生き抜いています。

どの子も皆飢えと寒さで弱り切って保護されてきています。
保護数が急増しています。
今迄は・・・施設には180匹の保護犬猫達・・・でしたが、
今では280匹の猫達、30頭の犬たちをボランティアさん(一時預かりさん)と手分けして保護しています。
キャネットチップ(猫フード)だけですと、「毎日10袋!」が必要な保護数です。
今までで最高数の猫の保護!日々のフードや猫砂がギリギリ綱渡りの状態が続いています。

スタッフは、保護犬猫たちの日々のフードが足らないことに心を痛めています。
フード棚に在庫がほとんどないのです;;猫砂も、残りが2袋・・・明日の猫砂がたりません;;
そのような実態の中で、自分達にまでも差し入れを頂いている事が辛いのです。
施設スタッフは、「仕事!」として給与をもらい働いておりますので、お気持ちとお言葉だけでうれしいです。
当会の代表を始め、犬猫の預かりさんや、事務スタッフは、無償ボランティアですが、施設に常駐していませんので、差し入れを頂く機会はほとんどありません。逆に、猫砂やフードが足らない・・と案じて、猫フードのお土産を持ってきてくださるようなお気持ちです。
お手紙やメッセージ等の励ましは、支えて下さる方がいるんだ!頑張るぞ!という気持ちを奮い立たせてくれます。
皆が大喜びで拝読させていただいております。
このような事情です。スタッフやボランティアさんへのお心使いは無用に願います。
どうぞ当会へのご支援は全てを、保護しております犬猫へ頂戴できますようお願いいたします。

会で保護している「猫」は過去最高!280匹・・・を超えました。
保護を待ちわびて・・・フードの支援で命をつないでいる猫達が他に40匹を超えます。
皆、大人の猫達ばかりです。仕送り用のフードの確保にも苦慮しております。
本当に、今日のフードや猫砂等、米櫃(フード箱)の底をはたいて、日々ようやく食べさせているような状態です。

どうぞ、全てのご支援を、310匹の保護犬猫のために頂けますようお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_4800.jpg
子猫たちや、多頭飼育の保護が急ピッチです。
施設は満員・・・保護スペースもなく;; 診療所にまでケージを置いて緊急保護しています。
保護ケージも貸し出しが多く、保護用750ケージ・猫砂・猫フードが足りません。
緊急にご支援をお願いします。
※ トップのお写真は、2017/9/14岩手県都の某物置でまま猫に置き去りにされて泣いていたキジトラ”かぐやひめちゃん”です。
生後7日・・寒さの中泣き続けているところを緊急レスキューされました。預かりさんのお家でお仕事をお手伝いしていますよ。ただいま里親さん募集中です。

台風10号の被災地(岩泉町・久慈市・宮古市・洋野町)からの猫の引き取りが続いています。
仔猫用フード・猫砂が足りません。ご支援をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フリマ用のお品のご寄付お願いします
春!5月連休からフリマスタート!
フリマ用品のご寄付をお願いいたします。
これから使う春物・夏物が一番人気!
消耗品・雑貨が人気です
中古衣類は、残念ですが、格安衣類があふれていますので、ほとんど・・・売れないのです。
未着用のお品、着用頻度の少ない衣類をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護した子は、貰い手が見つかるまで、ご自分で保護しましょう!
猫の一時預かり・ミルクボランティアさんを急募!

2_20170224150304185.jpg
↑ 緊急レスキュー29匹「高齢者の多頭飼育崩壊」 2017/2/22年金暮らしの高齢者の多頭飼育崩壊・・・。保護を待つ成猫達です。順に保護し、避妊去勢手術を済ませ、ワクチンを打ち、血液検査も行いました。この猫達はフードも購入できない厳しい経済状態で飼育され、エサは、「白いご飯に削り節をかけたもの」。成猫なのに、体重は生後3か月の仔猫のような軽さでした。エイズや白血病は大丈夫でしたので、順に保護していく予定です。栄養改善をしながら落ち着くまでの間の「一時預かり」を緊急に募集します。
~~~~~~~~~~~~~~
DSC04633.jpg
飼いネコは、野生ではありませんから、お外で自分で餌をとる事ができません;;
衰弱しっきてやせ細り・・次々と保護されています。
ノミ・ダニもたくさん・・・駆虫して保護しています。

仔猫達は、貰ってくださる方を探す(里親さん募集)のはお手伝いします。
2015年度、保護した子猫は全て譲渡できました!
今年度も続々と里親さんが決まっています!

赤ちゃん仔猫の引き取りは
預かり保護数の限界を超えました‼!
当会のミルクボランティアさんは複数名…だけです。
応援してくださるミルクボランティアさんが増えませんと
今の時点では、これ以上保護はできません。

当会の預かりさんは、1件のお家には兄弟姉妹猫を複数匹毎にお願いしています。
預かりさん宅には、ミルクのみ子猫は、1件のお家に、1匹から最大で8匹・・
生後数日の子猫達ですから、最初は2時間おきのミルク授乳になっています。
ご一家総出で、睡眠時間を削ってミルクを飲ませています。

2時間たったら、8匹にミルクを順に飲ませます。
排便排尿をさせて、約90分;;
1時間後に最初の子にミルクを飲ませる・・・
こんなお世話が続いています。
成長とともに授乳時間が3時間おき・・4時間おきとなりますが
今後2週間位・・・は新しい子の受け入れは難しい状態です。
ミルクボランティアさんの睡眠時間すら確保できません;;
相次ぐ保護依頼を受け・・・過労で倒れています;;

この様な実態です。

赤ちゃん仔猫の引き取りは
ミルクボランティアさんを過労で殺してしまいかねませんので
引き取りはできません!
最初の1週間飼育を頑張れれば・・あとは楽になります。
保護した方は、ご自身で育てて下さいますようお願いいたします。

ミルクは生後30日位まで 体重が500gが目途ですよ。
離乳が済めば、お世話は楽になりますよ。

譲渡ができる月齢まで育ちましたら
里親さん(貰い手)探しはお手伝いします。
貰われなかったら・・どうしよう等のご心配はいりません。
仔猫はほしい方がたくさんおられます。
素敵な里親さんを探してあげましょうね。

必要なお品やミルク、飼育相談には応じております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
保健所では、飼い犬・飼い猫や、飼い犬猫の産んだ仔の引取はおこないません
遺棄犯罪・捨て猫違反は100万円
2013/9動物愛護法が変わりました。
飼い犬・飼い猫」が飼育できなくなったら、飼い主さんが自分で貰い手を探さなければなりませんよ。
保健所では相談も、あっせんもしてくれません!

生まれた子猫や、ママ猫も一緒に、ごみステーション、山や川等へ捨てる心無い飼い主さんがまだ・・います。 
猫の遺棄は犯罪です。罰金100万円以下。「前科」もつきますよ。
仔猫を捨てている方(犯罪者)を見たら警察へ通報しましょう
今全国では、飼い猫を捨てたり、殺したりして逮捕起訴される飼い主さんが続出しています。
実際に「逮捕」され「起訴」されていますよ。  
報道も全国ニュース扱いです。
絶対に犬猫を捨てたり虐待してはいけません。

今、猫の飼い主さんの犯罪に厳しい目が向けられていますよ。
赤ちゃん猫も次々保護されてきています・・・。
拾ったけれど、お世話できない・・ミルクを飲まない・・からと
体調を崩して下痢がおさまらない状態の子猫を持込む方もおられます。
当会は、病院ではありません。
(診療所は、常駐ではありません。獣医さんもお休みを使ってのボランティアです。)

保護した子猫は、保護した方の責任ですぐに「動物病院」に連れて行きましょう!
獣医さんも、生後数日の赤ちゃん子猫は経験も必須です。
赤ちゃん子猫になれている動物病院はお知らせします。

今、生後数日の赤ちゃん猫達は
会の「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」に育ててもらっています。
赤ちゃん子猫は、2時間おきの授乳排せつのお世話が必要です。
無私の心で、お世話下さる「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」は数人だけです。
無理を承知で引き受けて下さり、次々と過労で倒れています。
今以上の引き取りはできません。

赤ちゃん猫は体調も急変します。
どんなに助けてあげたくても、手を尽くしても・・
両手の平から、あっという間に
お星さまになって旅立つ子も多い現実です。
ミルクボランティア(預かり家庭)さんの悲しみは、辛い・・・ものがありますよ。
・・・長続きしないのです・・・;;
そのような現実を覚悟で、無理して引き受けていただいています。

下痢がおさまらずに・・・
「ミルクボランティア」さんは、病院を往復して介護保育しています。
赤ちゃん子猫達は、通院やお薬をもらいながら
頑張って大きくなっていますよ。
猫の赤ちゃん用の粉みるく、離乳食用のウェットフードが必要な時期になりましたよ。
DSC03702.jpg
↑ 一時預かりさんのお家でみんなで食事の時間帯。みんな美味しそうにいただいています。ここの預かりさんには、保護猫は全部で30匹!月齢の近い子を兄弟姉妹毎に一緒にお世話してもらっています。猫トイレも、上手にできます!皆ただいま里屋さん募集中です(^^)。

緊急に、秋口生まれの子猫に粉ミルクのご支援を頂けます様お願いいたします。

whetto.jpg
↑赤ちゃん用離乳食「ロイヤルカナン ベビーキャット インスティンクティブ 100g×24」

無題
↑向かって左側は生後10日前後までの赤ちゃん猫に。向かって右側は、離乳が済みますまでの赤ちゃん猫に。

konekoyou
↑生後4か月までの仔猫用。l「ロイヤルカナン・ベビーキャット」がメインフードです。赤ちゃん時代に栄養不足になった猫は、大きくなってからの影響が大きいと証明されています。健やかな成長を願い、高栄養・高品質のフードを食べさせています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お正月・・・、事故等での負傷猫や、親子猫20匹の保護を急ピッチで行っています。
フードの仕送りを貰いながら、保護をまつ40匹の猫達もおります。
一人暮らしの高齢飼い主さんの死亡による、多頭レスキューの保護が急ピッチです。
春生まれの子猫たちの避妊手術・去勢手術の時期です。
運転資金も不足する・・・厳しい月です。
子猫やママ猫のワクチン・避妊手術代。
「支援動物病院」さんへの支払いが80万円・・・
お支払いを少し待っていただいております。
後払いの電気、灯油代は、1か月遅れの支払いです。
秋口料金でも、月30万円を越えます。

会費の早期納入も頂いておりますが
治療費・施設運営費などが自転車操業です。
どうぞ、ご支援をお願いいたします。

フリマ用品もとても助かります。
常時置いて販売して下さるショップさんもできました。
毎週フリマ用品を交換して、少しでも売れますように工夫しています。
御寄付をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【犬猫用の牛乳は「幼猫用」を❤】
younekoyou.png
↑幼猫用は、犬も成猫でもOKです。皆 大喜びで飲んでいますよ。
保護犬猫達の、大切な栄養源
ペット用牛乳も、これから必要です。
体力がない子でも、ペット用牛乳は喜んで飲んでくれます。
犬猫により、ペット用牛乳は好き嫌いが大きいです。
ペット用牛乳の中でも、このお品は、どの子も大好き。
このペット用牛乳〈幼猫用)を頂けますようお願いいたします。

猫砂が毎日・・・綱渡り状態です。
保護猫・仔猫が日々・・・増えています。数の急増に伴い、猫砂が足りません;;
ご支援をお願いします。
燃えるごみに出せる砂・食べても大丈夫な砂、おから系
お願いします。
無題
↑ この猫砂が一番コストパフォーマンスが良いです。
施設の保護猫は常時280匹を超えています。
「システムトイレ」は、施設の猫達には高値の花。
猫の健康も考え、猫が食べても大丈夫な、
「固まる猫砂(おから)」を使っています。
スタッフさんが、とても大事に使っていますが・・汚れ物・消耗品です。
毎日12袋(3箱)前後必要です。 
日々綱渡りの状況です。

おからの猫砂は、性質上、軽くて、崩れやすく独特の匂いがあり、
どれでもよい・・・・わけではありません。
この猫砂は、砂のように適度な重みがあり、砂が周囲に飛び散りません。
猫も思いっきり砂を掘って使っています。
おからの猫砂独特の生臭い匂いがありません。
使っているうちに細かく砕けて固まるようなことがありません。
お値段も手ごろ、
チッコ玉が綺麗に固まって、砂を無駄にしません。
同じ量でも、長持ちします。
スタッフもとても大事に使わせていただいております。
このお砂が一番うれしいです。
geri.jpg
↑下痢気味の猫用に。「脱臭力が強い!」ので専用にしています。上記のおからの猫砂と混ぜて使用しています。
一時預かりさんのお家では、リビングに猫トイレをおいています。この猫砂の脱臭力は抜群!と一押し!好評です。
毎日3~4袋(1箱)使っています。下痢が治まってくれるといいのですが・・・

猫ドライフード
280匹の会の保護ネコのメインフードです❤
毎日「キャネット」だけなら、9袋ペロリと食べちゃいます(^^)
どの子も美味しいにゃって食べてくれますよ。
年齢や体調別に与えています。着色料なし・国産、このシリーズですと嬉しいです。

キャネット(メインフードです) ※大人の猫1か月分は 1袋になります
キャネット
メディファス(成ネコ用)男の子の「おしっこつまり」対策用メインフードです。 ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
男の子に
銀のスプーン15歳用!(シニア猫・口内炎の猫専用のメインフードです) ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
口内炎のこに

【ごみ袋・消毒用ハイター・洗濯用液体洗剤が不足しています】
3_201505131059571a7.jpg寒さと共に、猫の感染症(猫パルボ)が施設の周囲で流行し始めました。
猫パルボは人間や犬には感染しません!
犬パルボから猫に感染することがあります。
ワクチンをしていない子猫や高齢猫はほぼ・・・全滅;;
致死率80%の恐ろしい感染症です。潜伏期間は2日~14日間
最初は風邪のような症状・・おう吐と下痢の症状がでて死にいたります。

感染猫の尿便唾液、ケージ、食器、フードそして被毛等も、感染経路となります。
感染猫にさわった人の被服や手、入口のドア、人の靴底について感染するウィルスです。
感染猫をお世話する人が媒介者となる可能性がありますよ。
万一感染していたら、感染猫を別の部屋に隔離、そこに入る人も限定、衣類やエプロン、履物なども、隔離部屋専用のものを。感染猫に使用したタオル等はすべて破棄し、使い捨てにします。

とても強力なウィルスなので、熱湯消毒・紫外線消毒等では死滅しません!
塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)・グルタルアルデヒド系消毒薬が一番効果があります。

猫はワクチン接種が唯一の予防法になります。

施設や、預かり家庭、保護された方のお家等、絶対にウィルスを持ち込ませない事が大切です!
もし発症した場合は、感染をそこだけで抑え込むことが重要になります。
抑え込んだ・・と思っても、通常の環境で1年以上生き残るウィルスです。
次々と感染拡大させてしまいます。持ち込ませないこと!消毒しか防ぐ方法がないのです。
感染防止のため、「厳戒態勢!」をとっています。

施設にはケガ等で保護したワクチンをしていない猫達をたくさん保護しています。
もし、1匹でも感染した猫が持ち込まれたり、知らないまま感染猫に触れた人がウィルスを持ち込んだりしますと
未ワクチンの仔猫は、全滅! 成猫も危ないです;;

塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)の希釈液が消毒剤として効果があります。
緊急にどうぞご寄付をいただけますようお願いいたします。

施設に常時保護している犬猫は180匹。
汚れた猫砂、毛布等・・・重たいごみばかり。
厚手のごみ袋ですと、重みに耐えて破れにくいです。
「厚さ0.03mm」のごみ袋を使っています。

ウィルス感染防止のため漂白剤を1000倍希釈にして日々の汚れ物(毛布等)は、洗濯しています。
「ハイター」が必需品です。
お洗濯用の「液体洗剤」も、一日中回している洗濯機、大量のお洗濯をしますので頂けましたらとても助かります。
キッチンハイター
haita-.png
atakku.jpg
↑詰め替え用でokです。洗濯用洗剤は「液体」を種類は問いません。
~~~~~~~~~~~~~~~~
猫 関係

・猫缶・ウェット(なんでもokです。銘柄等は問いません)
会の保護猫の大好きなものです。
食べられない子にジュレ
食べられない子に
お肉が好きな子に

kann.jpgきままぐるめ

・古新聞 

成猫・犬用の古新聞紙のお願い。
犬舎の敷物に、猫トイレのペットシーツの代わりにと
毎日大量に必要としています。貰うまもなく、すぐに使ってしまいますよ(^^;;)
お近くの方、「古新聞紙」を頂けます様お願いいたします。
ただし・・・新聞紙は、「4つ折り」状態でお願いします。
※ 大変申し訳ありませんが、「新聞回収袋」でのご寄付は、
現在ご辞退させていただいております。
※ 人手が足らなくて、新聞紙を広げることができません。
せっかくいただきましても、使うことができずにおります。
・・・・・どうぞ、窮状をご理解いただき、ご支援をお願いいたします。

ちりちり(広告紙トイレ用砂)の作成のお願い(お近くの方)
冬ごもりを前に、皆様からたくさんのチリチリが届きました(^^)
春まで、交通事情を案じて待たずに済みそうです。
春、雪がとけましれから、お届けをお願いいたします。
DSCF7518.jpg
↑ これが広告紙利用の「ちりちり(代用猫砂」にゃん
1部屋に6個から7個の「ちりちりトイレ。」を全部で7部屋、40個のトイレに使ってるにゃん(=‘x‘=)

会では、元気な猫達には広告紙や週刊誌を細く裂いた紙を
猫砂代わりに使っています。
猫達みんなは 「ちりちり(代用猫砂)」 ってお名前つけていますよ。

新聞紙だけでは、すぐに尿を吸収してへたってしまいます;;。
シュレッダーは、広告紙は、切れ目が鋭くて、猫足にけがをさせてしまいます
クロスシュレッダーは、細かくて;;、紙が軽過ぎて、部屋中に散らかしてしまいます…;;。
猫達には遊びの延長で・・・楽しいにゃ(^^)って好評・・・なんですが;;。

お手数をおかけしますが、
手で、2~4センチ前後の幅に短冊状に手で裂いた広告紙等を、
作ってごみ袋(45リットル)に入れて お持ちいただけましたらとても助かります。

ちりちり(猫砂代用品)の作り方
広告紙や漫画雑誌・新聞紙を用意します。(厚紙は除く)

DSCF8200.jpg
① 手でちぎれるくらいの枚数を紙の繊維にそって、指の幅に合わせて、チリチリ・・・って 細長く裂くにゃ❤ 
シュレッダーで作ったのは、切れ目が鋭くて・・・僕たちの猫足に傷がついちゃうにゃ;; 

           ↓

DSCF8202.jpg
② 幅2cmから4cm位に紙を短冊状に細長く裂いていくんにゃよ❤ 
幅が違っても大丈夫にゃ! できるだけ幅が狭い方が使い勝手が良いんだよ❤ 嬉しいにゃん。

            ↓

DSCF8203.jpg
③ やった❤ちりちり(代用猫砂)完成にゃ❤ 

            ↓

DSCF8204.jpg
④ 完成した「ちりちり(代用猫砂」をまとめて・・・
             ↓
5_20150520215553156.jpg
⑤ ビニール袋(ごみ袋)に入れて
  「ちりちり(代用猫砂)」 1袋完成!

                ↓

さらにグレードアップするなら
ウルトラちりちり(広告紙+雑誌)」をね❤
3_20150520215551804.jpg
広告紙ちりちりに、新聞紙(雑誌)のちりちりを少し混ぜたら、おしっこを吸収しやすくなって嬉しいにゃ。
自慢の肉球(足の裏)もおしっこで汚れないにゃもん❤ 
猫達に人気の 1ランク上の「ウルトラちりちり(代用猫砂)」にグレードアップにゃ❤

                  ↓

「ちりちり(代用猫砂」はね、トイレにセットするときに
くしゃくしゃってまとめて ふんわりした猫砂にしてもらうにゃん❤ 
ザッザッってかいてトイレするにゃ❤ 
快適にゃ♥ ありがとうにゃん ❤     

DSCF8205.jpg
↑ これは「くす玉」の「紙ふぶき」にとってもいいにゃん❤ 楽しいぞ!
残念にゃけど・・・「ちりちり(代用猫砂)」には使えないにゃ;;
せっかくの努力が・・・水の泡・・・・「燃えるごみ;;」になります。 ごめんにゃん;;。

お値段は格安ですが、とても手間がかかる代用猫砂です。

少しづつでも戴けましたらとても助かります。
どうかご協力をお願いたします。


・ホッカイロ(20時間以上)=夏場でも夜間は冷え込みます!必需品です。

↓ 赤ちゃん子猫が次々に保護されてきています。
赤ちゃん猫の快適な温度は28度。まだまだホッカイロが必要です。
もし、買い置きのホッカイロが残っていましたら
赤ちゃん子猫達に頂戴させて下さいね。
IMG_2321.jpg

DSCF9948.jpg

無題

無題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
161212_161821.jpg
犬関係
"僕たちに「犬用フード」「仔猫用ミルク(犬にもok).」をありがとうございますワン(>人<;)

高齢シニア犬の保護が続いています。
皆体調を崩し、「療法食」を食べていますよ。

元気な犬用の「通常フード」は、この先半年分位は間に合います。

「犬用療法食」は必要な都度お願いいたしております。
ご支援を宜しくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~
犬のお散歩用うんち袋をお願いしますmatituki.jpg
キッチン袋
【わんこの必需品が品切れです;;】人間の食べ物用をすみません;;。
犬のうんち袋で使っています。
会で常時保護します犬は30頭。 施設には20頭の犬を常時保護しています。
朝晩おさんぽの時、うんちのつど1袋使います。
下痢気味の子はその都度・・・1箱を2日で使い切ります。
「ポリエチレン製」が、うんちをつかむのに使いやすいです。
「ヨコ20+マチ5×35cm」このサイズが一番使いやすい大きさです。
このサイズのポリ袋をいただけますようお願いいたします。

※ 会には、緊急保護した成猫や赤ちゃん仔猫達の他に、
  保護しております成猫犬が常時200匹おります。
  この子たちへのフードの御寄付もうれしいです。
  
  この子たちは、老齢、けがや病気治療中の犬猫達です。
  口当たりが柔らかいウェットフード等が嬉しいです。  
  いただけます際には、お手数ですが、
  事前にメール等で、フードの銘柄などの確認を下さいね。 
~~~~~~~~~~~~
古タオルケット・古毛布が少なくなってきました。ご不用になった使用済のタオルケット・毛布等を頂けますようお願いいたします
DSC_0413.jpg

↑お写真は2016/8/19 「高齢者多頭飼育崩壊」レスキュー15匹のシャムmix美月ちゃんです。保護されてようやく美味しいご飯と温かいお布団にありつけました。避妊手術が済んで、少し警戒していますが、抱っこもできますよ。駆虫して様子をみてから、里親さん募集予定です。
布団・こたつかけ布団などの「ワタの入った物」は、
保護犬猫達が、布を咬み切って、綿を食べてしまいます;; 
とても危険ですから「ワタの入った物」は使用していません。
お持ちいただきましても、会のごみは事業所扱いで「有料」費用負担が生じてしまいます。
このお品が必用かどうか悩みましたら、「事前に問い合わせ」をお願いいたします。

大型ペット用品は必ず、寄付の前に問い合わせをお願いします!
ペットケージ、猫タワー・犬小屋・大型犬用バリケン・猫用システムトイレ等の大型のお品は、「規定のお品だけ」を使用しています!場所をとるお品は「大型ごみ」になってしまいます;;
高価なお品でもったいないとは思いますが、
施設は狭く、保護を求める犬猫は順番待ちの状態です。
1匹でも多く施設へ保護をと努力中です。
効率的に保護できるように、保護ケージも「指定のお品だけ」使っております。
直接持ち込みの場合は、お気持ちを考えると、お断りできずに、頂戴しておりますが、施設では使い道がないのです;;。
どんなに良いお品でも、置き場すらなく、処分するのに苦労しています。
ご理解とご協力をお願いいたします。

バスタオル・タオルの「未使用品」のご寄付をお願いします。
赤ちゃん子猫や、重傷の保護猫は、衛生上、清潔な「未使用タオル」を使用しています。
補液点滴時にのキャリーの下にしいたり、通院時に、キャリーの中や、外にかけて使っています。

※「使用済タオル」は、台風10号被災地の住宅掃除用に全て寄付しました!
施設用お掃除用に戴けますようお願いいたします。

ーツイッター等での拡散をお願いいたします-
続きを読む
22 : 11 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【フードと猫砂SOS!】280匹の保護猫犬達にフードと猫砂をお願いします2017/3/2
2017 / 03 / 31 ( Fri )
img194.jpg
岩手県岩泉町から、お礼状が届きました。
2016/8/30岩手県を襲った「台風10号激甚被害」被災ペット達へのご支援に感謝します。
多くの皆様から、使用済のタオル類、犬猫用品のご支援を頂き、被災地へ届けてきました。
これから春を迎え、自宅が全壊状態なのに自宅で冬を過ごしてきた方々も本格的な復旧が始まります。
ゆったりのんびり多頭飼育されてきた犬猫達・・
災害復興住宅では、狭くて・・複数匹のペットを飼育できない;;
こんな悩みが次々と寄せられています。
被災ペット達の苦難はまだまだ・・続きそうな状態です。
被災犬猫も、沢山保護し、健康回復を待って譲渡してきました。
現在多くの犬猫たちが里親さん募集中です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
只今必要な猫のウィルス感染症「猫パルボウィルス」予防用の「ハイター・バイオウィル(消毒剤)」・猫用フード等は
アマゾン「欲しいものリスト」でお願いしております。
Amazonリストには、「楽天ショップ」のお品も、一緒にお願いしています。

Amazonはこちらをクリックして下さいね→Amazon(アマゾン)
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「ほしい物リストを探してみよう」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
※ スマホからも訪問購入いただけます。Amazonサイトの上「ほしいものリスト」をクリック→画面中央の「お友達と家族のリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。

※ Amazon欲しい物リストでは、必要とする仔と、必要な数を具体的にお知らせできます。楽天ショップのお品もアマゾンで取り扱っていない場合は掲載しています。今本当に必要なお品が何かをご覧いただけるようにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【物資等送り先】 動物いのちの会いわて・事務所
〒020-0507   岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
019-691-1770  メール:inochinokai@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
成犬用ドライフードはお陰様を持ちまして現在十分な量をいただきました(^^)
当分の間は大丈夫です

病を抱えて保護されている犬達の「療法食フード」やお散歩の「うんち袋」「子犬用フード」「缶詰・ウェットフード」をお願いいたします。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_4439.jpg
僕は、県北生まれの長毛茶白猫”れお太”にゃ💛
2017/2/20にファミリーそろって助けてもらったにゃ

僕の家族は1年前までは、11匹ファミリーだったんだ! 
でも避妊手術の費用が工面できないまま・・・あっという間に29匹にふえちゃったんだよ;;。
僕達のごはんは、毎日毎日・・・「白いご飯に削り節の粉」・・・
1年前はそれでも毎日何とか食べることができたけど・・このごろご飯も・・削り節も少ないなあ・・・。

僕と仲良しの”黒猫らんちゃん””黒猫るなちゃん””黒白ぼたん君”は生れて初めて長距離ドライブしてきたんだ。
昨日、麻酔で眠っているうちに、去勢手術と駆虫(虫下し)、ワクチンもうたれちゃったんだ。
とっても痛くて...怖かったにゃ;;
今日は、また長距離ドライブして、知らないお部屋に連れてこられたんだ。
美味しいご飯・・白いご飯じゃないぞ! 猫缶っていい匂いにゃ💛
新しいベッド(ハウス)も貰ったんだよ💛ぬくぬくほかほかして暖かいにゃ💛
ここは「猫の一時預かりさんのお家」なんだって!
他の猫もたくさんいる匂いがするけど・・・僕たちは兄弟姉妹だけのお部屋を貰ったにゃ💛
たくさん食べて元気になって、つやつやピカピカのお洋服になって素敵な男の子になるぞ!
僕たちはとっても人には慣れていて甘えんぼ揃いにゃ💛
きっと素敵な里親さんがお迎えに来てくれるって信じているにゃ
僕たち29匹ファミリーに、ご飯(猫フード)と猫砂をお願いしますにゃ

高齢飼い主さんの「多頭飼育崩壊!」は、全国的にも問題化しています。
岩手県も例外ではありません。
いのちの会いわてでレスキューした猫の多頭崩壊は、昨年1年間だけでも10件を超えます。
皆、16匹、18匹、・・・40匹・・気の遠くなるような数の猫達・・・
行政と連携をとり、1件ずつ対処しレスキューし、ワクチン避妊去勢手術を受けさせ譲渡してきました。
1_20170224140215fbd.jpg
↑家の中で「れお太くんと28匹」がお腹を空かせ・・・眠る場所すらないような状態で暮らしてきました。
”れお太くん”と28匹ファミリーは、高齢飼い主さんの老人施設入所のため、もう戻るお家がありません。
皆、可愛がってもらってきましたので、人になれた甘えん坊の猫達です。
大人の猫ですのに・・・体重は生後3か月前後の仔猫の体重より軽くガリガリに痩せています。
れお太くんも、長毛のお洋服は毛玉ができて毛をカットされてボサボサ・・・です。
ご飯をおねだりしても、何ももらえなかったからでしょうね
お腹が空いていても・・・おねだりすることも知りません・・・
体力を使わない様に・・・走り回ったり・・じゃれっこもしません。
静かにふんわり歩き、泣き声すらも立てない猫達です。
IMG_4443.jpg
↑姉妹猫の 黒猫”らんちゃん”です。体重は1500g!生後3か月位の小さな体で避妊手術に耐えました。新しくもらったマイベッドで静かに休んでいますよ
あまりにも小さくて軽く痩せていますので、栄養価の高い「仔猫用フード」で今、栄養改善を行っています。
日中はベッドで静かに休んでいますが、お夜食にドライフードを置きましたら、朝にはきれいに完食💛していますよ。
生れて初めて食べる猫フード!猫トイレもあっという間に覚えて上手にできます。
これから、れお太くんファミリーは、残りの25匹を順番に保護していきます。
大人の猫の一時預かりさん、里親さんも同時に募集中です。
人になれた甘えん坊のファミリー猫達の預かりさんになってあげて下さいね。
緊急!280匹の保護猫の猫砂・猫フードが足りません!
2016/11/15 NHK「クローズアップ現代」ネコに家が壊される~広がる ペット多頭飼育崩壊~
ご覧になった方も多いかと思います。
ああ・・、岩手、当会が今対応している困難な状態が他でも起こっているんだなあ。

当会でも、「2013/9動物愛護法改正」以後、相談が急増!依頼数もたった1人で数十匹・・にも。
対応に苦慮、模索しながら、保護し譲渡を行っております。
皆、飼育頭数が多く、1件当たりの解決までの時間もかかり、人手も、費用も高額になっています。
現在、半年がかり・・で対処しているケースも複数件抱えています。
作年末18匹の大量レスキューを開始しましたばかりですのに、年明け早々から29匹の緊急レスキューの要請がきました。
犬猫の殺処分ゼロを目指す取り組みも重要ですが、
保健所へ出させない取り組みは、いのちをつなぐとりくみに直結します!
1匹でも多く命をつなぎたい!と行政と連携して、スタッフ全員総がかりで保護を行っています。

高齢飼い主さんの多頭飼育崩壊!
無責任飼い主さんの多頭飼育崩壊!

皆おひとりの相談等数が、20匹・・・40匹・・・60匹・・・80匹・・・という
とんでもない飼育数;; ご自宅は目を疑うばかりの崩壊状態のなか
猫たちは、飢えに苦しみ・・生き抜こうと・・必死で過ごしています。
施設の保護数を大幅に上回る数・・です。

皆飼い主さんのモラル不足が招いた結果!

・・しかし・・・猫たちには罪がありません。

どの子も一生懸命に生き抜こうとしていますよ。
1匹でも多く命をつなぎたい!と支援獣医さんの支援を戴きながら
1匹ずつ保護に向かい、避妊去勢手術を行い、ウィルス検査をし、ワクチンをして保護し、譲渡の道を開いてきました。

猫1匹の保護に、上記処置費用だけでも約2万円!
支援獣医さんの「支援医療費」で格安なのですが・・・
飢えや病で弱っている猫・・・は、さらに治療費がかさむことになっています。

ピレネー犬2頭を飼育して急逝した高齢飼い主さんは、成猫24匹も一緒に飼っていました。
皆、飼い主さんが、自然のままに・・・と、避妊しないまま、家の中外自由に飼ってきた結果!
譲渡先を見つけられない位に増やしてしまいました。
家の中外を自由に飼育してきましたので、猫エイズ・猫白血病にも感染させてしまいました;;
貰い手が見つからない・・とお身内は、すべて殺処分に保健所へ出すことに決めましたよ・・・
この他にも、同様の飼育方法で、数十匹にまで増やして急逝した高齢飼い主さんの猫達・・・

今、依頼が来ている数だけでも・・・成猫だけでも40匹・・をゆうに超えます。
どこから手を付けたらいいのかわからない位の相談件数と、猫の数・・・です。
施設スタッフは、今電話恐怖症!です。
皆多頭飼育引き取り相談ばかり・・電話を受けるのも恐ろしい・・と。

施設は満員満所;; 里親さんが1匹決まりますと、1匹保護できます。
施設へ保護するまでの間の猫フードや猫砂・・も足りません。

今、会発足以来、過去最高数の猫を保護しています。
猫缶が底をつきました;;
ドライフード・猫砂も毎日一定数必要です。

緊急にご支援をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「会費・カンパ」の送金先
会計年度は4月から翌年3月まで、年会費3000円です。
◎ 郵便振込口座
02250-1-58446 「動物いのちの会・いわて」
※ 「お名前と電話番号」で会計入金処理しています。
お手数ですが、内訳と電話番号のご記入をお願いします。
◎ 銀行振込口座
岩手銀行 矢巾支店 普通 1226098 「動物いのちの会いわて」
※ 内訳がわからず困っています。メール等でお知らせ戴きましたら助かります。
会員さんは、3000円の場合は「会費」に。会費納入済みの場合は「ご寄付」とさせて頂いております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当会へのカンパ(寄付)を所得税法上の「寄付金控除」に使えます!
当会は「任意の愛護団体」ですから、「当会の領収書」では「寄付金控除」には使えません。

「(公益社団法人)アニマル・ドネーション」を経由してご寄付いただきますと「寄付金控除」の申告ができます。(クレジットカードでの寄付に限ります)
「動物いのちの会いわてへ寄付!」と寄付先を「指定」して下さいね。
寄付金は、手数料をひかれた後、当会へ届きます。

「アニマル・ドネーション(ア二ドネ)」は2015/4/20、内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定されました。
個人の方も企業の方も「アニドネ」を経由して寄付を頂くことで「寄付金控除等の税制優遇措置の対象となります」。
「アニドネ」から「領収書」が発行されます。
この「アニドネの領収書」は、所得税の申告の際に「寄付金控除」として使えます。
     ~~~~~~~~~~~~
「寄付金控除」とは
個人の方や企業の方が寄付をした場合、確定申告で、所得税の優遇処置をうけられます
国税庁HP→「https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm
     ~~~~~~~~~~~~
「アニマル・ドネーション」様を通じたご支援(寄付)とは!
「動物いのちの会いわて」を支援先団体として登録していただきました。
詳しくはこちらから。リンクしていますので、クリックしてくださいね。↓
http://www.animaldonation.org/pages/way/index
動物のためにがんばる団体を支援できる「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイトです。
当会へ頂きましたご寄付は、保護犬猫の治療費用として大切に使わせて頂いております。

■ どのように寄付するの?
1000円からできる寄付!クレジットカードで、ご寄付。
みなさんから支援いただきました寄付金を、「一般社団法人 アニマル・ドネーション」を通じて、支援先団体(「動物いのちの会いわて」へも)、啓発団体、補助犬団体にご寄付が届きます。
※支援先を「「動物いのちの会いわて」へと指定!」してくださいね。
指定しない場合は、登録しているすべての団体への寄付となりますのでご注意ください。
■ 寄付したお金はどのように使われるの?
保護犬猫の医療費、食費、生活費などに使わせていただきます。

例えば:【動物いのちの会いわて の場合】
1,000円 で、外耳炎処置・フィラリア予防薬(小型犬)
1,500円 で、小型犬1ヶ月のドッグフード代
3,000円で、保護猫の3種ワクチン1回分
5,000円で、保護猫のウィルス検査(エイズ・白血病)代金1匹分
10,000円で、保護猫の避妊・去勢手術代金1匹分
50,000円で、保護犬の避妊手術費用1頭分
100,000円~、重症の負傷犬猫、片足切断等入院手術治療費用
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィルス感染を絶対に施設に持ち込ませないために! ご協力お願いいたします!
昨年も感染がありましたが、新年すぐ、施設周囲で「猫パルボ」が感染拡大しています。
支援病院さんから「注意警告」が届きました。 ウィルス感染は乾燥した冬が感染のピーク。
「猫パルボ」に感染したワクチン未接種の子猫はほぼ全滅!・・してしまう恐ろしい感染症です。
当会のように、衰弱した子猫・ワクチン未接種の負傷猫・赤ちゃん子猫を多く保護し、
抱える愛護団体では予防!感染防止対策しか防ぎようがありません。
周囲の感染先では、対策が後手に回っているようで、保護した猫達に次々と2次感染し拡大している状態です。
感染猫との直接接触・間接接触(人間が媒介します)で感染拡大します。

当会施設への感染は、以下の対策で、水際で防いでいます。
しかし、いつ施設に持ち込まれても不思議ではない危険な状態が続いています。

施設は感染拡大防止!のために「厳戒態勢中」です。
一旦ウィルスを持ち込まれますと、「活動を全面的に停止!」することになります。
新たな猫の受け入れは全面禁止! 猫関係者の出入りも相互交流も全面禁止!
譲渡会も感染が収束するまでの間、開催できなくなってしまいます。

保護した猫と、施設の保護猫を守るために、以下についてご理解とご協力をお願いいたします。

猫を保護したら、動物病院へ!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外で保護したの施設への直接持ち込みは禁止!
・鼻水・目ヤニ・衰弱したお外での猫を保護したは、施設への出入りは禁止!
動物病院で、安全が確認されてからの対応となります。


・お外の猫を保護したら、仔猫は兄弟姉妹毎にして保護。
兄弟を手分け(分散)して保護しますと、万一感染していた場合、手分けした方の家すべてが汚染され感染が拡大します。
・先住猫(飼い猫)とは別の部屋で様子を見てください。
先住猫がワクチンをしていない場合は、先住猫も危険です。ワクチンで予防できます。年1回必ず接種しましょう。
・衰弱がひどい子等は、すぐに動物病院へ!
動物病院によっては、感染防止のために診察時間を指定する場合があります。
必ず、事前に連絡をしてから受信しましょう。
最初は猫風邪のような症状です。おう吐が始まって、数日で死亡に至ります。
「猫パルボ」かどうかを血液検査で調べる事ができます。
早期発見!適切な治療と、猫の体力しだいでは助かる子もいます。
・元気そうに見える子は、1週間位様子を確認してから動物病院へ!
保護してすぐでは、獣医さんにも様子を説明できません。数日体調や便の様子を確認してから連れていきましょう。

ご支援は、保護犬猫達へ!お願いいたします
沢山の皆様から、スタッフや保護犬猫へのご支援を頂戴し感謝申し上げます。
人間(スタッフ等)にはお気持ちだけお願いいたします。

晦日の声も聞こえてくる12/27、沿岸被災地から11匹の大人の猫が・・・
県北沿岸からは、飢えに苦しんで仔猫は全滅;;わずかに生き残って保護された6匹の大人の猫が・・
県央の別荘地からは家の立ち退きで3匹の病猫が・・・
20匹の大人の猫達が・・施設にたどり着きました。
年初めには、新たな8匹、5匹、4匹の大人の猫達が・・
今29匹ファミリー猫達が、保護の順番を待っています。
施設の空きを待つ38匹の猫達も、ご支援のフードからの仕送りをいのち綱にして・・
寒い冬を小屋の中でわずかな暖をとりながら…保護を待ちわびて必死に生き抜いています。

どの子も皆飢えと寒さで弱り切って保護されてきています。
保護数が急増しています。
今迄は・・・施設には180匹の保護犬猫達・・・でしたが、
今では280匹の猫達、30頭の犬たちをボランティアさん(一時預かりさん)と手分けして保護しています。
キャネットチップ(猫フード)だけですと、「毎日10袋!」が必要な保護数です。
今までで最高数の猫の保護!日々のフードや猫砂がギリギリ綱渡りの状態が続いています。

スタッフは、保護犬猫たちの日々のフードが足らないことに心を痛めています。
フード棚に在庫がほとんどないのです;;猫砂も、残りが2袋・・・明日の猫砂がたりません;;
そのような実態の中で、自分達にまでも差し入れを頂いている事が辛いのです。
施設スタッフは、「仕事!」として給与をもらい働いておりますので、お気持ちとお言葉だけでうれしいです。
当会の代表を始め、犬猫の預かりさんや、事務スタッフは、無償ボランティアですが、施設に常駐していませんので、差し入れを頂く機会はほとんどありません。逆に、猫砂やフードが足らない・・と案じて、猫フードのお土産を持ってきてくださるようなお気持ちです。
お手紙やメッセージ等の励ましは、支えて下さる方がいるんだ!頑張るぞ!という気持ちを奮い立たせてくれます。
皆が大喜びで拝読させていただいております。
このような事情です。スタッフやボランティアさんへのお心使いは無用に願います。
どうぞ当会へのご支援は全てを、保護しております犬猫へ頂戴できますようお願いいたします。

会で保護している「猫」は過去最高!280匹・・・を超えました。
保護を待ちわびて・・・フードの支援で命をつないでいる猫達が他に40匹を超えます。
皆、大人の猫達ばかりです。仕送り用のフードの確保にも苦慮しております。
本当に、今日のフードや猫砂等、米櫃(フード箱)の底をはたいて、日々ようやく食べさせているような状態です。

どうぞ、全てのご支援を、310匹の保護犬猫のために頂けますようお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DSC_0179.jpg
子猫たちや、多頭飼育の保護が急ピッチです。
施設は満員・・・保護スペースもなく;; 診療所にまでケージを置いて緊急保護しています。
保護ケージも貸し出しが多く、保護用750ケージ・猫砂・猫フードが足りません。
緊急にご支援をお願いします。
※ トップのお写真は、2017/1/1岩手県県北の某店舗に捨てられてしまった三毛猫”たみちゃん”です。
寒さの中風邪をひいて動けなくなっているところを緊急レスキューされました。ただいま里親さん募集中です。

台風10号の被災地(岩泉町・久慈市・宮古市・洋野町)からの猫の引き取りが続いています。
仔猫用フード・猫砂が足りません。ご支援をお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保護した子は、貰い手が見つかるまで、ご自分で保護しましょう!
猫の一時預かり・ミルクボランティアさんを急募!

2_20170224150304185.jpg
↑ 緊急レスキュー29匹「高齢者の多頭飼育崩壊」 2017/2/22年金暮らしの高齢者の多頭飼育崩壊・・・。保護を待つ成猫達です。順に保護し、避妊去勢手術を済ませ、ワクチンを打ち、血液検査も行いました。この猫達はフードも購入できない厳しい経済状態で飼育され、エサは、「白いご飯に削り節をかけたもの」。成猫なのに、体重は生後3か月の仔猫のような軽さでした。エイズや白血病は大丈夫でしたので、順に保護していく予定です。栄養改善をしながら落ち着くまでの間の「一時預かり」を緊急に募集します。
~~~~~~~~~~~~~~
DSC04633.jpg
飼いネコは、野生ではありませんから、お外で自分で餌をとる事ができません;;
衰弱しっきてやせ細り・・次々と保護されています。
ノミ・ダニもたくさん・・・駆虫して保護しています。

仔猫達は、貰ってくださる方を探す(里親さん募集)のはお手伝いします。
2015年度、保護した子猫は全て譲渡できました!
今年度も続々と里親さんが決まっています!

赤ちゃん仔猫の引き取りは
預かり保護数の限界を超えました‼!
当会のミルクボランティアさんは複数名…だけです。
応援してくださるミルクボランティアさんが増えませんと
今の時点では、これ以上保護はできません。

当会の預かりさんは、1件のお家には兄弟姉妹猫を複数匹毎にお願いしています。
預かりさん宅には、ミルクのみ子猫は、1件のお家に、1匹から最大で8匹・・
生後数日の子猫達ですから、最初は2時間おきのミルク授乳になっています。
ご一家総出で、睡眠時間を削ってミルクを飲ませています。

2時間たったら、8匹にミルクを順に飲ませます。
排便排尿をさせて、約90分;;
1時間後に最初の子にミルクを飲ませる・・・
こんなお世話が続いています。
成長とともに授乳時間が3時間おき・・4時間おきとなりますが
今後2週間位・・・は新しい子の受け入れは難しい状態です。
ミルクボランティアさんの睡眠時間すら確保できません;;
相次ぐ保護依頼を受け・・・過労で倒れています;;

この様な実態です。

赤ちゃん仔猫の引き取りは
ミルクボランティアさんを過労で殺してしまいかねませんので
引き取りはできません!
最初の1週間飼育を頑張れれば・・あとは楽になります。
保護した方は、ご自身で育てて下さいますようお願いいたします。

ミルクは生後30日位まで 体重が500gが目途ですよ。
離乳が済めば、お世話は楽になりますよ。

譲渡ができる月齢まで育ちましたら
里親さん(貰い手)探しはお手伝いします。
貰われなかったら・・どうしよう等のご心配はいりません。
仔猫はほしい方がたくさんおられます。
素敵な里親さんを探してあげましょうね。

必要なお品やミルク、飼育相談には応じております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
保健所では、飼い犬・飼い猫や、飼い犬猫の産んだ仔の引取はおこないません
遺棄犯罪・捨て猫違反は100万円
2013/9動物愛護法が変わりました。
飼い犬・飼い猫」が飼育できなくなったら、飼い主さんが自分で貰い手を探さなければなりませんよ。
保健所では相談も、あっせんもしてくれません!

生まれた子猫や、ママ猫も一緒に、ごみステーション、山や川等へ捨てる心無い飼い主さんがまだ・・います。 
猫の遺棄は犯罪です。罰金100万円以下。「前科」もつきますよ。
仔猫を捨てている方(犯罪者)を見たら警察へ通報しましょう
今全国では、飼い猫を捨てたり、殺したりして逮捕起訴される飼い主さんが続出しています。
実際に「逮捕」され「起訴」されていますよ。  
報道も全国ニュース扱いです。
絶対に犬猫を捨てたり虐待してはいけません。

今、猫の飼い主さんの犯罪に厳しい目が向けられていますよ。
赤ちゃん猫も次々保護されてきています・・・。
拾ったけれど、お世話できない・・ミルクを飲まない・・からと
体調を崩して下痢がおさまらない状態の子猫を持込む方もおられます。
当会は、病院ではありません。
(診療所は、常駐ではありません。獣医さんもお休みを使ってのボランティアです。)

保護した子猫は、保護した方の責任ですぐに「動物病院」に連れて行きましょう!
獣医さんも、生後数日の赤ちゃん子猫は経験も必須です。
赤ちゃん子猫になれている動物病院はお知らせします。

今、生後数日の赤ちゃん猫達は
会の「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」に育ててもらっています。
赤ちゃん子猫は、2時間おきの授乳排せつのお世話が必要です。
無私の心で、お世話下さる「ミルクボランティア(預かり家庭)さん」は数人だけです。
無理を承知で引き受けて下さり、次々と過労で倒れています。
今以上の引き取りはできません。

赤ちゃん猫は体調も急変します。
どんなに助けてあげたくても、手を尽くしても・・
両手の平から、あっという間に
お星さまになって旅立つ子も多い現実です。
ミルクボランティア(預かり家庭)さんの悲しみは、辛い・・・ものがありますよ。
・・・長続きしないのです・・・;;
そのような現実を覚悟で、無理して引き受けていただいています。

下痢がおさまらずに・・・
「ミルクボランティア」さんは、病院を往復して介護保育しています。
赤ちゃん子猫達は、通院やお薬をもらいながら
頑張って大きくなっていますよ。
猫の赤ちゃん用の粉みるく、離乳食用のウェットフードが必要な時期になりましたよ。
DSC03702.jpg
↑ 一時預かりさんのお家でみんなで食事の時間帯。みんな美味しそうにいただいています。ここの預かりさんには、保護猫は全部で30匹!月齢の近い子を兄弟姉妹毎に一緒にお世話してもらっています。猫トイレも、上手にできます!皆ただいま里屋さん募集中です(^^)。

緊急に、秋口生まれの子猫に粉ミルクのご支援を頂けます様お願いいたします。

whetto.jpg
↑赤ちゃん用離乳食「ロイヤルカナン ベビーキャット インスティンクティブ 100g×24」

無題
↑向かって左側は生後10日前後までの赤ちゃん猫に。向かって右側は、離乳が済みますまでの赤ちゃん猫に。

konekoyou
↑生後4か月までの仔猫用。l「ロイヤルカナン・ベビーキャット」がメインフードです。赤ちゃん時代に栄養不足になった猫は、大きくなってからの影響が大きいと証明されています。健やかな成長を願い、高栄養・高品質のフードを食べさせています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お正月・・・、事故等での負傷猫や、親子猫20匹の保護を急ピッチで行っています。
フードの仕送りを貰いながら、保護をまつ40匹の猫達もおります。
一人暮らしの高齢飼い主さんの死亡による、多頭レスキューの保護が急ピッチです。
春生まれの子猫たちの避妊手術・去勢手術の時期です。
運転資金も不足する・・・厳しい月です。
子猫やママ猫のワクチン・避妊手術代。
「支援動物病院」さんへの支払いが80万円・・・
お支払いを少し待っていただいております。
後払いの電気、灯油代は、1か月遅れの支払いです。
秋口料金でも、月30万円を越えます。

会費の早期納入も頂いておりますが
治療費・施設運営費などが自転車操業です。
どうぞ、ご支援をお願いいたします。

フリマ用品もとても助かります。
常時置いて販売して下さるショップさんもできました。
毎週フリマ用品を交換して、少しでも売れますように工夫しています。
御寄付をお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【犬猫用の牛乳は「幼猫用」を❤】
younekoyou.png
↑幼猫用は、犬も成猫でもOKです。皆 大喜びで飲んでいますよ。
保護犬猫達の、大切な栄養源
ペット用牛乳も、これから必要です。
体力がない子でも、ペット用牛乳は喜んで飲んでくれます。
犬猫により、ペット用牛乳は好き嫌いが大きいです。
ペット用牛乳の中でも、このお品は、どの子も大好き。
このペット用牛乳〈幼猫用)を頂けますようお願いいたします。

猫砂が毎日・・・綱渡り状態です。
保護猫・仔猫が日々・・・増えています。数の急増に伴い、猫砂が足りません;;
ご支援をお願いします。
燃えるごみに出せる砂・食べても大丈夫な砂、おから系
お願いします。
無題
↑ この猫砂が一番コストパフォーマンスが良いです。
施設の保護猫は常時280匹を超えています。
「システムトイレ」は、施設の猫達には高値の花。
猫の健康も考え、猫が食べても大丈夫な、
「固まる猫砂(おから)」を使っています。
スタッフさんが、とても大事に使っていますが・・汚れ物・消耗品です。
毎日12袋(3箱)前後必要です。 
日々綱渡りの状況です。

おからの猫砂は、性質上、軽くて、崩れやすく独特の匂いがあり、
どれでもよい・・・・わけではありません。
この猫砂は、砂のように適度な重みがあり、砂が周囲に飛び散りません。
猫も思いっきり砂を掘って使っています。
おからの猫砂独特の生臭い匂いがありません。
使っているうちに細かく砕けて固まるようなことがありません。
お値段も手ごろ、
チッコ玉が綺麗に固まって、砂を無駄にしません。
同じ量でも、長持ちします。
スタッフもとても大事に使わせていただいております。
このお砂が一番うれしいです。
geri.jpg
↑下痢気味の猫用に。「脱臭力が強い!」ので専用にしています。上記のおからの猫砂と混ぜて使用しています。
一時預かりさんのお家では、リビングに猫トイレをおいています。この猫砂の脱臭力は抜群!と一押し!好評です。
毎日3~4袋(1箱)使っています。下痢が治まってくれるといいのですが・・・

猫ドライフード
280匹の会の保護ネコのメインフードです❤
毎日「キャネット」だけなら、9袋ペロリと食べちゃいます(^^)
どの子も美味しいにゃって食べてくれますよ。
年齢や体調別に与えています。着色料なし・国産、このシリーズですと嬉しいです。

キャネット(メインフードです) ※大人の猫1か月分は 1袋になります
キャネット
メディファス(成ネコ用)男の子の「おしっこつまり」対策用メインフードです。 ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
男の子に
銀のスプーン15歳用!(シニア猫・口内炎の猫専用のメインフードです) ※大人の猫1か月分は 2袋になります。
口内炎のこに

【ごみ袋・消毒用ハイター・洗濯用液体洗剤が不足しています】
3_201505131059571a7.jpg寒さと共に、猫の感染症(猫パルボ)が施設の周囲で流行し始めました。
猫パルボは人間や犬には感染しません!
犬パルボから猫に感染することがあります。
ワクチンをしていない子猫や高齢猫はほぼ・・・全滅;;
致死率80%の恐ろしい感染症です。潜伏期間は2日~14日間
最初は風邪のような症状・・おう吐と下痢の症状がでて死にいたります。

感染猫の尿便唾液、ケージ、食器、フードそして被毛等も、感染経路となります。
感染猫にさわった人の被服や手、入口のドア、人の靴底について感染するウィルスです。
感染猫をお世話する人が媒介者となる可能性がありますよ。
万一感染していたら、感染猫を別の部屋に隔離、そこに入る人も限定、衣類やエプロン、履物なども、隔離部屋専用のものを。感染猫に使用したタオル等はすべて破棄し、使い捨てにします。

とても強力なウィルスなので、熱湯消毒・紫外線消毒等では死滅しません!
塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)・グルタルアルデヒド系消毒薬が一番効果があります。

猫はワクチン接種が唯一の予防法になります。

施設や、預かり家庭、保護された方のお家等、絶対にウィルスを持ち込ませない事が大切です!
もし発症した場合は、感染をそこだけで抑え込むことが重要になります。
抑え込んだ・・と思っても、通常の環境で1年以上生き残るウィルスです。
次々と感染拡大させてしまいます。持ち込ませないこと!消毒しか防ぐ方法がないのです。
感染防止のため、「厳戒態勢!」をとっています。

施設にはケガ等で保護したワクチンをしていない猫達をたくさん保護しています。
もし、1匹でも感染した猫が持ち込まれたり、知らないまま感染猫に触れた人がウィルスを持ち込んだりしますと
未ワクチンの仔猫は、全滅! 成猫も危ないです;;

塩素系漂白剤(ハイター・ブリーチ)の希釈液が消毒剤として効果があります。
緊急にどうぞご寄付をいただけますようお願いいたします。

施設に常時保護している犬猫は180匹。
汚れた猫砂、毛布等・・・重たいごみばかり。
厚手のごみ袋ですと、重みに耐えて破れにくいです。
「厚さ0.03mm」のごみ袋を使っています。

ウィルス感染防止のため漂白剤を1000倍希釈にして日々の汚れ物(毛布等)は、洗濯しています。
「ハイター」が必需品です。
お洗濯用の「液体洗剤」も、一日中回している洗濯機、大量のお洗濯をしますので頂けましたらとても助かります。
キッチンハイター
haita-.png
atakku.jpg
↑詰め替え用でokです。洗濯用洗剤は「液体」を種類は問いません。
~~~~~~~~~~~~~~~~
猫 関係

・猫缶・ウェット(なんでもokです。銘柄等は問いません)
会の保護猫の大好きなものです。
食べられない子にジュレ
食べられない子に
お肉が好きな子に

kann.jpgきままぐるめ

・古新聞 

成猫・犬用の古新聞紙のお願い。
犬舎の敷物に、猫トイレのペットシーツの代わりにと
毎日大量に必要としています。貰うまもなく、すぐに使ってしまいますよ(^^;;)
お近くの方、「古新聞紙」を頂けます様お願いいたします。
ただし・・・新聞紙は、「4つ折り」状態でお願いします。
※ 大変申し訳ありませんが、「新聞回収袋」でのご寄付は、
現在ご辞退させていただいております。
※ 人手が足らなくて、新聞紙を広げることができません。
せっかくいただきましても、使うことができずにおります。
・・・・・どうぞ、窮状をご理解いただき、ご支援をお願いいたします。

ちりちり(広告紙トイレ用砂)の作成のお願い(お近くの方)
冬ごもりを前に、皆様からたくさんのチリチリが届きました(^^)
春まで、交通事情を案じて待たずに済みそうです。
春、雪がとけましれから、お届けをお願いいたします。
DSCF7518.jpg
↑ これが広告紙利用の「ちりちり(代用猫砂」にゃん
1部屋に6個から7個の「ちりちりトイレ。」を全部で7部屋、40個のトイレに使ってるにゃん(=‘x‘=)

会では、元気な猫達には広告紙や週刊誌を細く裂いた紙を
猫砂代わりに使っています。
猫達みんなは 「ちりちり(代用猫砂)」 ってお名前つけていますよ。

新聞紙だけでは、すぐに尿を吸収してへたってしまいます;;。
シュレッダーは、広告紙は、切れ目が鋭くて、猫足にけがをさせてしまいます
クロスシュレッダーは、細かくて;;、紙が軽過ぎて、部屋中に散らかしてしまいます…;;。
猫達には遊びの延長で・・・楽しいにゃ(^^)って好評・・・なんですが;;。

お手数をおかけしますが、
手で、2~4センチ前後の幅に短冊状に手で裂いた広告紙等を、
作ってごみ袋(45リットル)に入れて お持ちいただけましたらとても助かります。

ちりちり(猫砂代用品)の作り方
広告紙や漫画雑誌・新聞紙を用意します。(厚紙は除く)

DSCF8200.jpg
① 手でちぎれるくらいの枚数を紙の繊維にそって、指の幅に合わせて、チリチリ・・・って 細長く裂くにゃ❤ 
シュレッダーで作ったのは、切れ目が鋭くて・・・僕たちの猫足に傷がついちゃうにゃ;; 

           ↓

DSCF8202.jpg
② 幅2cmから4cm位に紙を短冊状に細長く裂いていくんにゃよ❤ 
幅が違っても大丈夫にゃ! できるだけ幅が狭い方が使い勝手が良いんだよ❤ 嬉しいにゃん。

            ↓

DSCF8203.jpg
③ やった❤ちりちり(代用猫砂)完成にゃ❤ 

            ↓

DSCF8204.jpg
④ 完成した「ちりちり(代用猫砂」をまとめて・・・
             ↓
5_20150520215553156.jpg
⑤ ビニール袋(ごみ袋)に入れて
  「ちりちり(代用猫砂)」 1袋完成!

                ↓

さらにグレードアップするなら
ウルトラちりちり(広告紙+雑誌)」をね❤
3_20150520215551804.jpg
広告紙ちりちりに、新聞紙(雑誌)のちりちりを少し混ぜたら、おしっこを吸収しやすくなって嬉しいにゃ。
自慢の肉球(足の裏)もおしっこで汚れないにゃもん❤ 
猫達に人気の 1ランク上の「ウルトラちりちり(代用猫砂)」にグレードアップにゃ❤

                  ↓

「ちりちり(代用猫砂」はね、トイレにセットするときに
くしゃくしゃってまとめて ふんわりした猫砂にしてもらうにゃん❤ 
ザッザッってかいてトイレするにゃ❤ 
快適にゃ♥ ありがとうにゃん ❤     

DSCF8205.jpg
↑ これは「くす玉」の「紙ふぶき」にとってもいいにゃん❤ 楽しいぞ!
残念にゃけど・・・「ちりちり(代用猫砂)」には使えないにゃ;;
せっかくの努力が・・・水の泡・・・・「燃えるごみ;;」になります。 ごめんにゃん;;。

お値段は格安ですが、とても手間がかかる代用猫砂です。

少しづつでも戴けましたらとても助かります。
どうかご協力をお願いたします。


・ホッカイロ(20時間以上)=夏場でも夜間は冷え込みます!必需品です。

↓ 赤ちゃん子猫が次々に保護されてきています。
赤ちゃん猫の快適な温度は28度。まだまだホッカイロが必要です。
もし、買い置きのホッカイロが残っていましたら
赤ちゃん子猫達に頂戴させて下さいね。
IMG_2321.jpg

DSCF9948.jpg

無題

無題

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
161212_161821.jpg
犬関係
"僕たちに「犬用フード」「仔猫用ミルク(犬にもok).」をありがとうございますワン(>人<;)

高齢シニア犬の保護が続いています。
皆体調を崩し、「療法食」を食べていますよ。

元気な犬用の「通常フード」は、この先半年分位は間に合います。

「犬用療法食」は必要な都度お願いいたしております。
ご支援を宜しくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~
犬のお散歩用うんち袋をお願いしますmatituki.jpg
キッチン袋
【わんこの必需品が品切れです;;】人間の食べ物用をすみません;;。
犬のうんち袋で使っています。
会で常時保護します犬は30頭。 施設には20頭の犬を常時保護しています。
朝晩おさんぽの時、うんちのつど1袋使います。
下痢気味の子はその都度・・・1箱を2日で使い切ります。
「ポリエチレン製」が、うんちをつかむのに使いやすいです。
「ヨコ20+マチ5×35cm」このサイズが一番使いやすい大きさです。
このサイズのポリ袋をいただけますようお願いいたします。

※ 会には、緊急保護した成猫や赤ちゃん仔猫達の他に、
  保護しております成猫犬が常時200匹おります。
  この子たちへのフードの御寄付もうれしいです。
  
  この子たちは、老齢、けがや病気治療中の犬猫達です。
  口当たりが柔らかいウェットフード等が嬉しいです。  
  いただけます際には、お手数ですが、
  事前にメール等で、フードの銘柄などの確認を下さいね。 
~~~~~~~~~~~~
古タオルケット・古毛布が少なくなってきました。ご不用になった使用済のタオルケット・毛布等を頂けますようお願いいたします
DSC_0413.jpg

↑お写真は2016/8/19 「高齢者多頭飼育崩壊」レスキュー15匹のシャムmix美月ちゃんです。保護されてようやく美味しいご飯と温かいお布団にありつけました。避妊手術が済んで、少し警戒していますが、抱っこもできますよ。駆虫して様子をみてから、里親さん募集予定です。
布団・こたつかけ布団などの「ワタの入った物」は、
保護犬猫達が、布を咬み切って、綿を食べてしまいます;; 
とても危険ですから「ワタの入った物」は使用していません。
お持ちいただきましても、会のごみは事業所扱いで「有料」費用負担が生じてしまいます。
このお品が必用かどうか悩みましたら、「事前に問い合わせ」をお願いいたします。

大型ペット用品は必ず、寄付の前に問い合わせをお願いします!
ペットケージ、猫タワー・犬小屋・大型犬用バリケン・猫用システムトイレ等の大型のお品は、「規定のお品だけ」を使用しています!場所をとるお品は「大型ごみ」になってしまいます;;
高価なお品でもったいないとは思いますが、
施設は狭く、保護を求める犬猫は順番待ちの状態です。
1匹でも多く施設へ保護をと努力中です。
効率的に保護できるように、保護ケージも「指定のお品だけ」使っております。
直接持ち込みの場合は、お気持ちを考えると、お断りできずに、頂戴しておりますが、施設では使い道がないのです;;。
どんなに良いお品でも、置き場すらなく、処分するのに苦労しています。
ご理解とご協力をお願いいたします。

バスタオル・タオルの「未使用品」のご寄付をお願いします。
赤ちゃん子猫や、重傷の保護猫は、衛生上、清潔な「未使用タオル」を使用しています。
補液点滴時にのキャリーの下にしいたり、通院時に、キャリーの中や、外にかけて使っています。

※「使用済タオル」は、台風10号被災地の住宅掃除用に全て寄付しました!
施設用お掃除用に戴けますようお願いいたします。

ーツイッター等での拡散をお願いいたします-
続きを読む
22 : 00 : 23 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
2014/11/17岩手日日に掲載されました♥【動画も見てね♥】FNNニュースに出版会見が掲載 写真集「ありがとう」
2016 / 11 / 10 ( Thu )
2014/11/17岩手日日新聞に掲載されました♥
2014-11-17i岩手日日「ありがとう」

web→「岩手日日

~~~~~~~~~~~~~~~~~
FNNニュースに「写真集ありがとう出版会見」の動画が掲載されました。


ありがとう

2014/10/18 「写真集・ありがとう」が完成!事務所へ到着しました
重たい写真集がドドーンと到着しました。
到着しました「写真集」を倉庫を分散して一時保管しましたよ。

力仕事なら任せて❤ 

体力に自信のある方のお手伝いありがとうございました。

全部で200箱❤ 5000冊
皆、重さでよろよろ・・ですよ。
これから、予約の皆様に発送の準備です。
1冊ずつ梱包開始です。

長らくおまたせしました。
ご予約の皆さま、ご予約分は10/26全て発送いたしました。
お手元に届きますまで数日お待ちくださいね。

お届けが遅くなりましたお詫びに
「オリジナル特製クリアファイル(非売品)」を1枚同封させていただいております。
楽しみにお待ちくださいね。

まだの皆様
ご注文お待ちしております。

写真集「ありがとう」完成❤ 到着しました
2_20141019225230d18.jpg
↑ 朝一番に「写真集」到着❤
1_20141019225228bb0.jpg

荷物の搬入お手伝いありがとうございます。
200箱❤5000冊無事に搬入できました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014/11/12 岩手日報に掲載されました
無題
無題
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~              
写真集・2015カレンダー・オリジナルクリアファイルのご予約・ご注文は

   ※ お電話での注文は2014/10/22~開始。
   ※ 2015カレンダーは11月下旬から発送予定です。
   
  ========
  ❤ お支払いは、同封の振込用紙で ❤

  ご注文の写真集・カレンダー等に「郵便振替用紙」が同封されます。
  お品が届きましてから、お支払いをお願いいたします。
===============
 写 真 集「ありがとう」:      冊(@1,800円・税込・送料は会負担)
 2015カレンダー(壁掛け用):   冊(@1,000円・税込・送料は会負担)
 2015カレンダー(卓上用):     冊(@  800円・税込・送料は会負担)
 オリジナルクリアファイル4枚組:     個((@1,000円・税込・送料は会負担)

注文主さんのお名前:
  〒  :
  ご住所:
  ーーーーーーーーー
  お届け先
  お名前:
  〒   :
  ご住所:
  =======
ギフトの申出は
お届け先もおしらせくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「動物いのちの会いわて・事業部」は、「当いのちの会」に統合いたしました。
 2013年までの、☎・fax・住所・郵便振り込み用紙は、ご利用できません。ご注意くださいね。
       
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「動物いのちの会いわて2015カレンダー」に沢山のご予約・ご注文を頂いており
 心から感謝申し上げます。
 
岩手県内になりますが、書店、販売店、動物病院でもご予約・お買い求め頂けます。 
 ※カレンダーはご予約受付中。 11月下旬から発送。
お近くの方は、是非お手にとってご覧頂き お買い求めくださいます様
宜しくお願い致します。

また、写真集等も含めお店などで販売を取り扱ってくださる方がおられましたら
オンラインショップ・トップページの「お問い合わせフォーム」より お知らせくださいませ。
皆様のご協力を宜しくお願い致します。

 *************************************************************
動物いのちの会いわて(カレンダー・写真集・クリアファイル専用窓口
   電 話:019-691-1770(10:00~18:00)
   電話fax:019-691-1771(24H)
   メール:inochinokai@gmail.com
   オンラインショップ:「いのちの会オンラインショップ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【取扱い店・動物病院さま】

amazon:→「アマゾンamazon」】
 ※ nekozuki(ねこずき)5400円(税込)以上送料無料!
 「nekozuki(ねこずき)」さんには、当会の保護猫達が働いています(^^)
 ネコ社員「ぼんちゃん」「ちゃっくん」は、
 「nekozuki」の商品をいっしょに開発しています。
 ネコ社員たちの厳しいモニターテスト、鋭いチェックを経たモノだけが
 商品化されます。
 「nekozuki(ねこずき)」さんで一番の発言権?を持っているのが
 ネコ社員の「ぼんちゃん」「ちゃっくん」達なんですって(^^)。

 「nekozuki(ねこずき)」楽天店でも販売中
   →「nekozuki(ねこずき)
  
 【㈱東山堂書店】 ※販売中

 肴町本店、イオンモール盛岡南店、三ツ割店、川徳店、都南店、北上店


 【動物病院】 (11/1から申し込み用紙で予約受付開始予定です)

 <矢巾町>

小川動物病院 (紫波郡矢巾町南矢幅) 019-697-6652


 <盛岡市>

松園動物病院 (盛岡市西松園) 019-661-0500

らいおん動物病院 (盛岡市みたけ) 019-645-0688

大志田動物病院 (盛岡市永井) 019-638-5556

緑が丘動物病院 (盛岡市上田堤) 019-661-1122

南大橋動物病院(盛岡市東安庭)019-621-1255

 <北上市>

たかはし動物病院 (北上市九年橋) 0197-64-2422

 <奥州市>

吉小路動物病院(奥州市水沢区字吉小路)0197-23-6911

 <一関市>

フレンズ動物病院(岩手県一関市三関神田)0191-21-5700
  
ほんご動物病院(一関市萩荘字金ヶ崎)0191-32-1013
   ⇒「ほんご動物病院フェイスブック

 <遠野市>

愛ラブ動物病院 (遠野市早瀬町) 0198-62-1700

 <釜石市>

タカサワ動物病院 (釜石市野田町) 0193-23-1082

 <宮古市>

アトム動物病院 (宮古市津軽石) 0193-67-3993

 <滝沢村>

いわね動物病院(滝沢村滝沢字室小路)019-601-4255
   →「いわね動物病院

むとう動物病院(滝沢村鵜飼字狐洞)019-684-1233


 【販売店・ご協力店】(11/1から申し込み用紙で予約受付開始予定です)

 <盛岡市>

きくち生花店 (盛岡市月が丘3丁目) 019-641-7859

ドッグサロン ブランムーン (盛岡市松園) 019-663-8484

ちいさな野菜畑(盛岡市三ツ割鉢の皮) 019-661-7170

盛岡動物霊園 (盛岡市向中野) 019-635-5942

お茶の渡辺園(盛岡市青山3丁目)019-646-6283

理容ひまわり(盛岡市みたけ4)019-641-1334

スパゴ(SPAGO)(盛岡市神明町6-21)019-651-1911

 <矢巾町>

矢巾町役場・JA窓口(矢巾町大字南矢幅)019-697-2111

 <花巻市>

おいものせなか(岩手県花巻市上小舟渡166-2)0198ー22-7291
  ⇒「おいものせなか
 
     

 ※ 取り扱い店・動物病院只今拡大中

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

会では、保護します犬猫は、「生死にかかわる緊急レスキュー」の犬猫ばかり。
一旦保護しました犬猫は
里親さんが決まるまで、「終身保護」を行っています。

貰い手が見つからない・・・
病がひどいから・・・
高齢過ぎて介護が必要だから・・・

里親(飼い主)さんが見つかりませんこは
「終身預かりさんのおうち」や施設で
天寿を迎えますまで、保護をしますよ。

生死に関わる「緊急レスキュー」も増加中です。
両後ろ足切断の「キジトラ猫のこうちゃん」
交通事故で骨盤4か所骨折の「べっ甲猫のサビちゃん」
とらばさみに片前足を挟まれ、片腕切断の ビビちゃん」・・
日々保護します子猫やママ猫・成犬の
健康診断・ノミダニの駆虫・ワクチン接種・不妊手術・・・

会の保護犬猫たちの治療費・ワクチン代・手術費用は、
少ない月で70万円前後。
重症の子の手術が重なりますと150万を超える月も多い実情です。

会を支援してくださる獣医さんの「ボランティア」特別料金・・・お安い筈なんですが
保護数も多く、カレンダーや写真集・クリアファイルの売り上げが
保護犬猫の生命を救う大切な医療費(資金)となりますよ。

「動物愛護精神を育む活動」の一環として
毎年1000冊を県内の小中学校へ、
各クラス1冊贈呈活動も、6年目になります。
今年も、県内の小中学校の各クラスへ1冊ずつ
新年から愛用していただけますように
年内にお届けします。
(お届けする学校は、毎年変わります)

今年は、発足15年目を迎える節目の年。
保護した犬猫も4000匹を超えました。

地方の小さなボランティア団体ですが、
1匹1匹・・・地道に
1匹でも多くの小さないのちを繋ぐため
一層努力してまいります。

受注も、発送も、全てボランティアさんに
頑張っていただいております。

行き届かない点も多々ございましょうが
皆で、誠心誠意、一生懸命お届けしたいと思います。

今年は、春から、、施設の200匹の犬猫に加え、
里親(飼い主)さんを探している
保護子猫&まま猫・犬が常時100匹・・減りません;;。

譲渡が決まり
嬉しくほっとして施設に戻りますと・・・
譲渡した数を、はるかに超える保護犬猫が・・・。
日々、追いかけっこのような状態です。

冬を前に、成猫の保護が急増中です。

施設は365日、年中無休。
保護犬猫200匹のお世話は
少数精鋭の本当に少ないボランティアさんに託し

春から11/3までは、
1匹でも多く里親さんのもとへと
ほぼ毎週末、ボランティアさん総出で
岩手県内各地での出前「ふれあい譲渡会」を行ってきました。

おかげさまで、犬も猫も里親さんのもとへ
次々とご縁をいただくことができました。

ご支援いただきます皆さま
物資やご寄付、ボランティアさん
家族に迎えてくださる里親(飼い主)さんのお陰です。
心から、感謝申し上げます。

冬将軍はまじか、もうすぐお正月です。
保護犬猫たち300匹が、
温かく安心して里親さんを待っていることができますように
良いお正月を迎えることができますように
来年の保護犬猫の治療費用のめどを目標に
2015オリジナルカレンダー・写真集・オリジナルクリアファイルの販売を行います。

皆様のお求めを心からお願い申し上げます。

~~~~~~~~~~~~~~
12 : 11 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【花巻近隣の方募集開始!】 一時預かりボランティアを始めてみませんか ♥♥♥ 2014/10/20
2016 / 10 / 20 ( Thu )
DSCF8845.jpg

いのちの会から、新しい家族の元へご縁をいただき
幸せをつかんで旅立つ前に、
ワンにゃん達は「一時預かりさんのご家庭」で
旅立ちの準備をしますよ。

人間が怖い犬猫・・・
栄養失調で捨てられた犬猫・・・
怪我をしている犬猫・・・・
母親と離された犬猫・・・

美味しいご飯と、
暖かいベッド(寝床)
そして、たくさんの愛情のこもった
優しいあたたかい手

こんな、飼い犬・猫にはあたりまえの生活を
しらない犬猫達・・・

冬を前に、お外で必死に生き抜いてきた猫の保護が続いています。

そんなさまざまな犬猫達に
少しでもできることから始めていただければと
思います。

あなたも「一時預りボランティア」を
始めてみませんか。

今回は、「花巻」方面の方を募集します。
JR花巻駅西口まで、譲渡会の日に送迎できる方
大歓迎です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これから保護する犬猫をお預かりいただくボランティアさんの募集です
募集掲載中の犬猫が対象ではありません

・ 保護したばかりの犬猫をご家庭で預かりながら、
 犬猫の里親さんがみつかるまで飼育をしていただくボランティアです

・ 預かっていただく犬猫の所有権は「動物いのちの会いわて」にあります
 一時預かりボランティアの皆さまには、
 預かっていただくどの犬猫の所有権も存在しません

・ 岩手県内在住者のみ(具体的な範囲については、その都度当方で判断いたします)
 花巻近隣の方。どうぞお手伝いをお願いいたします。

・ ペット飼育可住宅にお住まいの方に限らせていただきます

・ アンケート提出後、審査させていただいた結果
  ご希望に添えないこともありますので、何卒ご了承下さい

・ 初回預かり時、一時預かりボランティア契約書を交わした時点で、
  預かりボランティア登録となります

・ アンケート受領・対応後、預かり実績なく一定期間(最大6ヵ月)
 経過した場合、アンケートは削除いたします

・ 登録後であっても継続されない場合は、
 当会の判断により登録解除となります

・ 仔犬仔猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません
 成犬猫またはシニアの犬猫を預かれる方を探しています

・ 連絡がとりにくい方・メールのお返事が遅い方は
 預かり開始後であっても中断させていただき、
 犬猫を当会にお返しいただくこととなります

・ お預かりいただく犬猫は、募集掲載中以外の犬猫となります

・会の施設へ譲渡会への送迎可能な方
 ※ JR花巻駅西口から譲渡会へ送迎します。
 西口まで朝晩送迎可能な方。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一時預りボランティアの問い合わせ・申し込みは
  

電話:080-5741-3602(18:00~20:00)

メール;inochinokai@gmail.com
     inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp     

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
只今預りさん募集中です。
猫は、ストレスに弱い生き物です。
猫がストレスなく預かり先で暮らせますように
兄弟・姉妹・親子での預りをお願いしています。
DSCF9396.jpg
DSCF9438.jpg
DSCF9414.jpg
DSCF9416.jpg
DSCF9291.jpg
CIMG0484.jpg

↑ トップ写真上から「シャムmixみーしゃちゃん」 「キジトラかいとくん・黒猫けんとくん・キジトラひめちゃん兄妹。」「 ぱめらちゃん。」「 白猫親子4匹 あーにゃちゃん・みーにゃちゃん・みるくちゃん・ママ猫。」「みけ猫はなちゃん」あすかりさん宅ですくすく成長中ですよ。
只今、ご家庭事情で保護した、人になれた成猫達複数を保護しました。
シャムmixの美形猫たちです。預りさんを大募集中。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」か下段の「リンク」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  
 
      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)

犬猫の一時預りボランティア・緊急物資支援のお願い等  ⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-6.html
譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/
里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/
迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/
迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/
ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
  アマゾン「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索してくださいね​:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list
  楽天「ほしい物リスト」:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/
19 : 02 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
[台風10号被災地の飼い主さん!]岩手県にはフードの寄付がたくさん届いています!2016/9/21
2016 / 09 / 21 ( Wed )
小川小避難所にて (1280x960)
当会スタッフが、9/19に岩泉に支援に入りました。
2016/8/30台風10号は、岩手県沿岸を通り、農作物にも甚大な被害を与えました。
避難所には犬猫の姿は少ないのですが、
実は・・・理由がありました。

岩泉役場の小川支所がボランテアセンターになっていて、その向かい小川小学校に支援物資の基地がありましたが、がらんとした感じでした。
動物の餌はなく、ほとんど届かないと担当者が語り、大変歓迎を受けました。
ここの避難所は解散され、残った人は別の避難所に移されたそうで、人影はまばらでした。

町民会館は少し規模は大きいもののボランテアの少なく、支援物資も飲料水が多く、必要な物はホッカイロや軍手、寒くなって来たので毛布や長袖類との事でした。
ここでも動物の餌はほとんどなくビックリしました。

被災当時は犬や猫など連れて避難所に駆けつけた方も沢山いたそうですが、
2,3日して「うるさい!」「咬まれそうになった!」などと言われ、居たたまれなくなって車中で動物と暮らす人。
友人、知人に預ける人、また泥だらけの家に繋いで、餌を持って避難所から通って世話をしていると言うことでした。

車中で猫と暮らす人に会いお話を聞いた所、避難する時ダックスとゴールデンの2匹、猫1匹を2階に上げ、大雨の中避難所に逃げた。
翌朝家に行ったら3匹とも生きていたが、怖かったらしく神経質になり未だに続いている。
避難所で犬が迷惑がられた・・・ので、知人に預け時々会いに行っている。
猫は手放せず一緒に車中で暮らしているのだそうです。

保健所から提供された犬用サークルにダンボールで上をふさいで使ったいるそうで、逃がさないかと、とっても心配そうでした。
被災時は「動物も同行避難!」と決められても、実際に避難してもなんの準備もない・・
その後の保証はなんにも無く、まだまだ・・これからだと感じました。
被災ペットはたくさんいるのに・・姿が見えない;;
避難所にペットがいなかった理由です!

ペット用フードは、「岩手県へ」、皆さんにいきわたる十分な量が山のように寄付が届いています。
宮古保健所!久慈保健所!釜石保健所!に保管してあります!
ペット用フードが欲しい!とどんどん声をあげてください!

ペットの姿がなければ、フードもいらないだろうと思われています。
本当はフードがなくて困っているのに・・・;;

今回伺った避難所へのフード等必要物資の手配は「岩手県災害時動物救護本部」からすぐに届けるように手配しました。
ペットフードやケージ等必需品がたくさん寄付が届いていることを
被災地の友人知人を通じて、ツイッター等で情報拡散してください。

この情報を、現地の飼い主の方に伝えてあげて下さい。
ツイッター等での情報拡散をお願いします。
~~~~~~~~~~~~
災害時に保健所で保護したペットは、殺処分しません!
安心して連絡し、保護してもらいましょう。

~~~~~~~~~~~~
被災ペットのフードの申し出や保護等の連絡先

(1)岩手県 県民くらしの安全課 
〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1
電話番号:019-629-5323 
ファクス番号:019-629-5279

岩手県のHPにリンクしています→「岩手県公式ホームページ」
(2)沿岸広域振興局保健福祉環境部(釜石)電話:0193-25-2702(内線247)
(3)沿岸広域振興局保健福祉環境部宮古保健福祉環境センター 電話:0193-64-2218(内線237)
(4)県北広域振興局保健福祉環境部(久慈)電話:0194-53-4987(内線249)
(5)一般社団法人岩手県獣医師会 電話:019-651-0310 URL:http://ivma.jp/
~~~~~~~~~~~~
岩手県災害時動物救護本部とは
岩手県では、災害時のペットの保護等に関して
「行政」・「獣医師会」・「愛護団体」が連携をとり活動する「協約」を結んでいます。
東日本大震災の時に、同様の体制で、岩手県内の被災動物(ペット)の保護を行いました。
県内の関係団体が一体となり保護活動を行います。
東日本大震災の際には、他県団体が保護した被災動物(ペット)の行方が分からなくなったケースも。
飼い主さんが行く先を探して泣いてしまいます。
「対策本部」を通じた保護は、後から、飼い主さんが判明した場合でもすぐに連絡が取れました。

被災地のみなさん、
被災ペットを無断で連れていかれない様に気を付けて下さい!
被災ペットは必ず「対策本部」へ連絡してください!
保護してもらえますよ!

このたびの台風10号の被害の甚大さを鑑み
緊急に「対策本部」を設置します。

【具体的な保護等の流れ】
窓口:被災動物は、「岩手県 県民くらしの安全課」「被災地の保健所」が窓口です。
                  ↓
県内の保健所;飼い主さん不明の動物(ペット)は、県内各保健所で3か月保護収容します。
獣医師会加盟の動物病院;飼い主さんが判明した動物(ペット)は、県内獣医師会加盟の動物病院で保護します。
                  ↓
岩手県と協定を結ぶ県内の「動物愛護団体」は10団体です。
「保護施設」があり、預かり、引き取りができるのは当「いのちの会」だけになります。
動物いのちの会いわて:「対策本部」の依頼で、飼い主さんが飼育不可能な状態の犬猫等の「一時預かり」を行います。
動物いのちの会いわて:「対策本部」からの依頼で、飼い主さん不明の犬猫等を保健所での3か月の収容期間終了後に引き取り保護し、新たな譲渡先を探します。

※参考資料「東日本大震災:岩手県の被災動物救護活動について」
→「https://www.env.go.jp/council/14animal/y140-37/mat08.pdf」

~~~~~~~~~~
9月19日被災状況 (1280x852)
「使用済フェイスタオル10箱」を」託したボランティアさんからお礼と情報が入りました。
道路網も寸断される中、盛岡から片道4時間かけて岩泉に入りました。
3人1組で3日がかりで・・1件の家のかたずけが済みました。
フェイスタオルは、あっという間になくなってしまいました。
泥が乾燥して・・・目や口にはいります。
マスクやゴーグルも持参して本当に助かりました。
東日本大震災の時とはちがった被災の甚大さです。

現地から、犬のフード・猫のフードが足らない!
緊急に支援が欲しいとのSOS!が届きました。
小川小避難所物資集積状況 (1)
岩手県や岩泉町宮古市では、「大口」の寄付しか受け取りません。
個人からの寄付を受け取らないのは、
仕分けをする人手が無い事!
被災者の皆さんに、同じ物を同じように配布したくても同じお品がそろわないからです。
数がそろわなくても、直接持ち込んだ物資は喜んでもらえます。
ボランティアさんに持たせて活用させていただきますよ。
当会経由で届けます。ご支援をお願いいたします。
~~~~~~~~~
「Amazon ほしいものリスト」でもお願い中です
Amazonサイトの右上「ほしいものリスト」から「動物いのちの会いわて」を訪問くださいね。
リンクしています→Amazon
※ 楽天ショップのお品も掲載してお願い中です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【物資等送り先】 動物いのちの会いわて・事務所
〒020-0507   岩手県岩手郡雫石町丸谷地37-42
019-691-1770  メール:inochinokai@gmail.com
※ 「台風10号支援フード」と書いてくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
被災地の方を支援しましょう
汚泥の処理にとても苦労されています。

使用済のフェイスタオル」寄付お願いします!2016/9/5
緊急!! 、住宅に流入した土砂の掃除用に、泥をぬぐったらそのまま使い捨てにする「古フェイスタオル」が必要です。
緊急にご寄付をお願いいたします。当会経由で現地へ支援に入るボランティアさんに届けます。
バスタオルでは大きすぎて、重くて大変なそうです。フェイスタオルサイズに切ってあればOK!

被災地の方に喜んでもらうためには!
「使用済みフェイスタオル」だけを箱詰めお願いします!
箱のまま、開封しないで、すぐにお届けできますよ。
あれもこれも・・・と他のお品を一緒に詰めない事!
他のお品が入っている場合は、お届けできません。
ご注意下さいね。

※ 2016/9/4 「使用済フェイスタオル」10箱を岩泉行きのボランティアさんにお届けしました!
※ 2016/9/10 岩手生協地産地消フェスタin水沢の譲渡会で、バスタオル等をたくさん戴きました。
2回目の支援物資発送準備に入っています。1枚のタオルですが、被災地を支え、一緒に頑張れるように!
ご協力をおねがいいたします。

※ 「動物いのちの会いわて」は「動物愛護団体」!動物愛護管理法「第2種取扱業者」です。
「岩手県災害時動物救護本部」が9/5活動開始しました。「動物いのちの会いわて」もその一員です。岩手県・岩手県獣医師会と共に、被災ペットのために活動を開始しました。
 当会施設は、このたびの台風10号での被害はありません。
180匹わんにゃんず皆無事です!


ー ツイッター等での情報拡散お願いします ー
12 : 00 : 00 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【岩手日報2014/1/1掲載】ペットといきる2014/1/1
2016 / 01 / 01 ( Fri )
2014-1-1岩手日報
-2014/1/1岩手日報新年号に掲載されました-
12 : 22 : 11 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【岩手日報掲載されました2013/12/15】求む犬や猫の里親
2015 / 12 / 28 ( Mon )
2013-12-15岩手日報「緊急譲渡会開催」

例年以上に保護数が多く、フードや治療費も高額となっています。
1匹でも多くの犬猫を助けてあげたい・・と思いましても
施設は、満員満所です。

譲渡会を増やして、里親さんを募集するお手伝いを
させていただきますよ。

会の窮状を知って、フードやご寄付のお届けを
たくさんの皆様から頂いております。

カレンダーのお求めが、
保護犬猫の治療費の足しになるなら・・と
何冊も取りまとめて、ご注文をいただいております。

お外は寒く冷たい雪
届きますお心は温かく
保護犬猫200匹は、ご支援に包まれて
里親さんを待っています。

年内中頂きましたご支援に
心からの感謝を込めて

ありがとうございます。
13 : 59 : 37 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
【SOS!! 成猫の一時預りさん募集中】人になれた大人の猫ちゃんの預かり先を募集しています2015/11/5
2015 / 11 / 05 ( Thu )
DSCF7150.jpg
大人の猫達の一時預かりさんを緊急募集します
昨秋うまれの猫達も今”ママ猫”になって保護されてきています


いのちの会から、新しい家族の元へご縁をいただき
幸せをつかんで旅立つ前に、
にゃん達は「一時預かりさんのご家庭」で
旅立ちの準備をしますよ。

人間が怖い猫・・・
栄養失調で捨てられた猫・・・
怪我をしている猫・・・・
母親と離された猫・・・
多頭飼育で崩壊してしまった・・保護猫

美味しいご飯と、
暖かいベッド(寝床)
そして、たくさんの愛情のこもった
優しいあたたかい手

こんな、飼い猫にはあたりまえの生活を
しらない猫達・・・

お外や、劣悪な飼育環境で
必死に生き抜いてきた猫の保護が続いています。

そして今、あらたな保護猫たちが助けを求めています。
元々が飼い猫(^^)
幸せな日々を過ごしてきましたのに
飼い主さんが高齢病などで、入院入所・・・お星様になったり・・
ひとりぼっちになって、お家がなくなってしまう子が急増しています。

そんなさまざまな猫達に、どうぞ手をかしてくださいね。
少しでもできることから始めていただければと思います。

あなたも「一時預りボランティア」を
始めてみませんか。

大人の猫ですから、子猫のように手がかかりません。
ワクチンも済、不妊手術も済、トイレしつけもできています。
お仕事で日中不在だから・・・猫は・・とお考えの方
お仕事で日中は不在でも、大人の猫ちゃんなら
ちゃんとお留守番も上手にできますよ。
元々が飼い猫ですから、人にもなれていますし
ご家庭での生活にもすぐに馴染んでくれることでしょう。

たっぷりの愛情と朝晩のご飯、トイレのお世話。
たまに体調を崩したら、指定病院へ通院してくださいね。

雫石の施設まで譲渡会の日に送迎できる方
どうぞお力を貸して下さい。

「花巻」近隣の方も募集します。
JR花巻駅西口まで、譲渡会の日に送迎できる方大歓迎です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これから保護する犬猫や
募集掲載中の犬猫も施設保護の子をお願いします。

・ 保護したばかりの犬猫をご家庭で預かりながら、
 犬猫の里親さんがみつかるまで飼育をしていただくボランティアです

・ 預かっていただく犬猫の所有権は「動物いのちの会いわて」にあります
 一時預かりボランティアの皆さまには、
 預かっていただくどの犬猫の所有権は存在しません

・ 岩手県内在住者のみ(具体的な範囲については、その都度当方で判断いたします)
 雫石・花巻近隣の皆様。どうぞお手伝いをお願いいたします。

・ ペット飼育可住宅にお住まいの方に限らせていただきます

・ アンケート提出後、審査させていただいた結果
  ご希望に添えないこともありますので、何卒ご了承下さい

・ 初回預かり時、一時預かりボランティア契約書を交わした時点で、
  預かりボランティア登録となります

・ アンケート受領・対応後、預かり実績なく一定期間(最大6ヵ月)
 経過した場合、アンケートは削除いたします

・ 登録後であっても継続されない場合は、
 当会の判断により登録解除となります

・ 成犬猫またはシニアの犬猫を預かれる方を探しています
(仔猫の預かり希望は、子猫の飼育経験者で、盛岡・矢巾近郊の方に限ります。)

・ 連絡がとりにくい方・メールのお返事が遅い方は
 預かり開始後であっても中断させていただき、
 猫を当会にお返しいただくこととなります

・ お預かりいただく猫は、飼い主さんのいない猫。
現在募集掲載中、迷子等で保護された猫
これから募集する猫となります

・会の施設へ譲渡会への送迎可能な方
 ※ JR花巻駅西口からも譲渡会へ送迎します。
 西口まで朝晩送迎可能な方。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一時預りボランティアの問い合わせ・申し込みは
  

電話:080-5741-3602(18:00~20:00)

メール;inochinokai@gmail.com
     inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp     

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑ トップ写真は、グレとら”まおちゃん”
県南の某大学の寮の留学生の皆さんにご飯をもらい
生き抜いてきました。
すっかり弱って動けなくなったところを保護され
今では元気ハツラツになりましたよ。
でもね・・・ちょっぴりシャイなお嬢さん猫です。
優しい預りさんと仲良くしたいにゃ♥

1_20150223002840169.jpg
↑23匹ファミリーレスキューの成猫達。只今預かりさん、里親さん募集中。

この子達は皆、多頭飼育のため、
あまり・・手をかけてもらえないまま育った猫達です。
人間を少し警戒しています・・ちょっぴり怖がりさんです;;
ワクチン接種し、不妊手術を受けました。
人にもなれ、抱っこもできるようになりましたよ。
あたしたちと遊び相手してくれる方・・・1匹ずつ預かって欲しいにゃ♥

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」か下段の「リンク」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  
 
      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)


譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/
里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/
迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/
迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
施設には、常時保護されている猫が180匹と犬が20頭
今保護依頼の150匹のファミリー猫達にフードや必需品のご寄附を
頂けますようどうぞよろしくお願いいたします。

アマゾン「ほしい物リスト」⇒
ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索してくださいね​:
http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list

※ お品によっては楽天店をお願いしております。
22 : 00 : 00 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
お見合い、譲渡の前に (里親さんになるまでの流れ)
2014 / 04 / 01 ( Tue )
「動物いのちの会いわて」は、岩手県内を中心に活動する動物愛護団体です。当会には、上部団体(県内外含)も、下部組織(県内外含)もございません。唯一独自、ボランティアによる動物愛護団体です。

施設への御訪問は、譲渡会以外の日は「事前予約制」です。どうぞメールでご連絡をくださいね。
(譲渡会は参加大歓迎・予約は不要ですよ。)

※ 公開しております住所は、「保護施設」ではありません。
保護犬猫の安全のため、保護施設住所は「非公開」とさせていただいております。
必ず、施設の場所を確認くださいね。

※ 現在里親さん募集中の犬猫達は、全て掲載中です。
HP左側の「カテゴリー」をクリックしてご覧くださいね。

  ・仔犬の里親募集 (募集している頭数)生後2.5月~
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-2.html
  ・成犬の里親募集 (募集している頭数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-3.html         
  ・仔猫の里親募集 (募集している匹数)生後2.5月~ 
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-4.html
  ・成猫の里親募集 (募集している匹数)
      http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-5.html  

      保護場所を確認くださいね
       ◎施設(会施設におります) 
       ◎一時預かり家庭(会の預りボランティアさんのおうち)
       ◎依頼主(現在の飼い主さんのおうち) 
       ◎保護主(迷子等で保護した個人のおうち)

2013/9/1 動物の愛護と管理に関する法律が改正されました。
(改正動物愛護管理法)
この法律改正で、飼い主さんの「終生飼養」の責任が
法律上も明確にされました。

動物の所有者の責務として、動物がその命を終えるまで
適切に飼養すること(終生飼養)が明記されました。

これまで、都道府県等(保健所)は
犬猫の引取りを飼い主から求められた場合には、
それらを引き取ってきました。
しかし、改正動物愛護管理法により、
終生飼養の原則に反する引取りを拒否できるようになりました。
(繰り返しての引取り、老齢や病気を理由とした引取り等)

愛護動物をみだりに殺傷・遺棄することは犯罪です。
改正動物愛護管理法により、罰則が強化されました。
(みだりな殺傷…200万円以下の罰金等、遺棄…100万円以下の罰金)。

絶対に傷つけたり捨てたりしてはいけません。

みだりに、給餌や給水をやめたり、酷使したり、
病気やけがの状態で放置したり、
ふん尿が堆積するなどの不衛生な場所で飼ったりする等の行為は、
「虐待」です。
動物を虐待することは犯罪です(100万円以下の罰金)。

飼い主の責任の一つとして、飼っている動物の所有の明示があります。
この所有の明示については、名札、脚環、マイクロチップ等の方法があり、
このうち、マイクロチップについては、皮下に埋め込むことから、
名札や首輪のように外れたり、とれたりする心配がなく、
平常時の逸走だけでなく、緊急災害時等で行方不明になった時でも発見が容易になります。
なお、犬の飼い主には、別途、「狂犬病予防法」に基づく鑑札などの装着の義務があります。

飼い主には、終生飼養の責任があります。
最後まで愛情と責任をもって飼いましょう。

犬猫を飼う前には、しっかりその動物を自分の目で確認し、
その犬猫の病歴、飼い方や不妊去勢に関すること、寿命等の説明を受け、
最後まで責任を持って飼える場合にのみ、その子を家族に迎えてくださいね。

会の仔犬仔猫は、生後56日過ぎからの募集開始。
2.5か月過ぎからの譲渡となりますよ。
     
                        ↓ 

   【飼育環境確認のためのアンケートを書きます】
   里親さんご希望の方には「アンケート」で飼育環境等を確認します。
   アンケートで飼育環境等がOKの場合
   実際にご希望の犬猫とお会いいただき、スタッフと面談。

   気に入っていただき、面談もOKの場合

   成犬・成猫・仔犬は、トライアル(1週間~)にお連れいただきます。
   子猫は、可愛い時期が短いのです。すぐに正式譲渡になりますよ。
  (先住猫との相性が心配な場合。子供さんのアレルギー等心配な場合だけトライアルOK)。                       
        ↓

  【トライアル中(1~2週間のホームステイに出発していますよ)】 

   トライアルは、最初の3日間位は、様子を見て下さいね。
   慣れて来ますと、気持ちも落ち着き、最初の頃とは全く様子が変わってきますよ。

   トライアル中の、質問や相談はいつでもokです。
   心配になったら、お電話・メールでご相談くださいね。
   
   「大丈夫 ♡ 我が家の一員に迎えることができる」と思われましたら
    トライアル途中でも構いません。正式譲渡の申し出をしてくださいね。

   「やはり、むつかしい・・」と思われたら、お返しくださいね。
   (正式譲渡の子猫の場合でも、1週間以内のお戻しはokですよ)
                 
                  ↓   

  【里親さん決定!!】(トライアル中の様子なども掲載していますよ)
   
    迷子札の着用を必ずお願いいたします。
   (迷子札は、会でも斡旋しています)
   
    譲渡後の報告を下さいね。

   ① 譲渡後1ヶ月後の様子を会へ報告お願いします(指定ハガキ有)
   ② 不妊手術が終わりましたら、会へ報告お願いします(指定ハガキ有)
   
 

問い合わせは、メールか夜間専用電話へ。

里親募集専用受付電話(夜間):080-5741-3602(18:00~20:00)
メール inochinokai@gmail.com          
  
inochinokaiiwate@ezweb.ne.jp

・ご希望の犬猫のお名前
・ご希望される方の「お名前」と「住所」、「連絡先の電話番号(希望する時間帯)」を明記くださいね。

返信メールは、1両日中に差し上げておりますが
届かずに「エラー」で戻ってきますケースが増えています。
返事がこないなあと思われましたら
ご自分のメールのアドレスの確認・受信設定をお願いいたします。

※ HPで里親さん募集中の犬猫は
2年間の募集期間とさせていただいております。
表示日は掲載終了日(2年先付)で表示になっております。

※ 里親さんが決まりました犬猫は、
募集を開始した日に掲載されております。


会では、里親さん(飼い主)御希望の方に
アンケートや面談で、ご意志や飼育環境等を確認させて頂き、
譲渡の判断とさせて頂いております。
適正な飼育環境等が整いません場合等は
譲渡を辞退させていただく場合がございます。
ご了承くださいね。


また、譲渡時点で不妊去勢手術を行っていない動物は
里親さんのご負担で手術を行い、術後報告して頂くことが譲渡の条件となります
(子犬子猫の場合は手術可能な時期になり次第)。
ご了解くださいね。

譲渡の対象地域は限定しておりませんが、直接お会いして、
お話させて頂くことを譲渡の条件としております。
原則として、岩手県岩手郡雫石町(盛岡市の北)にある会の
施設か、各地で開かれる譲渡会会場を訪ねて頂くことが
可能な方に無償でお譲りしております。

ペットを飼うのが初めてで不安な方や、先住動物との相性を
心配される方もいらっしゃると思いますが、正式譲渡の前に
トライアル(お試し)期間を設けることも可能ですので、
安心してお問い合わせ頂ければと思います。

トライアル(ホームスティ)期間中は、正式の譲渡ではございませんので、
飼育が困難な場合には、直ぐに会へ、犬猫をお返しすることができます。
飼育できないからと、他の方へ、会に内緒で譲渡はしないで下さいね。

譲渡会へのお問い合わせや訪ねて頂く理由は様々です。
「純血小型犬の子犬が欲しい」、「ペットショップだとお金がかかる」、
「他で手に入らないから」なども珍しくありません。
ただペットを飼いたい方のために動物を譲る活動ではありません。

里親さんとなられる方のご理解とご協力を頂き、
1匹でも多くの動物の命を助けるための譲渡活動です。
どうかご理解の上、ご参加頂けますようお願い致します。

会には、180匹の成猫と20頭の犬、最大で100匹前後の子猫を緊急保護しております。
里親さん募集中の犬猫は、治療やしつけ等がすんでいる犬猫達です。

譲渡に向けて、人慣れやしつけ訓練中の犬猫の他に、
高齢の犬猫・病気治療中の犬猫・
エイズや白血病のキャリア(発症していません)の猫達も
たくさん保護しておりますが、体調等に変化がでやすいので
里親募集コーナーには、掲載しておりません。

少し工夫していただければ、普通の生活ができる犬猫達もおります。

高齢犬猫、ハンディのある犬猫を
ご家族に迎えて下さる方、
一時預かりをして下さる方を
常時募集しております。

どうかご縁をいただけますようお願いいたします。

フェイスブック等へ、里親さん募集中の犬猫の拡散OKです。

ご自分の年齢やご家族の状態等で
新しく家族に迎えるのは難しい・・・

体力もまだまだ・・大丈夫
何より犬猫が大好きだ♥

天寿を看取ることはできないけれど、
1ヶ月2ヶ月・・一時的に預かることならできる。

どうぞ、お力と、我が家のひさしを、
このままでは、いのちが消えてしまう・・・
会の保護犬猫に貸してあげてくださいね。

預りボランティアさんを始めてみませんか。

一時預りボランティアさん・物資緊急支援等のお願いは ⇒ http://inochiiwate.blog59.fc2.com/blog-category-6.html

譲渡会のご案内       → http://yoteioshirase.blog57.fc2.com/

里親さんからの譲渡後の様子は → http://shiawasenako.blog130.fc2.com/

迷子をさがしてます   → http://sagashite.blog60.fc2.com/

迷子を保護しています → http://hogoshite.blog61.fc2.com/

ただ今必要としています(ご寄付のお願い)→
◎アマゾン:「ほしい物リスト」⇒ページ右上の「ほしい物リスト サーチ 」から「動物いのちの会いわて」を検索        してくださいね​:http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/ref=wish_list

  ◎楽天:http://bookmark.rakuten.co.jp/user/ZjQ2MmMwNzgzYzgyNDgxZg__/
17 : 22 : 22 | ★緊急情報 | ≪ トップへ ≫
| ホーム |